1. Home
  2. HEALTH
  3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

1,228

松永真美

04

撮影/さいとうむつみ

──MASHING UPより転載

「心が落ち着いたり体がラクになったりする」と、いま話題の「呼吸」。呼吸・整体コーチの松永真美さんに、短期集中連載で綴ります。

緊張しているときや、肩肘を張って頑張ろうとしているとき。そんなときって余裕がなくなりますよね?

周りが見えなくなって、自分本来の力が発揮できなくなったり、余計なことを言ったりしてしまったり。後から振り返って、なぜあんなことをしてしまったんだ……と後悔。そんな経験があると思います。

でも、心身共に落ち着いている状態のときは、どうでしょうか?

温泉に浸かったり、自然の中にいたり、そんなときって、なんとなく視野が広がり、あ、思っていたより疲れていたんだな、とか、結構頑張りすぎちゃってたな、風が気持ちいいな、とか、そんな風にいつもは気づかないことに気づいたりしませんか? 発想力が豊かになり、相手への気遣いが自然とできたりしませんか?

呼吸が落ち着くと、心身が安定する

きちんと呼吸ができるようになり、ふだんの呼吸が落ち着いてくると、体がどっしりと安定してきます。

すると、自分の中に静けさ、スペース/ゆとりが生まれ、自分に起きること、自分の身の回りに起きることに繊細に気づくようになります。風が秋になった、というような季節の移ろいをはじめ、人の表情や感情などのわずかな変化にも気づくようになります。

息が本来のところに落ち着くということは、心身共にどっしりと落ち着いた状態にいるということです。静かな自然の中にいなくても、都会にいたとしても、自分の中にスペース、静けさがある状態、ということです。

すると、環境や状況が変わっていないにも関わらず、見える世界が変わるようです。

息と体の力みをぬく刺激法

以下は、呼吸が落ち着き、文字通り、肩肘を張らずに緩んだ状態を体験する刺激法です。体に感じる刺激をただただ感じているうちに、肩だけでなく、全身の力が抜けていきます。

息が落ち着き、忙しく動いていた頭もスローダウン。体の感覚を感じやすくなります。

肩を開ける

1.背筋は伸ばさず、胸も張らず、椅子に座りましょう。腕は体の横にぶら下げておきます。
2.左肩に右手を軽く置きます。
3.左肩が1mmもいからないように気をつけながら、左の肘が曲がらないようにします。
4.3の状態をキープし、注意しながらゆっくりと左手を体から離していきましょう。
5.少し経つと(腕が30度くらいの角度が目安です)、左腕に刺激を感じます。ビリビリする、痛い、重い、みなさんいろいろな表現をされますが、なんとも言えない刺激です。
6.そのポジションと刺激をキープして、30秒ほどその刺激を感じましょう。
左右2〜3セット行います。

katawohiraku

イラスト/森田敦史著『なにもしていないのに調子がいい』より

※次回は10月4日(日)公開予定です。

ストレスフリーになるヒント

1か月後には違う自分になろう。「自分を変えてくれる」4冊

しばらく人に会わない間が続くなら、時間を有効活用して、自分自身を変えてみませんか?そんな人のためにおすすめの本4選!

https://www.mylohas.net/2020/05/211452book_mental.html

香りは脳に直接届く? ストレスと香りの不思議な関係

コーヒーの香りをかぐと、気分が落ち着くと感じたことはありませんか? コーヒーをはじめとする“いい香り”が快く感じられるのはなぜなのか、ストレスと香り...

https://www.mylohas.net/2020/06/214923aromas_stress.html

mani_prof-2

松永真美(まつなが・まみ)
呼吸・整体コーチ。東京外国語大学卒業後、出版社に勤務。007年よりサッチャデーヴァ・ダース師のもとでマインドフルネスの探求を、2014年より森田敦史氏のもとで呼吸・整体の学びをスタート。現在も探求を続ける。自分、そして自分をケアすることに向き合ってきた経験を生かし、本来の自分に気づくお手伝いをしている。https://www.nowhereme.net/

MASHING UP

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ツナ&たまごサンドが激変する、秘密のちょい足しレシピ

    10. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    6. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    7. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    10. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. キツい。でも効きます。体幹を使って効果的に絞る「腹筋トレーニング」

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 本質を知れば、料理はもっと楽しく豊かになる。料理家SHIORIさんが伝えたいこととは

    10. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら