1. Home
  2. BEAUTY
  3. 皮膚科医の「メンタルに効く」3品。とにかく香りが好きなオイルって?

皮膚科医の「メンタルに効く」3品。とにかく香りが好きなオイルって?

メンタルは変えられる!

3,290

MYLOHAS編集部

新型コロナウイルスによって変わった私たちの生活。なんだか落ち着かない、不安になる、イライラする……メンタルにも変化が起きていませんか? そんなときは、美容のプロが愛用する「気分を変えるコスメ」に頼ってみましょう。2回目は皮膚科医・髙瀬聡子先生の愛用品です。

皮膚科医の愛用品は?

皮膚科医・髙瀬聡子先生の愛用コスメ

左から:コンフォートゾーン トランキリティ バス アンド ボディ オイル 200ml 14,300円、ニールズヤード レメディーズ フランキンセンスインテンスハンドセラム 50ml 7,480円、ディプティック キャンドル フゥユ ド ラヴァンド 190g 8,690円(すべて税込)

「コンフォートゾーン」の「トランキリティ バス アンド ボディ オイル」は、香りがとにかく好きで、以前から愛用しています。お風呂上がりに全身につけると、控えめでやわらかな甘さの中にスパイシーさのある香りに包まれて優雅な気分に。オイルの色や、瓶のたたずまいも好きです。

「ニールズヤード レメディーズ」の「フランキンセンスインテンスハンドセラム」は、ハンドクリームではなくハンド美容液。手荒れが気になるので夜は集中ケアの美容液を使っています。フランキンセンスの香りで気分もフラットに。肌になじみやすくさらっとした使い心地も気に入っています。

「ディプティック」のキャンドルは、stay homeでリラックスしたいときに。ラベンダーの香りはもちろん、炎の1/Fの揺らぎを見ているだけでリラックスできます。

心もヘルシーに

心折れやすくなってない? 自己肯定感を高める7つのヒント

精神科医で禅宗の僧侶である川野泰周先生は、自己肯定感は誰でも必ず上げることができると言います。そこで「自己肯定感を上げる方法」をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2020/05/211783positive_30days.html

「憂うつになりやすい人」の共通点。先を考えすぎていませんか?

先々のことを考えていると憂うつになってしまい、嫌な考えが止まらなくなってしまうもの。そんな憂うつな心をデトックスして、幸せな未来にしていくには?

https://www.mylohas.net/2020/04/211641book_melancolia.html

皮膚科医・髙瀬聡子先生

髙瀬聡子(たかせ・あきこ)先生
皮膚科医。ウォブ クリニック 中目黒 総院長。レーザーや光などの先端美容医療のほか、正しいスキンケア知識を伝えることで、美肌作りをサポートしている。ドクターズコスメのプロデュースも手がける。著書に『ゆる美容事典』(講談社)など。


撮影/髙瀬聡子、企画・構成・文/寺田佳織(マイロハス編集部)

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. えっ、この不調も更年期症状? 30代〜50代まで激変する体に対応するには【更年期まとめ】

    8. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    9. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    10. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    9. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら