1. Home
  2. HEALTH
  3. 寝ても疲れがとれない人がやるべきこととは? 医師が解説

寝ても疲れがとれない人がやるべきこととは? 医師が解説

1,796

MYLOHAS編集部

疲労困憊する女性

年齢、食事や生活スタイルによって体の不調は実にさまざま。

銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生に、女性たちが抱える不調について、対処法や頼りになるサプリメントなどをアドバイスしていただきました。

今回は、疲れが気になる40代女性のお悩みにこたえます。

【働く40代 A子さん】「疲れたー」とすぐにつぶやいてしまいます

A子さん

A子さん

最近、仕事が忙しいせいか、疲れがなかなかとれません。

残業が多く、生活は不規則になりがちで、朝、起きたときに疲れが取れていないんです。


 上符先生

上符先生

疲れの原因がわかっているのだったら、まずその原因を取り除きたいところですね。


寝つきが悪い

A子さん

A子さん

睡眠不足がよくないと思うんです。1日最低6時間くらいは眠りたいのですが、仕事の〆切前などはそうもいかず。


 上符先生

上符先生

睡眠についてはいろんな説がありますが、長ければいいということでもないんですよ。睡眠には、ノンレム睡眠とレム睡眠という2種類の眠りがあります。

ノンレム睡眠は深い眠りで、レム睡眠は眠っていても眼球が動いている、いわゆる浅い眠りです。

人は一晩の間に、これを3回ほど繰り返しますが、眠りに落ちてから最初の1時間のノンレム睡眠が実に深く、この時間に成長ホルモンがたくさん分泌され、疲れが回復する、というわけなんです。

この最初のノンレム睡眠をしっかり取ることが疲労回復のカギ。だから、寝ようと思ったら、電気を消してパソコンやスマホもやめて真っ暗にして、音も遮断して寝る! そうすると朝、起きたときの疲労度は全然違うと思います。


サプリメント

A子さん

A子さん

わかりました! サプリメントの力も借りたいな、と思っているのですが──。


上符先生

上符先生

まずはビタミンCをたっぷり摂ることをおすすめします。ビタミンCには優れた抗酸化作用がありますから、疲労回復に効果があるといわれています。

人間関係のストレスが気になるときも、ビタミンCを摂るといいでしょう。コエンザイムQ10も疲労回復を助けるスタンダードとして知られていますね。

コエンザイムQ10は、体内の細胞のひとつひとつにある、栄養素をエネルギーに変換する器官、ミトコンドリアの中に存在する成分

イワシやサバなどの青魚、牛肉などに多く含まれています。もともと体の中にある物質ですが、加齢とともに減少してしまうので、補充が必要となります。

コエンザイムQ10の不足はエネルギー不足になり、疲れやすさにつながるというわけです。

もともと私たちの体の中にあるのですが、年齢とともにどんどん減っていき、日々の食事からは取りにくいので、サプリメントで補充してあげるといいでしょう。


まずは食生活、生活スタイルの改善。そしてサプリメントの力を借りることができたら、より疲れにくい毎日を送ることができそうですね。

──この記事は、2019年11月21日の記事を再編集して掲載しています。

栄養バランスの整った食生活のヒント

納豆、鶏肉、ブロッコリー。栄養をムダにしない食材の保存法と調理法

肉や魚、野菜など、食材は調理法や食べる温度によって、摂れる栄養が大きく変わります。栄養をロスしない食べ方のテクニックをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2020/04/210941nutrition_cooking03.html

栄養価アップも! 野菜を劣化させない保存方法のコツ5つ

野菜やフルーツは保存のしかたで栄養を大損をしているかもしれません。最新の研究やデータをもとに、ムダなく栄養を摂るさまざまなコツをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2020/04/210792nutrition_cooking02.html

取材・文/加藤智子 、image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 1杯目のコーヒーのタイミングに気をつけるとその日がうまくいく/神経科学で証明

    7. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    10. カヒミ・カリィさん。食べすぎた翌日は、体にやさしい朝食でリセット

    1. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    2. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    3. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    4. なぜ物を捨てるのはこれほど難しいのか。片づかない3つの理由

    5. 「ただ休む」ことにも練習が必要。休息のヨガでストレスを解き放つ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    9. 2021年1月11日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    3. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    4. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    5. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    6. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    7. 美容と健康の強い味方。今がおいしい「れんこん」の豆知識

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 股関節が痛む人も安心。脚を組まずにおしりとハムストリングを伸ばす

    10. チアシード入り、赤米、黒米も。グルテンフリーが体も喜ぶ「ライスパスタ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら