1. Home
  2. SPORTS
  3. 小尻・美脚を手に入れる簡単トレ。うつ伏せで、脚をバタバタするだけ

小尻・美脚を手に入れる簡単トレ。うつ伏せで、脚をバタバタするだけ

30日間の「KANAMI式バーオソル」

1,873

田邉愛理

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」は、年齢を重ねてもしなやかで美しいパリジェンヌの美の秘密。パリ発の身体矯正メソッドを、バレエダンサーのKANAMIさんが伝授! 「KANAMI式バーオソル」を、30日間にわたってお届けします。

うつ伏せで脚と手を浮かせる女性

image via shutterstock

下半身を鍛える「プティバットマンⅡ」

脚の大きな開閉動作とすばやい交差動作を、うつ伏せ姿勢で行います。

<方法>

プティバットマンⅡ1

(1)左右交互に1回ずつ、横に開いて閉じる
両脚を持ち上げた状態で片脚を横に開いて足を床につけ、ゆっくり戻す。開くときは、ターンアウトさせるようなイメージで動作をしましょう。戻すときは、内ももを使って。反対側も同様に1回、開いて閉じます。

プティバットマンⅡ2

(2)脚を交差して、元に戻る
おしり下を使って、脚の上下を入れ替えながら6回交差する。これで、1セット。7回目で両脚をそろえて準備。(1)~(2)を8セット繰り返します。

<効果>

体幹強化、美姿勢・美脚メイク、ヒップアップ

<回数>

(1)~(2)×8セット

Point!
1セット目の開閉を右から始めたら、2セット目は左から、3セット目は右から……と順番に行いましょう。

30日間の「KANAMI式バーオソル」をもっと見る

寝たままできる! パリジェンヌたちの体幹トレーニング KANAMI式バーオソル』(日本文芸社)
バレエダンサーのために生まれたプログラムに、日本人の特性や抱える体の悩みに合わせてアレンジを加えた「KANAMI式バーオソル」。しっかりとした「体幹」と、しなやかな「柔軟性」を同時に叶えられる"身体矯正メソッド"です。ファンと選手をつなぐスポーツメディアサイト『ラブスポ』でもメソッドを紹介中

KANAMI(かなみ)さん
バーオソルクニアセフメソッド®トレーナー、バレエダンサー、(株)Star Wisteria代表取締役。広島県生まれ。16歳よりフランス・カンヌ・ロゼラハイタワー・バレエ学校に留学。留学中にバーオソルクニアセフメソッドと出会い、創始者ボリス・クニアセフ氏の愛弟子であるジャクリーン氏より直接指導を受ける。その後、数々のバレエ団を経て、帰国。2020年1月、南青山に自身のパーソナルトレーニングスタジオをOPENした。

ダイエットは食事も大切です

筋肉、美肌、美髪がほしい! 管理栄養士に聞く、きれいになる食材

美肌、美髪、筋トレ&筋肉づくりをサポートするには何を食べればいいの? 役立つ栄養知識を、管理栄養士の中村美穂さんに聞きました。第4回のテーマは「きれ...

https://www.mylohas.net/2019/09/197776sp_nutrition_scene04.html

太りやすくなる食べ方3パターン。管理栄養士が解説します

管理栄養士が教える、太りやすい3つの食べ方と改善法。「ながら食い」、「朝食抜き」など無意識にやってしまいがちな、太る食べ方についてわかりやすく解説し...

https://www.mylohas.net/2020/03/209285diet_eat.html

※一部、著書の表記と異なる箇所がございます。

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    6. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら