1. Home
  2. EAT
  3. フライパンで5分! 「梅干し」を使った疲労回復レシピ

フライパンで5分! 「梅干し」を使った疲労回復レシピ

最年少スーパーフードマイスターLilyが注目する、ニッポンのスーパーフード

3,591

Lily

最年少トッ プスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。(公式LINEにてレシピの最新情報をお届けしています!)

春キャベツと豚肉の重ね蒸し〜梅肉和え〜

今回主役のジャパニーズスーパーフードは「梅干し」です。

みなさんは普段、梅干しをどのようにして食べますか? きっと、ご飯やうどんのお供など、主食のお供にすることが多いのではないでしょうか。和食屋さんへ行くと、梅を使用したさまざまなメニューをみますが、どれも家で作るにはむずかしすぎる……。

そこで今回は、梅干しを使った主菜メニューをご紹介します。

春キャベツと豚肉の重ね蒸し 〜梅肉和え〜

春キャベツと豚肉の重ね蒸し〜梅肉和え〜

「春キャベツと豚肉の重ね蒸し 〜梅肉和え〜」です! とても簡単なのに、いつものメニューとは少し気分の変わる優秀なメニューになっています。

材料>1〜2人分

  • 春キャベツ 70g
  • 和風だし(粉末) 小さじ1
  • しゃぶしゃぶ用豚肉 200g
  • 梅干し 1〜2つ(お好みで)
  • 水 大さじ1〜(蒸し焼きに適当な量に調節してください)

レシピ

  1. キャベツをザク切りにして洗い、和風だしと和える。
  2. フライパンにキャベツを敷き、その上に豚肉をかぶせる。
  3. タネを取り除いた梅干しを細かくして上に散りばめたら、水を入れて中火で約5分間蒸し焼きにする。
  4. キャベツが透き通った緑色になったら完成! お皿に盛り付けて召し上がれ。

フライパンに5分間放置しておくだけの、超時短レシピ。味付けも無駄をなくし、シンプルかつあっさりに仕上げます。

旬の春キャベツに和風だしと豚肉の旨味がしっかり染み込み、そこにアクセントで梅が加わります。何度食べても飽きのこない味!

メイン料理にするのもあり、シェアして副菜にするのもあり。とても優秀な一品です。

ジャパニーズ・スーパーフード Vol.6 梅干し

梅干し

image via shutterstock

梅干しを見たり食べたりすると、一気に唾液が出てきますよね。この唾液はクエン酸の働きにより出されているのです。クエン酸には、食欲を増進させたり免疫機能を高めたりする効果があるといわれています。

ほかにも、疲労回復効果も期待できるため、夏に梅干しを食べることが推奨されているのですね! 夏だけでなく、疲れが溜まりやすく免疫機能が落ちやすいこの時期にもおすすめしたいスーパーフードです。

梅干しをおいしく食べる方法

低脂肪・高タンパクな簡単おかず。鶏むね肉の梅ダレしゃぶしゃぶ

暑い日に食べたい、鶏むね肉のしゃぶしゃぶのレシピをご紹介。低脂肪で高たんぱく質なのでダイエット中にもおすすめです。ミネラル豊富な水菜とあわせて、夏の...

https://www.mylohas.net/2018/07/170099diet_recipe.html

ごはんにもお酒にもぴったり。鮮魚店の秘伝「あじのなめろう」レシピ

お酒のアテに人気の「あじのなめろう」。鮮魚店秘伝のおいしいなめろうレシピをFOODIEからご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/03/163295.html

Lilyが注目する、ニッポンのスーパーフードをもっとみる

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

image via shutterstock

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    10. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら