1. Home
  2. HEALTH
  3. サプリメントの基本のき。サプリメントと薬の違い、知っていますか?

サプリメントの基本のき。サプリメントと薬の違い、知っていますか?

MYLOHAS編集部

サプリメント

美容や健康維持のために手軽に活用できるサプリメント。より効果的に摂取するためにも、サプリメントがどんなものかしっかり理解したうえで付き合いたいものです。

そこで、銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生にサプリメントの基礎知識について教えていただきました。

まず、知っておきたいのは、サプリメントの定義。ビタミンの錠剤をクリニックで処方されたり、薬局で売られていたり、と薬のような感覚で捉えている人も多いのでは?

上符先生

上符先生

サプリメントは「食品」です。

法律で定められてるわけではありませんが、健康によい、健康の保持増進に役立つとして販売されている食品は、一般的に「健康食品」と呼ばれています。

そのなかでも、特定の成分が凝縮された錠剤、カプセル状、顆粒状になっているものが「サプリメント」と呼ばれているものです。

サプリメントとは、「補助」「補充」という意味ですから、食事だけでは不足しがちな栄養を補うための食品、というわけです。見た目は薬と似ているものでも、薬ではないので、効果・効能を表示できません。

ただし、サプリメントの商品パッケージには原材料や含有成分が明記されています。あくまでも食事を補う食品であり、病気の治療のためのものではないということを理解しておくことが重要です。


サプリメント

「薬」は「医薬品」として法律で厳格に定められたもの。そこがサプリメントと薬との決定的な違いです。

上符先生

上符先生

もっと具体的にいうと、薬は医薬品医療機器等法で医薬品、医薬部外品に分類されたものを指します。

また、漢方薬は、中国の伝統医学をベースに発展した漢方医学に基づいて、天然の生薬を組み合わせて作られた薬で、これも医薬品に分類されます。

これらの医薬品は、厚生労働省から有効成分の効果・効能が認められたもので、病気の治療や予防に使用されることを目的としています。

医薬部外品も同様に、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているもので、病気の予防を目的に作られています。


薬と違って、サプリメントは特定の病気や症状の治療、予防を目的としていないということを、まずは理解しておきたいですね。

──この記事は、2019年12月12日の記事を再編集して掲載しています。

今あなたに必要な栄養素は?

レバーだけじゃない! 「鉄分」をかしこく摂取するコツ

貧血気味と感じたら気をつけたい食習慣は? おすすめサプリメントはある? 銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生が、女性たちが抱える不調の悩み...

https://www.mylohas.net/2020/05/213721supplement.html

ダイエット中にとりたいサプリメントは? 太らないための食事のヒント

やせにくくなってきたと感じたら気をつけたい食習慣は? おすすめサプリメントはある? 銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生が、女性たちが抱え...

https://www.mylohas.net/2020/05/213112supplement.html

上符先生

上符正志(うわぶ まさし)さん
銀座上符メディカルクリニック 院長。1960年、山口県下関市生まれ。九州大学工学部在学中、医師が社会で果たすべき役割にめざめ転身、産業医科大学医学部に入学。卒業後、横浜市民病院外科、北里大学医学部救命救急センター、益子病 院内科などで治療に携わりながらも、病気の早期発見・早期治療の方法に限界を感じていた。そんななかでアンチエイジング医学と出会い、発症を未然にふせぐ患者本位の医療の可能性を見いだす。米ニューヨークのザ・サレーノ・センターで行われている最先端治療プログラムを習得し日本に導入。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら