1. Home
  2. BEAUTY
  3. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

2,532

多田亜矢子

1972年に誕生した「ベネフィーク」。人生の節目で肌や身体の変化を感じ、不安になるときにも、肌を浄化し、本来のクリアな力を引き出すサポートをしてくれるブランドとして、多くの女性たちから愛されてきました。

2020年9月15日、同ブランドの新たなミューズに、女優・安藤サクラさんが就任。ミューズ就任をお披露目するオンライン発表会にて、ブランドの魅力や自身のスキンケアとのつきあいかた、クリアな美しさの秘訣について語りました。

bene_sakura

安藤サクラさんがベネフィークのオンライン発表会に登場。

自分らしい美容を模索中。お水を飲んで、深呼吸するように肌と触れ合う

安藤サクラさんといえば、数々の受賞歴を誇る実力派女優。ただ、彼女がこれまで演じてきた役柄の印象から、正直なところ、美容のイメージはあまり湧きませんでした。

「映画の中のわたしを知るかたは、意外に思われましたよね? 実際、日常生活でも美容から遠いところにいたので、資生堂さんから今回のお話を耳にしたとき、わたし自身も戸惑ったと言いますか……」と安藤さん。いままで、熱心にケアをしてきたわけではなかったと苦笑い。

「コロナ禍による自粛中にスキンケアをはじめたというくらいで、これまでは、なんなら化粧品よりも泥がついている時間が長いような生活だったんです(笑)。家でも、鏡をちょっと見るくらいで。だから、朝、お水を飲んで、深呼吸をするような気持ちでスキンケアと付き合うことからはじめてみました。鏡を見て、肌に触れ、温度を感じてみるんです。毎日のいいルーティーンになりましたし、次第に、自分の肌に触れ合うことを通して、自分に向き合うことが美容なのかな? と感じるようになりました」

bene_01

「まだスキンケア初心者なんです。リセットクリアを通して肌に触れ、温度を確かめるようにしています。毎日、ちょっとした効果を感じ、変化に向き合える時間ができました」(安藤さん)

とはいえ、美しくきれいにする、というのは、まだまだハードルが高く感じるそう。

「生活をガラッと変えるのではなく、自分らしい生活のなかでの美容を探していきたいと思っています」

無理をしないことは、パワーの源にもなっていると安藤さん。

「自分の本能が求めていること。たとえば土を触ったり、靴を脱いで裸足になって木に登ってみたり。自分の体が求めていることを、『わたしらしく、やっちまう!』と、すごく元気が出ます(笑)。日々を追っていると、どうしても、目の前の世界だけになってしまう。世界は大きいのに、ここだけになってしまう感覚があるんです。けれど、一度、すべてを忘れて、ビルの合間や窓の隙間から広い景色を眺め、空気を吸ってみるようにすると、気持ちがリセットされるように感じます」

ネガティブな変化も受け入れ、想像しなかった自分になる

冒頭でも述べたように、ベネフィークは、人生の変節点を迎えた女性を応援するブランド。美容や普段の生活においては自分らしさを大切にする安藤さんですが、人生の大きな変化に対しては、非常に柔軟な様子をのぞかせます。

「わたしには変節点が多いように思います。作品との出会い、役との出会いをするたびに、自分が新しくなっていくように感じるんです。また、家族の形が変わることも、大きな変節点ですね」

bene_03

「ミューズと自分で言うのは恥ずかしいけれど……製品を作っている方々と関わり、みなさんの製品に対する愛情を感じました。リセットクリアを使うことで、そういった製作者の気持ちもまとうことになりました」(安藤さん)

それがポジティブな変化ではなく、ネガティブな変化であることも、少なからずあるはず。

「そうですね。でも、変化するって、すごくいい時間だと思うんです。だからわたしは、なるべく変化に順応していくというか、何かが大きく変わるときに、自分も一緒に変わって、受け入れることをていねいにやっていきたい。最終的に想像していなかった自分になっていられたらいいな、と思っています。自分の肌と向き合うようになったことも、わたしにとっては前に進むいい時間になりましたし」

リセットクリアで、心のモヤモヤもリセット

変化にしなやかに対応する安藤さんですが、時にモヤモヤしてしまうことも。そんな時に重宝するのが、ベネフィークのふきとり化粧液「リセットクリア」だそう。

bene_04

ふきとり化粧液「ベネフィーク リセットクリア」150ml3,800円(税別)※参考小売価格。洗顔後、放っておくとサビのように残る皮脂や古い角層を浄化。次に使うスキンケアの浸透感がアップし、なめらかな肌に整える。「ベネフィークは年齢を問わず使用できることも魅力の1つ。スキンケアでいろんな世代がつながることにも温もりを感じます」(安藤さん)

「リセットクリアはその名のとおり、いらないものを浄化した肌に潤いを与えつつ、リセットする時間を与えてくれます。心のモヤモヤまでふきとって、優しく包んでくれるような感覚に。ただモヤモヤを払うだけだと、気持ちを切り替えて自分を立て直すストレスが生まれてしまうんですが、リセットクリアを使うと、いらないものはそぎ落としながら、抱きしめてもくれているようで、安らぎます」

リセットクリアを使ったことで感じた温もりを、世の女性たちと共有していきたいと安藤さん。

「いま、どこもかしこもディスタンスが必要じゃないですか。温もりが欲しいですし、触れ合っていたいと感じます。でも実際の距離は遠かったとしても温もりは感じられるものなのだとも、コロナ禍を経て学んだので、ベネフィークを通して、なにかそういう温かいものを共有し、お互いに影響しあっていけたらいいですね」

実力派女優・安藤さんですが、彼女のお話には、インタビューの最初から最後まで気取ったところはゼロ。素の美しさを目の当たりにした気持ちになりました。

安藤サクラさんをミューズに迎えたベネフィークの今後に注目です。

今日からできるちょこっと美容

皮膚科医が教える、肌荒れを防ぐコツ。意外なマスクのつけ方とは?

マスクで肌荒れする人が増えています。どうしたら防ぐことができるのか、マスクの使い方とスキンケアのコツを皮膚科医がアドバイス。赤み、ヒリヒリ、ニキビの...

https://www.mylohas.net/2020/06/214340mask_skin.html

シミ、シワ、たるみ…肌トラブルに悩む女性が摂取すべき栄養素は?

銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生が、女性たちが抱えるそれぞれの不調の対処法をアドバイス。今回は、肌トラブルが気になる女性のお悩みにこた...

https://www.mylohas.net/2020/05/212441supplement.html

ベネフィーク

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら