1. Home
  2. EXERCISE
  3. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

2,309

田邉愛理

20200911_3

下半身のたるみが気になるとき、どんなトレーニングをしていますか? バランスボールを持っている人にぜひすすめたいのが、見落としがちな「内もも」を鍛えるトレーニング。簡単な動きで太ももとヒップ、ポッコリお腹まで引き締めて、自信の持てるボディラインを手に入れましょう。

骨盤にも効く!「内ももシェイプ」のうれしい効果

20200911_1

内もも」とは、太ももの内側、いわゆる内転筋にあたる部分。日常生活では使うことが少ないため、下半身に脂肪がつきやすい女性はとくに意識して鍛える必要があるといいます。たるんとした内ももを鍛えれば、太もも全体が細く見え、美脚効果は抜群です。

さらにうれしいのは、骨盤の緩みや歪みを改善し、おしりのたるみや肥大化にもアプローチできること。

骨盤は、加齢による筋肉の衰えや妊娠や出産によって、緩みや歪みが引き起こされます。内ももシェイプには、骨盤の緩みや歪みを改善する効果があるので、キュッと引き締まったキレイな形のヒップを目指すことができますよ。

(「Diet Plus」より引用)

「内ももシェイプ」はバランスボールを使っておこなうので、ポッコリおなかを引き締める働きもあります。動き自体はシンプルなのに、太もも、ヒップ、おなかの悩みを一度に改善できるのはうれしいかぎりです。

「内ももシェイプ」のやり方

20200911

「Diet Plus」より引用

手順

1. バランスボールの上に、太ももでボールを挟むように座る。
2. 息を吐きながら内股でボールを押し、キープする。

3~5秒×10回を目安におこないましょう。

ゆっくりと息を吐きながら内股に力を入れると、腹筋と内ももがプルプルしてきます。短時間でできるので、リラックスタイムの「ながらトレーニング」にぴったり。バランスボールを使っている方はぜひ毎日の習慣にしてみてください。

下半身の悩みはこれで解決!

下半身の筋トレこそダイエットの近道。自宅でできる美尻・美脚トレ2つ

美脚作り、ヒップアップにそれぞれ効く下半身のトレーニングをご紹介。いつもの筋トレを「ペットボトル筋トレ」に変えて、簡単にバージョンアップしてみません...

https://www.mylohas.net/2020/03/208482diet_training2.html

バストもヒップもUP! 壁を使うだけの簡単トレーニング

道具もマシンも不要、ムダな負荷もかからない「壁トレーニング」をご紹介。バストアップと二の腕の引き締め、ヒップアップ効果など今すぐ始められるトレーニン...

https://www.mylohas.net/2020/08/wall-training.html

fujii_ayumi

藤井歩(ふじい・あゆみ)さん
管理栄養士。大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係のさまざまな業務に携わっている。

Diet Plus

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    3. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

    7. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    8. 缶詰より断然おいしい。低温調理で簡単「手作りツナ」レシピ

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら