1. Home
  2. BODY
  3. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

2,977

田邉愛理

20200714_top

ダイエットはつらいもの、そう思い込んでいませんか? 演技指導師の鰐渕将市(わにぶちまさいち)さんが提案するのは、女優のように理想の自分に「なりきる」ことから始めるダイエット。毎日ワクワクしながらやせられて、リバウンドもしなくなる ── そんな夢のダイエット術のポイントを、『きれいな女優がやっている やせメンタルのつくりかた』(アスコム)からご紹介します。

ダイエットの成功は「メンタル」で決まる

20200714_1

著者の鰐渕将市さんは、これまで3,000人以上の女優、俳優を指導してきた演技指導師。演技メソッド「演技力を引き出す28の法則」を独自に開発し、演出や出演などの仕事を通じて、映画「永遠の0」、テレビドラマ「あなたの番です」「おっさんずラブ」など、さまざまな作品に関わってきました。

鰐渕さんいわく、「ダイエットとはつまり『やせメンタル』と『でぶメンタル』が繰り広げる闘い」。ふたつのメンタルは誰もが心の中に持っているもので、それは女優も例外ではありません。

では、なぜ女優は太らないのか。それは、彼女たちが「やせメンタル」を日常化しているから。私たちがダイエットとして認識していることを、彼女たちは毎日の習慣として落とし込み、暮らしのなかで自然にコントロールしているのです。

こう聞くと、「それは女優が特別な存在だから」 ── と、つい思ってしまうかもしれません。しかしそうではない、と鰐渕さん。演技メソッドを活用して「やせメンタル」の持ち主になりきれば、誰もが我慢不要でダイエットできて、心まで元気になれるといいます。

「体スイッチ」をオンにしてボディラインを引き締める

20200714_2

鰐渕さんが提案するのは、演技スキルをダイエットに応用し、「やせメンタル」を獲得するという一風変わったダイエット術です。基本となるのは、憧れの姿をイメージし、それを具現化する「なりきる」メソッド。所作ひとつをとっても、体のそれぞれの部位を意識して動かすことで、美しい動きやボディラインが手に入るといいます。

そのために僕は、「体スイッチ」というメソッドを演技指導で重視しています。「体スイッチ」のやり方は、とても簡単で、動かしたい筋肉をさわるだけ。試しに、その場で椅子に座ったまま、両手をヒップに当ててみてください。そして、そのまま立ち上がってみます。すると、ほとんど意識することのなかったヒップの大臀筋が躍動するのを実感できるはず。

(『きれいな女優がやっている やせメンタルのつくりかた』28ページより引用)

手でさわることで「体スイッチ」をオンにすると、狙った筋肉の動きを意識できるようになります。すると筋肉が活性化して引き締まるため、所作を美しく見せるだけでなく、ダイエット効果も見込めると鰐渕さん。

腹筋運動をするときは手でおなかをさわってみる、椅子に座ったときは腰をさわって骨盤を立て、背筋を伸ばしてみる……などなど、全身のあらゆる部位に応用できるテクニックです。

第一印象が見違える「背筋ウォーク」

20200714_3

映画や舞台のオーディションでは、「扉を開けたその瞬間に合否が決まる」と鰐渕さん。準備を重ねてきた人は自信に満ちあふれ、その自信がふとした動きにも華を感じさせる。その輝きが、一瞬で人の目を奪うのです。

女優に欠かせない「華」を備えるためには、自信のある自分になりきることが第一歩。とくに重要なポイントとなる「背筋」の表現力を鍛えるために、鰐渕さんは「背筋ウォーク」というメソッドをレッスンに取り入れています。

まずはイメージを固めましょう。ランウェイを颯爽と歩くトップモデルを頭に思い浮かべてみてください。(中略)背筋をピンと伸ばし、大きく胸を張り、視線は堂々と前へ。一つひとつ意識することが大切です。背筋を伸ばすときは、背中をさわって「体スイッチ」をオンにして。するとおもしろいもので、動作の一つひとつが自然と変化します。

(『きれいな女優がやっている やせメンタルのつくりかた』33ページより引用)

モデルのように腰を上げて歩くことで、脚の可動域が広がり、筋肉の運動量がアップ。視線を前に向けることで顔には光がたくさん当たり、より若々しく見えるのだそう。実際にレッスン生にこの方法をレクチャーすると、誰もが初日から見違えるほど変化すると鰐渕さんは語ります。

鰐渕さんが教える「やせメンタル」とは、恥ずかしがらずに自分の魅力に光を当て、自分を好きになることから始める心のトレーニングでもあります。

ストイックにがんばることに疲れたら、一足先に「理想の自分」になりきって、心の変化を楽しんでみる。そんな発想の転換ができれば、ダイエットがもっとワクワクする実験になるのかもしれません。

ダイエット、あきらめてませんか?

正しい「体重測定」がダイエット成功のカギ!

本格的な夏を前にダイエットが間に合っていない方、毎日の「体重測定」を始めてみませんか?毎日体重をはかるだけで痩せられる理由や、体重測定のベストタイミ...

https://www.mylohas.net/2020/07/215512diet_healthmeter.html

体型を維持している人は実践ずみ。超シンプルな3つのルールって?

管理栄養士が教える、超シンプルな体型維持の3つのルール。食のプロが実践する、「太りにくい体」を維持するコツを詳しくお伝えします。

https://www.mylohas.net/2020/03/208882diet_rule.html

きれいな女優がやっている やせメンタルのつくりかた

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    6. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら