1. Home
  2. BEAUTY
  3. 「名品」の秘話。ゲランとミツバチの切っても切り離せない関係

「名品」の秘話。ゲランとミツバチの切っても切り離せない関係

田邉愛理

アベイユロイヤル

あらゆる昆虫のなかで唯一、「人間の食べるもの」を作ってくれる昆虫であるミツバチ

ミツバチは主要な農作物の75%以上の受粉を担うといわれますが、今その数が世界中で減り続けており、食糧供給に深刻なダメージを与えることが予測されています。

こうした状況のなか、13年前からミツバチの保護活動を行っているのが、老舗コスメブランドである「ゲラン(GUERLAIN)」です。ゲランとミツバチを結ぶ不思議な縁と、その保護活動の様子をご紹介します。

“ミツバチ” が彩るゲランの歴史

ミツバチ

世界最古の化粧品ブランドといわれるゲラン。創業から間もない1840年に生まれた大ヒットコスメは、ハチミツとアーモンドを配合したスキンケア用のペーストで、ハチミツの優れた修復作用に注目したものでした。

さらに1853年には、ナポレオン3世の妃であるユージェニー皇后にオーデコロンを献上。フレグランスのボトルに刻まれたのが、皇室の紋章であり、後にゲランのシンボルとなったハチのモチーフ。ゲランの長く華麗な歴史は、ずっとミツバチと共にあったのです。

着々と進む「ミツバチ保護」の取り組み

アベイユロイヤル

ミツバチに対するゲランの愛情は現代に受け継がれ、2010年、蜂由来成分によるハリ・シワ対策に着目したエイジングケアライン「アベイユ ロイヤル」が誕生しました。

ゲランは2007年からサスティナビリティへの取り組みを行っていますが、ミツバチの保護活動に乗り出したのは、「アベイユ ロイヤル」発表からすぐの2011年のことです。

「アベイユ ロイヤル」には、フランス・ブルターニュ半島の沖合にあるウェッサン島の黒ミツバチのハチミツと、ゲラン独自のロイヤルゼリーが配合されています。

最初に着手したのは、この黒ミツバチの保護。2015年にはフランス養蜂観測所と提携し、ヨーロッパ中に巣箱のストックを作りました。

2017年には「ミツバチの大学」と称する会を設立。専門家集団とともに、ミツバチを保護する手段や実践の探究を続けています。

そして2020年には、国際平和と人類の福祉の促進を目的とする国連の専門機関、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)とのパートナーシップがスタート。

生物圏保護区と提携し、世界中で新規参入する養蜂家を育てることや、養蜂家の関係者を育成すること、保護区の授粉の効果を測定することを目指しています。

環境の予兆を告げる預言者

ミツバチ

ミツバチは「環境の予兆を告げる預言者」と考えているゲラン。植物の受粉を担うミツバチがいなくなれば、世界の食糧供給は危機に瀕します。

果物も、野菜も、アーモンドも、ミツバチがいなければ育てられません。なぜミツバチが死滅しているのか、その正確な原因を突き止めるためにも、ゲランの活動は大きな役割を担っているのです。

地球とミツバチからの贈り物

ゲラン アベイユ ロイヤル ウォータリー オイル

アベイユ ロイヤル ウォータリー オイル 50mL 18,370円(税込)

このところハチミツコスメは大人気ですが、「アベイユ ロイヤル」はまさに別格。肌にのせた瞬間にプチプチとはじける粒状のオイルが楽しい「アベイユ ロイヤル ウォータリー オイル」は、使うほど失われたハリ・ツヤ感が復活

ゲラン アベイユロイヤルダブルRセロム

アベイユ ロイヤル ダブルR セロム 50mL 26,070円(税込)

「アベイユ ロイヤル」シリーズの“修復力”を凝縮した「アベイユ ロイヤル ダブルR セロム」は、1品で肌のピーリングリフティングが叶います。

ラグジュアリーなアイテムですがリピーターが多く、口コミ評価が抜群に高いのも特徴です。

その効果の素早さと確かさは、まさに地球とミツバチが私たちにくれたもの。

「アベイユ ロイヤル」を使うことで、わずかでも保護活動に参加できると思うと、金色に輝くボトルがますます愛おしくなりそうです。

スキンケアに悩んだらこちらもチェック

「マスク肌荒れ」を防ぐポイント2つ。洗顔は「絹ごし豆腐をなでる」ように

マスクで肌荒れする人が増えています。どうしたら防ぐことができるのか、マスクの使い方とスキンケアのコツを皮膚科医がアドバイス。赤み、ヒリヒリ、ニキビの...

https://www.mylohas.net/2020/06/214340mask_skin.html

男女でシェアできるスキンケア5選。美容液やクレンジングオイルまで

おうち時間を使って、パートナーと一緒にスキンケアを楽しむ「シェアコスメ」に注目が集まっています。男女でシェアできる5つのスキンケアアイテムをご紹介。

https://www.mylohas.net/2020/06/213780share-cosme.html

ゲラン

    Ranking

    1. ぽっこりおなか解消トレーニング。タオルを使って効果的に下腹部へアプローチ

    2. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    5. 止まらないおいしさ。ホクホクの「新じゃが」を2種類のフレーバーオリーブオイルで

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    4. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    5. 電気圧力鍋、どうやって選ぶ?判断ポイント&編集部おすすめ3選

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    8. ぽっこりおなか解消トレーニング。タオルを使って効果的に下腹部へアプローチ

    9. 止まらないおいしさ。ホクホクの「新じゃが」を2種類のフレーバーオリーブオイルで

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    6. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    9. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    10. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら