1. Home
  2. EXERCISE
  3. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

9,718

田邉愛理

20200821_1

「スクワット」の効果はよく知られていますが、意外にハードで継続しづらいトレーニングでもあります。そこでおすすめなのが、四つん這いで行う「ベアースクワット」。通常のスクワットよりもラクなのに、下半身と二の腕を一気に引き締められると話題です。

なぜスクワットよりもラクにできるの?

「ベアースクワット」は立った姿勢で行うスクワットとは違い、体を両腕・両脚の4点で支えるため、体にかかる負担が分散されます。その結果、ハードになりすぎず無理なく続けられるので、習慣化しやすいのが特徴。下半身と合わせて、肩や二の腕も鍛えられるというのも魅力です。

基本的なベアースクワットのやり方

20200821_2

「Diet Plus」より引用

1.四つん這いになり、両膝を少しうかせます。
2.お尻を高く上げ、両腕と両脚をまっすぐ伸ばして足はつま先立ちをしましょう。
3.ゆっくりと膝は床につかないようにつま先立ちのままで四つん這いの状態に戻します。
4.これを数回繰り返します。

最初のうちは少ない回数でOKです。慣れてきたら少しずつ回数を増やしていきましょう。

ベアースクワットの4つのメリット

20200821_3

ベアースクワットには、4つの大きなメリットがあります。

1.下半身の引き締め効果

お尻や太もも、ふくらはぎをシェイプアップ。血流もよくしてくれるため、むくみや冷えの解消も期待できます

2.基礎代謝を上げてやせやすい体にしてくれる

基礎代謝としてカロリーを消費しているのは、主に内臓などの活動や筋肉です。下半身の筋肉は、全身の筋肉の半分以上を占めています。ベアースクワットで下半身の筋肉を鍛えれば、筋肉量を効率よく増やすことができ、エネルギーの消費量も上がります

3.スクワットなのに二の腕まわりも鍛えられる

四つん這いの姿勢で行うことによって、普段体重がかからない腕にも負荷がかかり、しっかりと身体を支えるために二の腕が鍛えられます。また、肩や背中も大きく伸ばすことができるので肩や背中のストレッチにも繋がります。
(「Diet Plus」より引用)

気になる下半身と二の腕を一気に鍛えられるのは朗報! 一石二鳥と思うとモチベーションも上がりますね。

4.ボディラインを美しく改善できる

四つん這いの姿勢でバランスをとりながら上下運動を行うことで、体幹が鍛えられ、姿勢の改善や美しいボディラインづくりにつながります。

うれしい効果が盛りだくさんのベアースクワット。運動前に行うと、ウォーミングアップになりケガ防止にもつながるので、ぜひ毎日のトレーニングに取り入れてみてください。

まずは初めてみませんか?

地味だけど、効果的。「横腹トレーニング」で脱・ぷよぷよウエスト

スキマ時間にできる!ぷよぷよのウエストに効く「横腹トレーニング」を解説。家事や仕事の合間の時間を有効活用してみませんか?

https://www.mylohas.net/2020/08/217821_waist.html

あったはずの「くびれ」を取り戻す! 家でできる簡単トレーニング

キュッとくびれたウエストを作る、「ニートゥーエルボ」を解説。いつのまにか脂肪がついて消えてしまったくびれを、「ながらトレーニング」で取り戻しましょう...

https://www.mylohas.net/2020/05/213266diet_waist.html

Diet Plus

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 猫背の人がたるみやすい上腕二頭筋。夏までに引き締めたい二の腕トレーニング

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    5. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    6. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    10. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    5. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    6. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら