1. Home
  2. MIND
  3. 1か月後には違う自分になろう。「自分を変えてくれる」4冊

1か月後には違う自分になろう。「自分を変えてくれる」4冊

メンタルは変えられる!

6,713

MYLOHAS編集部

読書

image via shutterstock

しばらく人に会わない時間が続くから。この時間を有効活用して、自分自身を変えてみたいと思いませんか? 今回は、そんな人のためにおすすめの本をご紹介します。

自律神経の乱れを整えたい!

頭が爆発

不安や緊張、不眠など、自律神経が乱れると身体のバランスを崩しやすいもの。

自律神経の乱れを整えるには「足し算」ではなく「引き算」がいいと話すのは、自律神経専門の整体院を経営する原田賢(はらだ けん)さんです。

原田さんは、いつもやりがちな「余計な習慣をやめるだけ」で、心と身体の不調にサヨナラできると言います。

たとえば、スマホを延々いじったり、運動不足や猫背も大きな原因に。なぜダメなのか、他にいいことは何なのかを整体の観点から教えてもらえます。

「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

部屋をキレイにしたい!

悩む女性

今、家の大改造を考えている人、多いようです。しかし、目の前のあふれる物をみると、瞬時にやる気を失ってしまう……。

片づけられない人には共通の心理があるようです。

「モノを溜め込みがちな現代人は、ガラクタ中毒にかかっている」というのは、アメリカの片づけコンサルタントであるブルックス・パーマーさんです。

いくら高価なモノでも役に立たなければガラクタ、捨てたほうがかえってスッキリすると、今聞きたい名言にあふれていますよ。

これを機に、自分にとって本当に大切なものを発見し、本来の生活を取り戻してみてはいかがでしょうか。

片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

自分を変えたい!

女性

しばらく知人・友人と会わない時期だから、今こそ自分を変える最高のタイミング。

でも、なにから手をつけたらいいのかわからない。そんな人の悩みをスッキリ解決するのがこちらの本。

タイトルもずばり、『自分を変える89の方法』。著者は、50歳になるまで「外からの刺激がなければやる気になれなかった」内気なキャラ。それが、このメソッドで自分を燃やすことができて、数年後には人前で話すことを仕事にするという夢を実現したといいます。

書いてあることも、毎日できるシンプルなことばかり。さあ、2か月後を目標に、今日からがんばってみましょう。

自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

自分のために生きたい!

笑う女性

「生きにくい」と思ったことはありませんか?

それは、気のせいではなくて、もしかすると本当に生きづらさというものが存在するのかもしれません。

精神科医であり家族機能研究所の代表を務める斎藤学先生が書いた『すべての罪悪感は無用です』という本には、生きづらさに悩む、多くの人の心に寄り添った問題解決の方法がまとめられています。

自分の価値や存在を認める、親友に接するように、自分に接してみるなど、今すぐできる自己肯定感を高める方法が満載。

日々少しずつ気にするだけで、いつのまにか「あ、生きづらくないかも」と気づく日がくるかもしれませんよ。

精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

今、知りたいことは?

運動嫌い、マンガで糖質制限、愛する技術…編集部6人のおすすめ本

家にいる時間が増えた今こそ、絶好の読書タイム。今週末はスマホを置いて本を読んでみませんか? 今回は、マイロハス編集部6人が「最近読んだおすすめ本」を...

https://www.mylohas.net/2020/04/210728editors_book.html

コロナ流行中こそ改善できる生活習慣。編集部が実践中の10のこと

コロナウイルスの影響で、いつもより健康や衛生に配慮するようになったことから、改善された生活習慣は? マイロハス編集部員に最近の変化をまとめました。

https://www.mylohas.net/2020/04/210754improvement.html

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    4. 息の仕方が間違っている...。では「正しい深呼吸」って?/呼吸が変わるとラクになる #01

    5. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    6. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    7. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    8. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    9. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    10. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    4. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    5. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    6. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    7. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    8. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    9. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    10. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    8. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    9. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    10. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら