1. Home
  2. STYLE
  3. つめかえ不要、ヌメリ知らず! ストレスフリーな「スマートホルダー」って?

つめかえ不要、ヌメリ知らず! ストレスフリーな「スマートホルダー」って?

2,092

田邉愛理

202008_1

「名もなき家事」のなかでも苦手なのが、シャンプーやコンディショナーのつめかえ作業。ちょっと気を抜くと液だれしてしまい、エコのつもりが逆にムダに……とモヤモヤします。「同じボトルを使い続けるのは不衛生」という話を聞いたこともあって、最近はボトルごと買い直してしまっていました。

そんなときに知ったのが、中身を“つめかえる”のではなく“つけかえる”、花王「スマートホルダー」という便利なアイテムです。

3ステップで“つけかえ”るだけ

202008_2

スマートホルダーセット(シャンプー・コンディショナー用)ピンク、ホワイト 各1,078円(税込)

こちらが「スマートホルダー」。正面からの写真だと、シンプルですっきりとしたつめかえ用のボトルという雰囲気ですが、背面と底面はオープンになっています。

202008_8

ここに専用のつめかえパックをカチッとセットして、パックのふたを開け、ポンプにつけかえれば準備は完了。本当に、びっくりするほど簡単です。

202008_11

「スマートホルダー」は花王のシャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュに対応したもので、「エッセンシャル」「エッセンシャルflat」「メリット」「セグレタ」「アジエンス」「PYUAN」「ビオレU」「メンズビオレ」など、いろいろなブランドからつめかえ用の「ラクラクecoパック」が登場しています。

さまざまなストレスを解決してくれる

202008_5

「スマートホルダー」と「ラクラクecoパック」のセットは、2018年のグッドデザイン賞も受賞しています。花王独自開発のエアレスポンプがとても優秀で、使い終わるとパックがぺったんこに。最後までムダなく使い切ることができて、気分もすっきり! つめかえ作業だけでなく、使い終わりの「まだあるのにシャンプーが出てこない」問題まで解決してくれるとは……。

202008_6

底がオープンでパックが少し浮いているので、ヌメリがつきにくいところもポイント。ヌメリが発生しやすい夏場でも、清潔に保てるのはうれしいかぎりです。

202008_9

基本のシンプルなボトルも素敵ですが、じつはいろいろなデザインがあるのも楽しいところ。大人っぽいボタニカル柄、スタイリッシュな英字デザイン、ネコのグラフィックなど、バスルームのワンポイントにしたくなります。

サステナブルなホルダーで家事までラクに

202008_4

花王の調査によると、花王商品購入者の 約 8 割 (※1) が「余計なモノは持たずにシンプルに暮らしたい」と回答。また、首都圏在住の既婚者に実施したアンケート調査 (※2) では、理想の浴室の第1位は「掃除しやすい」ことで、続いて「リラックスできる空間」「菌がない空間」という結果に。こういった理想の実現に「スマートホルダー」はひと役買ってくれるというわけです。

エコなだけでなく、毎日の家事までちょっとラクにしてくれるおしゃれな「スマートホルダー」。サステナビリティに貢献したくても、小さなストレスがあるとなかなか続きません。こんなグッドデザインが身近に増えれば、楽しみながら環境保護に取り組んでいけそうです。


※1 エッセンシャル、メリット、ビオレu 購入者
※2 花王 web 調査(2019/5/24~28実施、首都圏20~60歳男女対称、n=822)

※「スマートホルダー」は花王の登録商標です。

スマートホルダー

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    3. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    8. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    9. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    10. 完全無添加の植物パウダーを発見。「MOEGI」の栄養価はすごかった

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    8. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら