1. Home
  2. EXERCISE
  3. 垂れ胸を予防してバストアップ! すきま時間にできる胸トレ

垂れ胸を予防してバストアップ! すきま時間にできる胸トレ

1,818

田邉愛理

トレーニングを休む女性

「減量に励んでいたら、なんと胸からやせてしまった!」というのは、ダイエットの悲しい「あるある」のひとつ。加齢によるバストの下垂を防ぐためにも、手軽な胸筋トレーニングでバストアップしていきましょう。

ダイエットすると胸から痩せる理由は? 3万人の肥満治療をした医師がアンサー

ダイエットをすると最初に胸から痩せる——。この定説に当てはまる人、仕方がないことだと諦めている人は、間違ったダイエットをしている可能性大。「正しいダ...

https://www.mylohas.net/2018/10/176166keiko_sato01.html

垂れ胸を予防するポイントは?

トレーニングする女性

ふんわりとハリのあるバストは憧れですが、そのボリュームを形作っているのは脂肪。ダイエットで体脂肪が落ちてしまうと、ある程度のボリュームダウンは避けられません。

そこで鍛えたいのが、バスト全体を支える土台となる胸筋。胸筋に厚みが出れば、その分バストアップが期待できるからです。

さらに胸筋を鍛えることで、バストの形を支えているクーパー靱帯を守ることができるそう。

胸筋を鍛えることでクーパー靭帯にかかる負担を軽減できますし、胸筋がバストを引き上げてくれるのでバストの垂れを予防し、正しい位置に戻す働きが期待できます。

(「Diet Plus」より引用)

加齢や授乳などによって損傷し、一度切れると戻らないともいわれるクーパー靱帯。無理な負担をかけないように、胸筋を鍛えてカバーしていきたいですね。

手軽な「自重トレーニング」がおすすめ

胸筋を鍛えるためには、マシンや複雑な手順は必要ありません。おすすめは、自分の体重を負荷として行う自重トレーニングです。

自重トレーニング「パームプッシュ」

手順1

パームプッシュ_1

「Diet Plus」より

楽な姿勢で座り、両手を胸の前で合わせ、合掌で押し合うように力を入れる。

手順2

パームプッシュ_2

「Diet Plus」より

息を吐きながら、左手の力を少し緩め、両手を左へずらす。

手順3

パームプッシュ_3

「Diet Plus」より

左肩の端まできたら、息を吸いながら胸の真ん中へ戻す。

ポイント

  • 目安は片側10回。
  • ひとつの動作は4秒かけておこないましょう。
  • 左右交互におこないましょう。

(「Diet Plus」より引用)

手を合わせる女性

疲れにくい「パームプッシュ」は、お風呂に入っているときや、お茶を淹れているときなど、リラックスタイムに取り入れやすいトレーニングです。ぜひすきま時間に試してみてください。

この夏、絶対やせたい!

自宅で簡単「ペットボトル筋トレ」。二の腕すっきり&バストアップ!

コストもかからず手軽に始められる「ペットボトル筋トレ」の方法を2回に渡ってお伝えします。1回目は、二の腕すっきり、バストアップにそれぞれ効く上半身の...

https://www.mylohas.net/2020/02/208027diet_training.html

「ぽっこりお腹」撃退トレーニング。腰痛、便秘にも効果的!

3ステップで簡単に「ぽっこりお腹」を撃退する、下腹トレーニングを解説。運動不足でポッコリたるんだお腹が気になる人や、腰痛や便秘を改善したい方にもおす...

https://www.mylohas.net/2020/05/211567diet_training.html

Diet Plus

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    7. もうしばらく「ウチのごはん」を公開します/イラストレーター こぐれひでこさん[Hello 2021, Thanks 2020]

    8. マスクの下を今すぐチェック。いつのまにか口角が下がってる?

    9. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    2. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    3. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    4. 「ただ休む」ことにも練習が必要。休息のヨガでストレスを解き放つ

    5. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    10. 2021年1月11日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    3. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    4. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    5. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 股関節が痛む人も安心。脚を組まずにおしりとハムストリングを伸ばす

    8. 健康は日々の小さな積み重ねがつくる。常食したい食べ物と知っておきたい基礎知識4選

    9. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    10. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら