1. Home
  2. SPORTS
  3. 美脚と体幹、美姿勢がすべて手に入る! 足パカ運動

美脚と体幹、美姿勢がすべて手に入る! 足パカ運動

30日間の「KANAMI式バーオソル」

12,359

田邉愛理

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」は、年齢を重ねてもしなやかで美しいパリジェンヌの美の秘密。パリ発の身体矯正メソッドを、バレエダンサーのKANAMIさんが伝授! 「KANAMI式バーオソル」を、30日間にわたってお届けします。

脚を上げる女性

image via shutterstock

今日からご紹介する「クロワサンス(成長編)」のエクササイズは、全部で5つ。準備編や基本編と比べると床との接地面積が小さくなっていき、動きも少々複雑に、リズム&スピード感もプラスされます。

美姿勢・美脚メイク「プティバットマンⅠ」

脚の大きな開閉動作とすばやい交差動作を、姿勢を変えて行います。まずは、仰向けで。

<方法>

プティバットマンⅠ1

(1)足をターンアウト
両脚を持ち上げて、床に対して垂直に。股関節から足をターンアウトさせたら内もも、おしり下、お腹の奥の3点をしっかり意識します。

(2)片脚を左右交互に1回ずつ、横に開いて閉じる
開いたときは、床スレスレのところでストップ。戻るときは、内ももの力を使いましょう。横に開いたとき、背中が床から離れて浮かないように。

プティバットマンⅠ2

(3)脚を交差して、元に戻る
おしり下を使って、脚の上下を入れ替えながら6回交差する。これで、1セット。7回目で両脚をそろえて準備。(1)~(3)を8セット繰り返す。

<効果>

体幹強化、美姿勢・美脚メイク

<回数>

(1)~(3)×8セット

Point!
1セット目の開閉を右から始めたら、2セット目は左から、3セット目は右から……と順番に行いましょう。

※すべてのエクササイズはヨガマットなどをひき、くつ下着用で行うのがオススメです。

30日間の「KANAMI式バーオソル」をもっと見る

寝たままできる! パリジェンヌたちの体幹トレーニング KANAMI式バーオソル』(日本文芸社)
バレエダンサーのために生まれたプログラムに、日本人の特性や抱える体の悩みに合わせてアレンジを加えた「KANAMI式バーオソル」。しっかりとした「体幹」と、しなやかな「柔軟性」を同時に叶えられる"身体矯正メソッド"です。ファンと選手をつなぐスポーツメディアサイト『ラブスポ』でもメソッドを紹介中

KANAMI(かなみ)さん
バーオソルクニアセフメソッド®トレーナー、バレエダンサー、(株)Star Wisteria代表取締役。広島県生まれ。16歳よりフランス・カンヌ・ロゼラハイタワー・バレエ学校に留学。留学中にバーオソルクニアセフメソッドと出会い、創始者ボリス・クニアセフ氏の愛弟子であるジャクリーン氏より直接指導を受ける。その後、数々のバレエ団を経て、帰国。2020年1月、南青山に自身のパーソナルトレーニングスタジオをOPENした。

基本も忘れずに

体幹部のインナーマッスルを強化! お腹の奥を引き上げるトレーニング

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」。今回はKANAMI式バーオソルのレッスンに必要な、基本の呼吸法を解説します。

https://www.mylohas.net/2020/06/213449_30days_barre-au-sol07.html

股関節のインナーマッスルを鍛える方法。おしりキュッと引き締まる

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」。レッスンの基本の動作になる、「おしり下の引き締め」について解説します。

https://www.mylohas.net/2020/06/213884_30days_barre-au-sol08.html

※一部、著書の表記と異なる箇所がございます。

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    6. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    10. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら