1. Home
  2. MIND
  3. 【職場のあるあるお悩み】自分の意見が上司と対立したとき、どうする?

【職場のあるあるお悩み】自分の意見が上司と対立したとき、どうする?

あなたの「もったいない度」診断

2,185

TETUYA

悩む女性

知識も経験も豊富で一見完璧に見える女性。しかしその中に、ふと垣間見える言葉遣いや身だしなみ、仕草、コミュニケーションで損している、「なんかもったいない!」と感じる女性が意外と多いこと、ご存じですか?

この連載では、そんな残念ポイントを自分なりにチェックでき、読者のみなさんが真の大人女性に近づくための手ほどきができればと思っています。

嫌われたくない相手には、どの程度同調するべき?

人と会話をするときには、できることなら円滑に、そして相手から好印象を持たれたいと普通は思いますよね?

特に、ビジネスシーンで目上の人と接したり、好意を抱いている男性と話したりするようなシチュエーションでは、特にその意識は高くなります。

相手が一生懸命話をしているのに、こちらがまったく興味を示さないと、会話はもちろん盛り上がりません。会話が盛り上がるためには、ある程度同調することが必要です。しかしこの具合をまちがえると、ちょっと残念な女性になってしまいます(苦笑)。

今回は、この会話の同調具合について皆さんに考えてもらいたいと思います。

Q1. 上司が、自分と反対の意見を言ってきたとき、あなたはどうする?

下の回答の中から、あなたなら、どれを選びますか?

  1. 基本、真向から自分の意見をぶつける
  2. 相手の意見を尊重しながらも、自分の意見を言う
  3. 自分の意見はほぼ言わず、相手の意見を肯定する

このあと、それぞれの回答について、僕なりのコメントをしたいと思います。

1. 「基本、真向から自分の意見をぶつける」を選んだあなた

NO

おそらく、人に忖度するのが嫌いな人はこの答えを選んだんじゃないかと思います(笑)。1を選んだあなたは、同調度合いは30%。

相手が意見を述べたあとに、「その意見もあるけど……」と同調した風に見せてすぐに自分の意見を被せるタイプです。これだと、相手は会話の波にも乗れませんし、不愉快に感じる人も多いと思いますので不正解。

2.「相手の意見を尊重しながらも、自分の意見を言う」を選んだあなた

意見を交わす

同調度合いは50%、これが正解です。イメージで言うと、「そうですよね」、「なるほど」、「確かに」などの同調フレーズを3回くらい続けたあとに、自分の意見を述べるイメージです。

会話を盛り上げながらも、好印象をもたれる僕が思うポイントは、「同調50%+自分意志50%」のバランス。

同調フレーズを使って相手の会話を盛り上げながらも、途中途中に、「でも、◯◯ですよね」「僕は、◯◯だと思うんですよね」のような自分の意志や考えを入れると、好印象にプラスして人としての信用が生まれます

この「信用」が、会話の中でコミュニケーションを築きあげるためには重要なのです。

3. 「自分の意見はほぼ言わず、相手の意見を肯定する」を選んだあなた

いいね

3を選んだあなたの同調度合いは80%。これはやりすぎです(笑)。同調80%ともなると、あなたの会話は、ほぼ、「そうですね」「そうですね」の同調フレーズで構成されているということになります。

これだと、相手から「自分の意志がない人」というイメージを持たれてしまいますよね。正直、同調30%を選んだ人より印象が悪いです。

僕のまわりにも、外見や性格も文句ないのに、この同調具合が80%で残念な女子がいますね(苦笑)。ん~もったいない! と思います。

>>あなたの「もったいない度」診断を見る

もっとラクに生きるヒント

朝のたった2~3分でできる、心を磨く最高のマインドフルネス

安眠を手に入れるためのマインドフルネスや、忙しい年末年始に心を落ち着ける簡単メソッドについて、美容ジャーナリストの小田ユイコさんが紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/12/203618mindfulness_beauty03.html

「気遣い」で逆に疲れていませんか? 我慢しないでラクに生きる方法

「人に気を遣いすぎて疲れる」、「私ばっかり我慢している気がする」と思ってしまうのはなぜでしょう? 自分軸で生きられるようになるコツを心理カウンセラー...

https://www.mylohas.net/2020/02/206693book_postpone.html

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    2. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    1. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら