1. Home
  2. BODY
  3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

4,023

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

脳卒中

image via shutterstock

突然、襲われる脳卒中。

「脳卒中は年齢に関係なく起こります」と言うのは、コロンビア大学神経学教授で米国心臓協会の次期会長であるミシェル・エルカインド医師。

「実際に50歳以下の世代で脳卒中による入院が増えています。高血圧が最も重要な危険因子で、これは降圧治療によって下げることができます。検査を受けて、治療しましょう」とエルカインド医師は言います。

加えてエルカインド医師は、もし症状があれば迅速な行動を取るように言います。「脳卒中が発症したら、時間とともに脳細胞が破壊されます。1分ごとに200万が死滅します」(エルカインド医師)。

前回は、運動習慣があるにもかかわらず、突然の脳卒中に襲われた38歳の女性、ローラの手記をご紹介しました。今回は、脳卒中の5つのタイプをまとめます。

虚血性脳卒中(脳梗塞)

脳

image via shutterstock

ローラのケースのように、虚血性脳卒中が脳卒中の全体の87%を占めると言われます。脳の中に元々ある脂肪性の沈着物が動脈に詰まり、脳に十分な血液と酸素が供給されなくなることで生じることがあります(脳血栓症)

さらに、脂肪性の沈着物が別の動脈から剥がれ、脳の血管へと運ばれて、詰まることもあります(脳塞栓症)

出血性脳卒中(脳出血)

血

image via shutterstock

脳の血管が加齢や高血圧などによってもろくなり、破れて出血します。

一過性脳虚血発作(TIA)

血管

image via shutterstock

ミニ脳卒中として知られるTIAは、脳内の血管の中で、小さな血栓が一時的に血管に詰まり、何らかの理由で再び流れ出す発作です。その後大きな脳卒中の発作を起こすサインです。

脳幹梗塞・脳幹出血

脳

image via shutterstock

読んで字のごとく脳幹部で起こる脳卒中で、体の両サイドに影響が及び、意識はあるけれど体が動かなくなる、いわゆる「閉じ込め状態」になります。

潜因性脳卒中

謎

image via shutterstock

原因疾患の明らかでない脳卒中です。

脳のトラブルはいろいろ

寒くないのに、手がブルブル震えてしまう5つの理由

緊張など感情が高ぶったりした時に起こる手の震え。実は原因はたくさんあるのです。専門家に手が震える理由と対処法を聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/11/202683pvn_shaking.html

若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら…

血圧が高いと何が悪いのでしょう? 若い人も気にするべき血圧と健康の関係について学びましょう。

https://www.mylohas.net/2020/02/207435pvn_bloodpressure.html

Laura Pugh, As Told To Peter Moore /I Ran 8 Half Marathons. Then, at 38, I Had a Stroke./STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbanner

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    3. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    4. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. ねじり運動が腹筋に効く! 寝ながらできるエクササイズ

    7. 運動不足解消! 自宅でおなか、おしり引き締めエクササイズ4選

    8. 腹筋をつけて、スラリとのびた脚をつくる。寝ながらピラティス

    9. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    10. 野菜とお肉の栄養バランスよし! ヘルシーな自炊おかず6選

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. ダイエット中でもお腹が空きにくい「高タンパク質低炭水化物」おかず5選

    3. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    4. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    5. 【クイズ】やせやすい体をつくるなら。腹筋とスクワットどっちがいいの?

    6. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. ダイエットの効果をあげるために守りたい、5つの生活習慣

    10. 太りやすくなる食べ方3パターン。管理栄養士が解説します

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    5. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    6. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    7. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    10. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention