1. Home
  2. HEALTH
  3. 座っても動いてもできる。美姿勢を保つための、たったひとつのポイント

座っても動いてもできる。美姿勢を保つための、たったひとつのポイント

30日間の「KANAMI式バーオソル」

3,411

田邉愛理

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」は、年齢を重ねてもしなやかで美しいパリジェンヌの美の秘密。パリ発の身体矯正メソッドを、バレエダンサーのKANAMIさんが伝授! 「KANAMI式バーオソル」を、30日間にわたってお届けします。

姿勢よく座る女性

image via shutterstock

できる限り体の調子を崩さぬよう無理のない範囲で調整し、一度決めた生活ルーティンは、たとえ旅先でも崩さないのがパリジェンヌ

結局は、自分をないがしろにせず、どのようにしていたら「わたし」が心地よくいられるかを突き詰めて、その答えに忠実にひとつひとつの選択を積み重ねていくというところにたどり着きます。

KANAMIさん

KANAMIさん

例えば、姿勢。立っているとき、座っているとき、動いている瞬間にも、適度な緊張感をもっていると姿勢は美しく見えます

油断しがちな後ろ姿も、常に背中への視線を意識。これが、フランス人女性がありのままで美しいと感じる理由です。

常にスマホを片手に持っていたり、写真を撮ったりばかりしていると、手元にばかり意識が向いているから、肩がすくんで首が前に出て猫背になってしまい、上体が前のめりに……。もっと自分の姿勢に目を向けてあげましょう。


30日間の「KANAMI式バーオソル」をもっと見る

寝たままできる! パリジェンヌたちの体幹トレーニング KANAMI式バーオソル』(日本文芸社)
バレエダンサーのために生まれたプログラムに、日本人の特性や抱える体の悩みに合わせてアレンジを加えた「KANAMI式バーオソル」。しっかりとした「体幹」と、しなやかな「柔軟性」を同時に叶えられる"身体矯正メソッド"です。ファンと選手をつなぐスポーツメディアサイト『ラブスポ』でもメソッドを紹介中。

KANAMI(かなみ)さん
バーオソルクニアセフメソッド®トレーナー、バレエダンサー、(株)Star Wisteria代表取締役。広島県生まれ。16歳よりフランス・カンヌ・ロゼラハイタワー・バレエ学校に留学。留学中にバーオソルクニアセフメソッドと出会い、創始者ボリス・クニアセフ氏の愛弟子であるジャクリーン氏より直接指導を受ける。その後、数々のバレエ団を経て、帰国。2020年1月、南青山に自身のパーソナルトレーニングスタジオをOPENした。

姿勢を整えよう

肩甲骨をほぐしてトレーニング効果をアップ。代謝をあげる褐色脂肪細胞とは

肩こりを解消する「肩甲骨ほぐし」を解説。ぽっこりお腹の解消や、代謝アップ効果も期待できます。ダイエットをしている人にもおすすめ!

https://www.mylohas.net/2020/05/212846diet_scapula.html

すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

猫背を改善し、−5歳の後ろ姿を生み出す簡単トレーニングをご紹介。Twitterに載せているエクササイズ動画が大人気のトレーナー・りこさんによる、バズ...

https://www.mylohas.net/2020/04/209917twitter_exercise08.html

※一部、著書の表記と異なる箇所がございます。

    Ranking

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    7. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    8. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら