1. Home
  2. PRESENT
  3. 「整える」から「育てる」時代へ。リセット型生菌サプリ「マイビオ」【プレゼント】

「整える」から「育てる」時代へ。リセット型生菌サプリ「マイビオ」【プレゼント】

株式会社メタボリック

mybio04

最近なんとなくすっきりしない、なんだかモヤモヤして気分が重い……。そんな悩みはありませんか? その原因は、腸内フローラ(腸の中にたくさんの菌が存在して、まるで植物が集まって育つお花畑のように見えるの状態)にあるかもしれません。

いま話題の「酪酸菌」って何?

mybio05

腸内フローラをいい状態に整える成分が「短鎖脂肪酸」。「短鎖脂肪酸」とは、食物繊維やオリゴ糖などが腸内細菌によって、発酵分解されて産生する物質で、善玉菌の活動を助けます

この「短鎖脂肪酸」の種類には、

  • 酪酸(らくさん)
  • プロピオン酸
  • 酢酸

などがあります。

なかでも「酪酸」は、善玉菌を活動させるために力を発揮し、健康なフローラを維持するためには必要不可欠なのです。

そこでキーになるのが、「酪酸」をつくりだす立役者である「酪酸菌(らくさんきん)」。酸、アルカリ、熱に強く、厳しい環境化でも生き抜く力を持つ菌で、糖、炭水化物を発酵分解し、短鎖脂肪酸のひとつである「酪酸」を作り出します

しかし、この「酪酸菌」はぬか漬けなど限られた食品にしか含まれず、普段の食事から摂取するのは難しい……。そんな悩みを解決するのが、サプリメントの「マイビオです。

酪酸菌が入っている生菌サプリが新登場

mybio01

マイビオ」では、生きた善玉菌(プロバイオティクス)である酪酸菌、乳酸菌、ビフィズス菌と、善玉菌のエネルギー源(プレバイオティクス)となるオリゴ糖、食物繊維、穀物麹を含むので、これだけで複合摂取(シンバイオティクス)することが可能に

菌活には、この複合摂取が大事なポイントになります。

生きた善玉菌+善玉菌のエネルギー源を一緒に摂ること(シンバイオティクス)が大切

mybio02

生きた善玉菌(プロバイオティクス)の仲間である、酪酸菌2,000万個(※)、ビフィズス菌20億個(※)、乳酸菌「LAC-343」(※)を1億個配合

ほかにも善玉菌のエネルギー源(プレバイオティクス)として、アカシア食物繊維、フラクトオリゴ糖、穀物麹、サイリウム種皮末といった体内環境サポート成分を含んでいます。 (※製造時、2カプセルあたり)

生きたまま、奥までしっかり届く秘密はカプセルに

腸まで届く特殊加工したカプセル

マイビオ」は、生きたまま、奥までしっかり菌類を届けるために、特殊加工の「耐酸性カプセル」を採用。小粒なので飲みやすく、これひとつで「菌活」を手軽にスタートすることができます。中から整え、生き生きとした毎日を送るために、今日から「菌活」をスタートしてみませんか?

今回は、リセット型生菌サプリ「マイビオ」を、この記事を読んでクイズに全問正解した方から抽選で5名様にプレゼントします。(クイズには何度でも参加できます!)そしてさらに、3問正解して応募してくれた方全員に「500円割引クーポン」を差し上げます!

【プレゼント詳細】
・ 当選者数:クイズ全問正解者から抽選で5名様
・ 応募締切:5月6日(水)
・ 当選発表:5月7日(木)
・プレゼント提供:メタボリック
【商品詳細】
・商品名:マイビオ(30回分)2,700円(税込)

メタボリック

応募は終了いたしました。

文/福津くるみ

    Ranking

    1. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. ツナ&たまごサンドが激変する、秘密のちょい足しレシピ

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. 石田ゆり子さんがずっと「ピュア」な理由。大切にしている3つの基本的なこと

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    9. もうなんにも考えたくない日は「スープかけごはん」が食卓を救ってくれる

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    5. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    6. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    9. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    10. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    10. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?