1. Home
  2. HEALTH
  3. 体が重い…疲れ?太った? 半年サプリを飲み続けて感じた体の変化

体が重い…疲れ?太った? 半年サプリを飲み続けて感じた体の変化

3,724

加藤智子

疲労感

「ちょっと体が重いな…」と感じるようになってきたこの頃。コロナ禍ということもあり、ダイエットを気にして、食事に気を使ったり、適度な運動をしたり、いろいろ試してはみたけれど、思ったほどの効果はありませんでした。

そんななかで、健康習慣に手応えを感じるようになったサプリメントとの出合い。そしてサプリメントを半年間飲み続けて感じた体の変化について振り返ります。

サプリ選びの不安を払拭。「ドクター監修」サプリメント

悩み女性

知り合いの編集さんにおすすめされた「wellvis」のサプリメントを飲むようになった決め手は、クリニック専売のサプリメントを採用しているというところです。

ドラッグストアや Webサイトでは数多くのサプリメントが売られていますが、今までは、どれも魅力的に見える一方で「このサプリで大丈夫かな」「安心して飲めるものなのかな」といった疑問がありました。

wellvisは、健康の土台をつくるためのベースサプリメントに、医師監修のクリニック専売サプリメントを採用。私にとって医師が監修しているということが、このサプリメントを購入する上で安心材料になりました。

そしてこのベースサプリメントを監修しているのが、「銀座上符メディカルクリニック 」院長の上符正志先生。よりよい健康状態を保つためのエイジング医療に携わり、女優や経営者をはじめ、多くの患者から絶大な信頼を得ているドクターです。

そんな医師監修のサプリメントが、Webサイトで気軽に購入できるというのは忙しい私にとってうれしいポイントでした。

体が重い。体型維持を目指して選んだのは…

ダイエット

wellvisのもうひとつの特徴は、自分の悩みにぴったり寄り添うサプリメントが選べることです。

半年前の私は運動不足と不規則な食生活がたたって、「ちょっと体が重いな」と感じていました。体重計に乗ると、これまでに見たことのなかった数字が表示されてショック!

ウォーキングやジムでの軽い運動はしていたものの、年齢を重ねたことでやせにくくなっていることを実感していました。

そこで、体型維持のために選んだのが、代謝に関わりダイエット中の栄養をサポートしてくれるというwellvisの「白インゲンミックスセット」です。

ちなみに、wellvisは、上記にも登場した医師監修のベースサプリメントと個々のお悩みに合ったオプショナルサプリメントの2種類がセットになっているのが特徴。

単品購入もできますが、ベースサプリメントをとって体の調子をととのえたうえで、個々の気になる不調にあったサプリメントを摂取することを推奨しています。

サプリメントの内容について十分に納得した私は、「これを続けたらどうなるのかな」とワクワクしながらwellvis生活をスタートさせました。

サプリメントを飲み続けて訪れた「変化」

水分補給

飲み過ぎ、飲み忘れを回避するために……

wellvisのサプリメントを定期便で注文すると、毎月30日分が1セットで届きます。1回分のサプリメントが小分けになっているので、1日の摂取量を間違えることもありません。

私はサプリメントの箱を食卓に常備し、夕食後に飲むことを習慣づけるように。もちろん、うっかり飲み忘れてしまうこともあるけれど、細かいことは気にせず長く飲み続けることが、結果として継続に繋がったのだと感じています。

飲み続けて1か月。ふと気づいた変化とは──

せっかくサプリメントを飲むのだから、なるべく規則正しい生活を心がけたい、と思った私。仕事の効率アップを図って、早寝早起きを目指しました。

すると──!

1か月ほどで、ほんの少しですが体の重さに変化を感じるようになったのです。

さらに、「なんとなく体調が悪い」と感じることが、格段に少なくなっていました。これは、体の調子をととのえるというベースサプリメントのおかげかもしれません。

長引く自宅生活。でも“コロナ太り”は回避

自粛生活

そうこうしているうちに、新型コロナウイルス感染拡大による自粛生活に突入。ほとんど外出することがなくなり、スマホの歩数計が示す数字がなんと通常の3分の1から4分の1程度に! 近くのスーパーへの買い出しだけでは、摂取カロリーに対して運動量が足りないと実感。

当然、体重は以前よりぐんと増えているはずと、恐る恐る測ってみたら……!

なんと、体重は増えていませんでした。さらに、自粛明けに久し振りに会った編集さんが、「やせました?」とうれしいひと言。

実際は体重が減ったわけではないのだけれど、“コロナ太り”に悩む人が増えているといういま、太らずに過ごせたのは何よりもうれしいことでした。

オプショナルサプリメントをさらにプラス、より快適に!

サイクリング

飲み始めて約半年の間に、私の生活にもちょっとした変化が。

せっかくならと、以前通っていた週3回程度のジム通いを復活させたり、食生活も野菜をたっぷり摂ったりするように。ただし、仕事が立て込んできたときの疲れや便秘については、もう少し工夫が必要かな、と感じていたのも事実。

そこで、「元気が出にくい」タイプのためのオプショナルサプリメント、コエンザイムQ10を単品注文してプラスすることにしました。

実は、wellvisを最初に知ったときに1か月のお試しでこのコエンザイムQ10を飲み、「疲れた」と言わなくなったことや、お通じがよくなってきたことを思い出したのです。

いまは、「白インゲンミックスセット」と「コエンザイムQ10」の組み合わせで、より健康で快適な状態をキープしていくことを目指しています。

wellvis サプリメントセットは計5種類。いずれも、多くの現代人が抱えている悩みやなりたい健康状態に合わせたセットになっています。

気になる悩みがある人は一度試す価値あり。今までの健康習慣や意識を見つめ直すきっかけになるかもしれません。

※当記事の内容は個人の感想であり、効果や感じ方に関しては個人差があります

<wellvis サプリメントセット>

  • 元気が欲しい人に:コエンザイムQ10セット
  • 美容の悩みに:ビタミンCセット
  • ヒトミの悩みに:ルテイン・アントシアニンセット
  • 鉄不足の悩みに:インゲン豆ミックスセット
  • ダイエット習慣に:ヘム鉄セット

サプリメントについてもっと知りたい!

1万円と500円のサプリメントは何が違うの? 薬学博士に聞いてみた

巷に出回っているさまざまなサプリメント製品。そのかしこい選び方について、帝京平成大学薬学部教授、薬学博士 井手口直子先生に、教えていただきました。

https://www.mylohas.net/2019/12/204399supplement03.html

お茶やコーヒーで飲んで大丈夫? サプリメントの素朴な疑問を解決

巷に出回っているさまざまなサプリメント製品。そのかしこい選び方について、帝京平成大学薬学部教授、薬学博士 井手口直子先生に、教えていただきました。

https://www.mylohas.net/2019/12/204629supplement04.html

Photo by Getty Images

    Ranking

    1. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. これって、本当にヘルシー? 添加物は? 手にした食品の健康度をチェック

    9. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    10. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    7. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら