1. Home
  2. EXERCISE
  3. 20秒間、全力で! 脂肪燃焼効果も続く「下腹部引き締めHIIT」

20秒間、全力で! 脂肪燃焼効果も続く「下腹部引き締めHIIT」

動画で簡単! Twitterバズトレ

4,905

りこ

0909_yellow

Twitterに載せているエクササイズ動画が大人気のトレーナー・りこさん。解剖学&運動学を熟知したコンディショニングトレーナーであり、Reebok認定登録トレーナーでもある彼女が、女性の悩みを解決するエクササイズを毎週紹介します。

30回目は、「下腹部を引き締めるHIIT」。HIITとは高強度インターバルトレーニング(High Intensity Interval Training)の略で、負荷の高い運動とインターバルを組み合わせるというもの。運動後も脂肪燃焼効果が続くとされています。

下腹部を引き締めるHIIT

(1)ひざを立てて座り、おへそをへこませバランスをとりながら足裏を床から離します。

(2)片方の脚を付け根から胸に引き寄せ、反対側の脚はまっすぐ伸ばします。

(3)左右の脚をスイッチ! この動きを20秒間、素早く続けます。

ひざの下で手をあわせると、脚をしっかりと胸に引き寄せることができます。おへそをへこませるのは、腹筋のインナーマッスルにしっかりと効かせるため。上体が安定しない場合は、仰向けになって、おへそをのぞき込むようにするとやりやすくなりますよ。20秒間、全力でがんばってみてください!

「動画で簡単! Twitterバズトレ」をもっと読む

下半身太り、解消の近道は「股関節ほぐし」

下半身太りやむくみの解消に効果的な「股関節ほぐし」をご紹介。Twitterに載せているエクササイズ動画が大人気のトレーナー・りこさんによる、バズった...

https://www.mylohas.net/2020/09/219163twitter_exercise29.html

腹斜筋を刺激して、ウエストにくびれをつくる!

キレイなくびれをつくるためのトレーニングをご紹介。Twitterに載せているエクササイズ動画が大人気のトレーナー・りこさんによる、バズったトレーニン...

https://www.mylohas.net/2020/08/217645twitter_exercise26.html

    Ranking

    1. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. これって、本当にヘルシー? 添加物は? 手にした食品の健康度をチェック

    9. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    10. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    7. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら