1. Home
  2. EAT
  3. 姉の手打ちそば【こぐれひでこの「ごはん日記」】

姉の手打ちそば【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,341

こぐれひでこ

蕎麦

おかゆ

【6月23日】朝ごはん:「ふ〜久しぶりによく寝たわい!」とリビングへ行ったら、TORU君が朝食の準備をしていた。あらま! おかゆ、漬物(かぶ、冬瓜の摘果)、梅干し、塩昆布、豆アジの南蛮漬け、きゅうりの酢醤油漬け。

今日はお天気がいいみたいだ。県境を越えて埼玉県の実家へ行くことにした。今年初めての帰省。

蕎麦

天ぷら

昼ごはん:姉の手打ちそば。とうもろこし、天ぷら(ごぼう、じゃがいも、いんげん、なす、えび、ほたて、しいたけ)。

墓参りをする。10月で96歳になる母だが、毎日せっせと巾着を縫っていて、とても元気。ブルーベリー畑にかわいい実がついていた。

campariorange

食卓

バスク風チーズケーキ

夜ごはん:帰り道、葉山の「TANTO TEMPO」で生ハムなどを購入。窓辺にアイロン台を利用したテーブルを作る。夕空を眺めつつ、まずはカンパリオレンジ。

続いて、庭育ちのプンタレッレ(プンタレッラ)をアンチョビソースで。生ハムメロン、トマトとモッツァレッラ、白ワイン。パン・ド・ロデヴ。

最後はバスク風チーズケーキと野いちごの砂糖漬け。これにて夜ごはんは終了。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

もうじき20周年! 担当編集者が語る「こぐれひでこのごはん日記」秘話

毎日欠かさず更新される、こぐれひでこさんの「ごはん日記」。『こぐれひでこのおいしい食卓』出版に際し、歴代編集者がこぐれさんとの素敵な思い出を寄せてく...

https://www.mylohas.net/2019/12/203175book_gohannikki.html

「れんこんマリネ」のオープンサンド。胃腸トラブルを和らげ、美肌効果も!

今回は、ジャパニーズ・スーパーフードの「れんこん」を使った「れんこんのマリネとツナのオープンサンド」を紹介。時短、ヘルシー、テンションの上がる見た目...

https://www.mylohas.net/2020/06/214712japanesesuperfood_11.html

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    8. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら