1. Home
  2. EAT
  3. 奈良漬けと筍の醤油漬けを加えたら、いい感じ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

奈良漬けと筍の醤油漬けを加えたら、いい感じ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,253

こぐれひでこ

五目ずし

ハンバーグ弁当

【8月22日】朝ごはん:昨夜の残りハンバーグをお弁当に詰めた。ハンバーグと胚芽のちからごはんのマッチング、いい。奈良漬けと筍漬けもいい。

冷や汁

Basque

昼ごはん:今年初めて、故郷の料理「冷や汁」を作った(あ、有名な宮崎のではなく、埼玉北部の夏の郷土食)。埼玉北部の「冷や汁」とは、きゅうりと焼きなす(これは私のオリジナル)とみょうがと大葉とすりごま入りの冷たい味噌汁(すりごまの味が決め手)。

しらすの沖漬けを載せた冷奴、コノシロの酢じめ。バスク風チーズケーキとミルクティ(少々ミスマッチ)。

小鉢3

賀茂茄子と豚肉

五目ずし

メロン

夜ごはん:イチジクのごまだれ、高野豆腐、きゅうりとわかめの酢の物。賀茂なす調理に手こずった挙句、期せずして、素揚げしたなすと豚肉を煮て、大根おろしで食べるという料理ができあがった(味はいいんだけど、見た目がイマイチ!)。

酢〆のコノシロと釜揚げしらす、みょうが、生姜、大葉、白ごまで作った五目寿司を味見したら、メリハリが足りない(リズミカルじゃないと言ったらいいだろうか)。奈良漬けと筍の醤油漬けを加えたら、いい感じになった(TORU君はそのふたつが邪魔だという意見)。

メロンを食べる。全然甘みのないメロン、カスみたいなメロンだ。東京は豪雨だったそうだが、三浦半島には8月1日以来、一滴の雨も降っていない。はるか遠くの大島あたりで雷が発生しているらしく、繰り返し空が明るくなり、美しい雲が現れる。大島にズド〜ンと落ちた真っ赤な稲光がすごかった。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

もうじき20周年! 担当編集者が語る「こぐれひでこのごはん日記」秘話

毎日欠かさず更新される、こぐれひでこさんの「ごはん日記」。『こぐれひでこのおいしい食卓』出版に際し、歴代編集者がこぐれさんとの素敵な思い出を寄せてく...

https://www.mylohas.net/2019/12/203175book_gohannikki.html

10分で作れる、栄養たっぷりな作り置きおかず。アレンジレシピも!

時短レシピ第2回は「キャベツとささみのレンジ蒸し ごまポンみそだれ」。おうち時間が長くなり、自炊に疲れていませんか? 今知りたい「日持ちする野菜」を...

https://www.mylohas.net/2020/04/211575recipe02.html

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら