1. Home
  2. HEALTH
  3. デスクワークの人が取り入れたい「眼精疲労」をやわらげる7つの対処法

デスクワークの人が取り入れたい「眼精疲労」をやわらげる7つの対処法

1,257

MYLOHAS編集部

デスクワーク

年齢、食事や生活スタイルによって体の不調は実にさまざま。

銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生に、女性たちが抱えるそれぞれの不調について、対処法や頼りになるサプリメントなどをアドバイスしていただきます。

今回は、デスクワークが多い30代会社員のお悩みにおこたえます。

【デスクワークが多いE子さん】眼精疲労は改善できますか?

E子さん

E子さん

30代、会社員です。毎日、長時間パソコンでの仕事を続けているので、目が疲れたり、かすんだりすることが多くなりました。この症状は改善できますか?


上符先生

上符先生

パソコンの仕事が多くなると、どうしても、目を酷使してしまいますよね。

まずは、スマホを使う時間を少なくしたり、ブルーライトをカットする眼鏡を着用してみたり、いろいろと工夫してみてはいかがでしょうか?

夕方になるとピント調節がうまくいかなくなるという人もいると思いますが、その場合は少し休んで遠くを見たり、目をつぶったりしてみるといいですよ。

デスクワークを長時間続けると肩周辺の僧帽筋(そうぼうきん)がかなり緊張した状態になるので、時々肩を回したり、横になってみたりするのもいいと思います。

人の集中力が続くのは、だいたい45分くらいかと思うんです。

サッカーの試合も前半後半それぞれ45分だし、ヨガのクラスも短めだと45分。だから、45分仕事を続けたらいったん休むようにしたらいいのではないかと思います。

今お伝えした7つの対処法をぜひ試してみてください。


E子さん

E子さん

眼精疲労にいいといわれている、サプリメントはありますか?


上符先生

上符先生

たとえばルテインは、目の網膜や水晶体に存在して、そこで活性酸素を発生させる原因となる紫外線や可視光線を吸収し、網膜と水晶体の酸化を防いでくれます

ドライアイにもいいといわれていますね。ブルーベリーに多く含まれるという色素のアントシアニンや、海藻やサケ、エビ、カニなど魚介類に含まれるアスタキサンチンなども、眼精疲労の緩和に役立つと注目されています。


──この記事は、2019年11月21日の記事を再編集して掲載しています。

かしこい栄養摂取のヒント

野菜嫌いな編集者の1日3食を大公開。管理栄養士が食事をチェックしてみた

ヘルスケアをテーマにしたMYLOHASですが、編集部員は日々どのような食生活を送っているのでしょうか。ちょっと覗き見してみました。最初に登場するのは...

https://www.mylohas.net/2019/09/198457sp_nutrition_mealbalance01.html

「栄養療法外来」の医師に聞く、摂りたいサプリメント3種と摂り方のコツ

どんな検査が受けられる? サプリメントの選び方は?「栄養療法外来」でできることについて、宮澤医院・宮澤賢史先生にお話をうかがいました。

https://www.mylohas.net/2019/09/199037sp_nutrition_nutritiontherapy01.html

取材・文/加藤智子 、image via Shutterstock

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ツナ&たまごサンドが激変する、秘密のちょい足しレシピ

    10. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    6. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    7. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    10. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. キツい。でも効きます。体幹を使って効果的に絞る「腹筋トレーニング」

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 本質を知れば、料理はもっと楽しく豊かになる。料理家SHIORIさんが伝えたいこととは

    10. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら