1. Home
  2. MIND
  3. 新型コロナの影響で外出できない? 気をつけたい「冬季うつ」の対策

新型コロナの影響で外出できない? 気をつけたい「冬季うつ」の対策

まだまだ家でもヘルシー #stayhome

2,737

MYLOHAS編集部

うつっぽい女性

この3月、新型コロナウイルスの影響で外出を控えている人も多いのではないでしょうか?

外へ出て陽の光を浴びる時間が少なくなると、懸念されるのが、「冬季うつ」。季節の変動に影響を受けやすい人も増える時期であるうえ、外出を控え日光を浴びたり体を動かす頻度が減ったりすることで、「うつ」っぽくなることも。

今回は「うつ」への対策法の記事を集めてみました。

冬、じっとしていると不安や疲労感がでてくる理由

冬季うつになっている女性

冬にうつ、悲しみが増す人は、冬の間中よく眠りよく食べる傾向があるそうです。その他の症状としては、常に悲しい・集中できない・体重が増える・疲労が抜けない・意欲がわかないなど。うつになる原因は神経伝達物質セロトニンにある? その理由とは?

冬に「うつ」っぽくなるのはなぜ? 不安や疲労感から抜け出すヒント

「季節性感情障害(SAD)」って知ってますか?

寒いと気が滅入る

季節の変化にともなう太陽光の減少に対する反応、「季節性感情障害(SAD)」。落ち込むのはよくありません。「SAD」を克服して気分をよくするための科学的に裏付けられた方法をご紹介します。

寒いと滅入るのは気のせいじゃない。季節性感情障害(SAD)の乗り越え方8

うつっぽいと感じたときの治療方法とは?

うつっぽくなっている女性

うつっぽいと感じたら、東洋医学の治療にも目をむけてみてはどうでしょう? 医学博士であり、もりしたクリニック院長の森下克也先生は、心療内科医として、うつや睡眠障害などを抱える患者へのきめ細やかな治療を重ねてきています。漢方を治療のひとつとして考えている森下先生ならではの対処方法とは?

現役漢方医が指南する「うつ消し」。情緒不安定やストレスにアプローチ

太陽の光を浴びていないとどうなる?

太陽の光

「季節性感情障害(SAD)」は冬眠に相当するとも言われており、ベッドに横になり、眠りたくなり、他人に会う欲求も失せてきます。普段の量の日光を浴びていないと、体は鬱陶しさを感じるようになるそう。そんなときに効果的な治療法がこちら。

冬になると気分が滅入る季節性うつ(SAD)。軽くする意外な方法とは?

家で運動してみよう!

20秒ですっきり! 人気トレーナーが教える肩こり解消ストレッチ

Twitterに載せているエクササイズ動画が大人気のトレーナー・りこさんの連載がスタート! 女性の悩みを解決するエクササイズを毎週紹介していきます。...

https://www.mylohas.net/2020/02/207294twitter_exercise01.html

朝の体が目覚める! 毎日やりたい簡単ヨガポーズ

誰にでも簡単にできるヨガの基本ポーズをご紹介。全身をほぐして血流を促進すれば、心身のパワーがみなぎってくるはず。

https://www.mylohas.net/2020/02/206785pvn_ex_yoga01.html

image via shutterstock

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. 栗原はるみさん流「コチュジャン」の使い方。料理に幅と奥行きを手軽に

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    7. お腹を触って、便を見て。自分の腸の状態をチェックする方法

    8. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    9. レンジを使って20分で完成。簡単キムチーズうどんのレシピ

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 栗原はるみさん流「コチュジャン」の使い方。料理に幅と奥行きを手軽に

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら