1. Home
  2. BEAUTY
  3. 紫外線、ストレス、睡眠不足…。肌をリセットする「ナイトマスク」5つ

紫外線、ストレス、睡眠不足…。肌をリセットする「ナイトマスク」5つ

今日こそ快眠

2,163

増本紀子

ナイトマスクの過程イラスト

寝ている間に肌に働きかけ、翌朝の肌を格上げしてくれるナイトマスク。なじませたあとの洗い流しは不要で、そのまま眠るだけというシンプルケア。なのに、肌は確実に変化する、心強いアイテムです。

肌は、日中、さまざまなダメージを受けています。紫外線はもちろん、エアコンによる乾燥、ストレスや睡眠不足など、小さなストレスが積み重なり、調子が悪くなるのは誰にでもあること。だから、寝ている間に肌に栄養を与え、リセットすることが大切なのです。

その点ナイトマスクは、塗って眠るだけだから、究極の時短美容ともいえます。忙しくて十分にお手入れができないときに、ぜひ取り入れてほしいアイテムです。

シャネル/一晩でエイジレスなハリと輝きを叶える

シャネルのLE-LIFT_マスク-ドゥ-ニュイ

LE L マスク ドゥ ニュイ 75mL ¥13,200(税込)/シャネル

CHANEL(シャネル)の「LE LIFT」シリーズは、天然由来のパワフルな有用成分を配合していて、肌にハリをもたらし、なめらかな輝きで満たすハリ・弾力ケアラインです。

シルクプロテインが含まれたバームインテクスチャーを肌にのばして、眠るだけ。使用時に、つまむようにしてから円を描くようにマッサージをすれば、さらに効果はアップ。一度の使用で、ハリと輝きのある肌を実感することができます。

シャネル カスタマーケア, 電話0120-525-519]

増本さん

増本さん

<Masumoto’s Point>
とろりとやわらかいテクスチャーは、肌にするするとのび広がり、包み込むようにフィット。エレガントな香りに包まれ、幸せな気持ちのまま眠りにつくことができます。
翌朝の肌は、もっちり、ピンッ! とくに洗顔をしたときの肌のなめらかさに驚きました。継続使用すれば、しょぼくれた肌がみるみる元気に!


ヘレナ ルビンスタイン/美容メソッドからの発想で、今までにないハリを

リプラスティ R.C. フェイス ラップ

リプラスティ R.C. フェイス ラップ(シートマスク4枚入り)50.5g 38,500円(税込)/ヘレナ ルビンスタイン

スイスの世界有数の美容機関とのパートナーシップにより、美容メソッドから着想を得て展開している、ヘレナ ルビンスタインの「リプラスティ」シリーズ

美容施術後に使用する、湿潤環境を保ち鎮静させるハイドロゲル バンテージ発想のこのアイテムは、ハリを与え、フェイスラインをタイトに導くジェルクリーム。うるおいを高め、肌の輝きや弾力をよみがえらせる高機能が魅力です。

ヘレナ ルビンスタイン, 電話0120-469-222]

増本さん

増本さん

<Masumoto’s Point>
まず驚いたのは、その唯一無二のテクスチャー。ふるふるとやわらかい、みずみずしいジェルは、まるでスイーツのよう。のばすと心地よく肌になじみこみ、なめらかに表面を整えます。
翌朝は、頬の毛穴が目立たなくなったのを実感。とくに付属のシートでマスク使いした翌朝は、フェイスラインまでシャープになったような気が!


ジェノマー/清涼感のあるジェルで、透明感とやわらかさが復活

ジェノマー アイスマスク

アイスマスク 30g 9,020円(税込・数量限定発売中)/ジェノマー

2018年より限定発売され、大人気のジェルマスクが今年も登場。紫外線によるハリ不足に働きかける美容成分を配合した形状記憶ジェルが、肌を引き締めます。

また、日中浴びてしまった紫外線でほてった肌を、たっぷりのうるおいとひんやりとしたテクスチャーが鎮めてくれます。さらに、乾燥やくすみ、ゴワつきなどこの時季特有の肌悩みにアプローチする成分を多数配合し健やかな肌へ導く、お手軽なのにパワフルなアイテムです。

ジェノマー, 電話0120-337755]

増本さん

増本さん

<Masumoto’s Point>
すっと清涼感のあるジェルは、肌にのせるとピタッと密着し、うるおいの膜で包み込みます。少し甘さのあるグリーンティーの香りに包まれて、肌も心もリラックス。
翌朝は、くすみがとれ、硬かった肌もやわらかさが復活。紫外線を浴びてしまった日の夜のお手入れにはもちろん、化粧水の入りが悪かったり、色ムラが気になるときにもおすすめです。


オルビス/30秒のお手入れで、肌をひんやり整える

ORBISナイトタイムパック涼美人

ナイトタイムパック 涼美人 2020 50g 2,933円(税込・6月22日限定発売)/オルビス

2012年より毎年限定発売されている、食べる発酵素材を配合して人気のナイトパックに、夏バージョンが登場。紫外線やエアコンの乾燥などによりダメージを受けやすい夏肌をひんやり心地よくケアするジェルパックです。

うるおいにあふれた肌を目指す、キューカンバーエキスやコラーゲン配合。寝ている間に肌を鎮静しながら保湿成分をチャージし、翌朝は晴れやかな肌に。

オルビス, 電話0120-010-010]

増本さん

増本さん

<Masumoto’s Point>
まるで杏仁豆腐のような、ぷるぷるのジェルテクスチャー。ほどよいメントール感で、塗った直後より時間を置いたほうがひんやりし、紫外線によりほてった肌も、心地よさに包まれます。
翌朝は、ゴワつきがクリアになり、明るさを伴った印象の肌へ。


アンプルール/スピーディに肌変化を実感できるドクターズコスメ

ラグジュアリー・デ・エイジ パワーマスク

ラグジュアリー・デ・エイジ パワーマスク 70g 7,480円(税込)/アンプルール

ドクターズコスメ・アンプルール。エイジングケアラインのナイトマスクは、ヒアルロン酸注入の最進化形・水光注射から発想されたアイテムです。

肌が本来持っている修復&再生力を高めることにインスパイアされた独自成分が、うるおいをスピーディに与えながら、肌を再構築することを目指します。マスクならではの密閉効果が、それまでに使ったアイテムの効果をさらに高めるため、翌朝の肌は見違えるほどの充実感に!

アンプルール, 電話0120-987076]

増本さん

増本さん

<Masumoto’s Point>
濃厚なジェルテクスチャーは、肌への密着度抜群。含有されたカプセル状のビタミンEが、肌になじませると弾け、フレッシュな状態で届くシステム。
血行促進をサポートし、巡りのよい状態へと整えます。翌朝は、気になる小ジワがなめらかになったのを実感。ちょっと調子が悪いときに積極的に使いたいアイテムです。


ぐっすり眠ろう

眠れない、心が落ちつかないときに。ぐっすり眠るためのメソッド4

体をしっかりと休めるためには「睡眠」はとても大切。睡眠の質をどうあげるのか? 寝る前にやりたいメソッドなどの記事を集めました。ぜひ参考にしてみてくだ...

https://www.mylohas.net/2020/04/210683_sleep.html

美乳への近道! ナイトブラの正しい選び方・下着のプロおすすめ3選

「ナイトブラ」って本当に必要? 選ぶ基準は? 着けるメリットって何? などの疑問を解決。「ナイトブラ」を正しく選ぶポイントを、ランジェリーライターの...

https://www.mylohas.net/2020/05/212511nightwear.html

masumoto_profile

増本紀子さん
美容エディター・ライター。 美容業界歴20年超。4つの出版社勤務を経て、2008年株式会社altoを設立。美容誌、女性誌、WEBなど多岐に渡り美容の記事を編集・執筆している。


image via shutterstock

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら