1. Home
  2. PRESENT
  3. 「整える」から「育てる」時代へ。リセット型生菌サプリ「マイビオ」【プレゼント】

「整える」から「育てる」時代へ。リセット型生菌サプリ「マイビオ」【プレゼント】

株式会社メタボリック

mybio04

最近なんとなくすっきりしない、なんだかモヤモヤして気分が重い……。そんな悩みはありませんか? その原因は、腸内フローラ(腸の中にたくさんの菌が存在して、まるで植物が集まって育つお花畑のように見えるの状態)にあるかもしれません。

いま話題の「酪酸菌」って何?

mybio05

腸内フローラをいい状態に整える成分が「短鎖脂肪酸」。「短鎖脂肪酸」とは、食物繊維やオリゴ糖などが腸内細菌によって、発酵分解されて産生する物質で、善玉菌の活動を助けます

この「短鎖脂肪酸」の種類には、

  • 酪酸(らくさん)
  • プロピオン酸
  • 酢酸

などがあります。

なかでも「酪酸」は、善玉菌を活動させるために力を発揮し、健康なフローラを維持するためには必要不可欠なのです。

そこでキーになるのが、「酪酸」をつくりだす立役者である「酪酸菌(らくさんきん)」。酸、アルカリ、熱に強く、厳しい環境化でも生き抜く力を持つ菌で、糖、炭水化物を発酵分解し、短鎖脂肪酸のひとつである「酪酸」を作り出します

しかし、この「酪酸菌」はぬか漬けなど限られた食品にしか含まれず、普段の食事から摂取するのは難しい……。そんな悩みを解決するのが、サプリメントの「マイビオです。

酪酸菌が入っている生菌サプリが新登場

mybio01

マイビオ」では、生きた善玉菌(プロバイオティクス)である酪酸菌、乳酸菌、ビフィズス菌と、善玉菌のエネルギー源(プレバイオティクス)となるオリゴ糖、食物繊維、穀物麹を含むので、これだけで複合摂取(シンバイオティクス)することが可能に

菌活には、この複合摂取が大事なポイントになります。

生きた善玉菌+善玉菌のエネルギー源を一緒に摂ること(シンバイオティクス)が大切

mybio02

生きた善玉菌(プロバイオティクス)の仲間である、酪酸菌2,000万個(※)、ビフィズス菌20億個(※)、乳酸菌「LAC-343」(※)を1億個配合

ほかにも善玉菌のエネルギー源(プレバイオティクス)として、アカシア食物繊維、フラクトオリゴ糖、穀物麹、サイリウム種皮末といった体内環境サポート成分を含んでいます。 (※製造時、2カプセルあたり)

生きたまま、奥までしっかり届く秘密はカプセルに

腸まで届く特殊加工したカプセル

マイビオ」は、生きたまま、奥までしっかり菌類を届けるために、特殊加工の「耐酸性カプセル」を採用。小粒なので飲みやすく、これひとつで「菌活」を手軽にスタートすることができます。中から整え、生き生きとした毎日を送るために、今日から「菌活」をスタートしてみませんか?

今回は、リセット型生菌サプリ「マイビオ」を、この記事を読んでクイズに全問正解した方から抽選で5名様にプレゼントします。(クイズには何度でも参加できます!)そしてさらに、3問正解して応募してくれた方全員に「500円割引クーポン」を差し上げます!

【プレゼント詳細】
・ 当選者数:クイズ全問正解者から抽選で5名様
・ 応募締切:5月6日(水)
・ 当選発表:5月7日(木)
・プレゼント提供:メタボリック
【商品詳細】
・商品名:マイビオ(30回分)2,700円(税込)

メタボリック

応募は終了いたしました。

文/福津くるみ

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. えっ、この不調も更年期症状? 30代〜50代まで激変する体に対応するには【更年期まとめ】

    8. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    9. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    10. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    9. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう