1. Home
  2. EAT
  3. 牛乳を飲むとお腹が痛くなるのはなぜ? 乳糖不耐症を知ろう

牛乳を飲むとお腹が痛くなるのはなぜ? 乳糖不耐症を知ろう

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

乳製品

アイスクリームやチーズなど、乳製品はおいしいですよね。

しかし、乳製品を摂ることでお腹をこわしてしまう乳糖不耐症というものがあります。今回は、乳糖不耐症と、乳製品を断つことが体に与える影響についてまとめます。

乳糖不耐症とは?

乳糖不耐症

image via shutterstock

牛乳の中の糖分である乳糖をグルコースとガラクトースに分解する酵素ラクターゼを十分に作ることができないと、乳糖不耐性となります。つまり、乳糖が体内で処理または吸収されることなく、結腸まで届いてしまい、膨満感、お腹のさしこみ、下痢、おならなどを引き起こすのです。

乳糖不耐症のほとんどの人は原発性成人型ラクターゼ欠乏症です。つまり、乳児期や小児期などのある時期までは乳糖を消化できたのですが、その後、消化不良を起こすようになるのです。

医学雑誌『JAMA Network Open』誌に掲載された2019年の研究によると、牛乳に対してアレルギーがある成人は米国には約470万人、卵のアレルギーは約200万人いるそう。主なアレルギー反応には胃の不快感のほか、嘔吐や血便などがあります。

乳糖不耐症をどう治療するか

乳糖不耐症

image via shutterstock

「乳製品アレルギーの疑いがあるようなら、アレルギー専門医か消化器科専門医の診察を受けてみてはいかがでしょう」と、ニューヨークのBZ Nutritionのオーナーのブリジット・ツァイトリンさんは提案しています(登録栄養士、公衆衛生学修士)。

最大3週間にわたってすべての乳製品を体内から除去する「排除食」に取り組めば乳糖不耐症かどうかがわかるはず(これは常に医師または栄養士の管理下で行わなければなりません)。ツァイトリンさんによると、食事から乳製品を取り除いて数週間経った後、1週間乳製品を「再導入」します。すぐに症状が戻った場合、過敏または不耐性である可能性が高いです。

もちろん、トータルで見れば乳製品は完全に悪者というわけではありません。カルシウム、タンパク質、マグネシウムなどの重要な栄養素が含まれており、ヨーグルトではプロバイオティクス(善玉菌)が含まれています。乳糖に耐性のある人にとっては、放し飼いの鶏卵、ヨーグルト、カッテージチーズなどは摂取する栄養の目標を達成したいときにはいい目安になります。

だから、乳製品断ちするのであれば、これら重要な栄養素の代わりを見つける必要があります。「たとえば、ケールとサツマイモはカルシウム、ナッツと枝豆はマグネシウムが取れ、ザワークラウトはプロバイオティクスが豊富です」(ツァイトリンさん)

実際、ラスベガスのネバダ大学の栄養と栄養学の啓発プログラムのディレクター、サマンサ.M.クーガンさん(登録栄養士、認定栄養士、理学修士)は、医学的に必要な場合のみ食事から乳製品を取り除くことを推奨しています。 そうでないと栄養失調のリスクが高まってしまうから。

ただし、乳糖不耐症または乳製品にアレルギーがある場合は、食べないようにするのが賢明です。そうすれば、よい変化が期待できるでしょう。ここからは、栄養士の分析による、食事から乳製品を取り除いたときに起こる可能性のある、体重減からお肌のツヤまでの6つの事柄をご紹介します。

1. 胃の痛み、膨満感、おならが止まる

胃が痛い女性

image via shutterstock

ツァイトリンさんによると、身体が乳糖を分解できないと、腸管に酸とガスが発生し、それは痛みを伴う胃のさしこみ、膨満感、おならを起こします。

乳製品を食べるのをやめると、これらの不快な胃の問題はなくなるかもしれないそうです」とツァイトリンさん。

2. 体重が多少減るかもしれない

体重計

image via shutterstock

乳糖は糖であり、糖は体重を増やすものです。食事から乳製品を取り除いた場合、「最も大きく違いが現れるのは、特定の乳製品の乳糖の含有分からの糖の消費が減ることです」(クーガンさん)。

糖の摂取量を減らすことは、減量に向けての“はじめの一歩”です。

3. お通じがよくなる

トイレットペーパー

image via shutterstock

「不幸にも体が乳製品を分解できない場合、下痢となります。乳糖不耐症にもかかわらず、乳製品を取った場合には、結腸の中での水分量が増えて、下痢が起きるのです。乳製品を除去すれば、お通じは普通に戻るはずです」(ツァイトリンさん)

下痢ほど多くはありませんが、便秘もまた乳糖不耐症の症状のひとつです。「乳製品の除去で消化器系の働きがよくなり、老廃物の分解が進むので、便秘も軽くなる可能性があります」とツァイトリンさんは言います。

4. 全体的な腸の健康が改善される

女性のお腹

image via shutterstock

乳製品に耐性のない人にとっては、牛乳、チーズ、その他の乳製品に添加物が含まれていると「かなりの炎症を起こし、腸内細菌に異常を引き起こす可能性があります」(クーガンさん)

これらの人工的な成分は、さまざまな過敏症を引き起こし、酵母の過剰や胃腸管の炎症を引き起こす可能性も。疲労や胃の不調、吐き気の原因になることがあります。しかし、乳製品を断つことで腸を癒すことができ、善玉菌を活性化させることにも効果的です。

5. お肌の調子がよくなるかも

肌がきれいな女性

image via shutterstock

「私たちの体は、尿や便、そして毛穴を通しての3つの方法で老廃物や毒素を排出しています」(ツァイトリンさん)

また、乳製品に過敏である場合、肌は皮脂、吹き出物、発疹、ときには湿疹の形で反応することがあります。乳製品が若い成人のニキビの増加に関係があるとする研究もありますが、このことを裏付けるには、より長期の研究が必要です。

6. 炎症が軽減されます

アボカドとナッツ

image via shutterstock

炎症は深刻な問題です。「甲状腺機能低下症や関節痛など、多くの健康上の問題につながることがあります」(クーガンさん)

しかし乳製品に敏感な人やアレルギーのある人は、それらを断つことで炎症を減らせるかもしれません。もちろん、炎症を心配しているが乳製品に敏感でないという場合は、他の方法があります。

「魚や魚油サプリメントを食事に取り入れること。またはアボガドやクルミ、オイルのようなオメガ3系脂肪酸が豊富なものをより多く摂ると、炎症を減らすには効果的」(クーガンさん)。さらに、抗酸化物質が豊富な食事をするのに加え、運動と瞑想は、ストレスによる炎症の軽減に効果的です。

自分にあった食事を摂りたい

ウイルスに感染しないために。組み合わせるとよい食材&レシピ4つ

風邪に負けない体作りは栄養たっぷりの食事から。免疫系をサポートしてくれるおいしいレシピを利用してしっかり抵抗力をつけましょう。

https://www.mylohas.net/2020/01/206571pvn_immune2.html

自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

コレステロールを下げるためによいとされる食材。食生活の改善を考えるなら、バターを減らす前に食事に加えてみるとよいかもしれません。

https://www.mylohas.net/2020/01/206040lower_cholesterol.html

Jillian Kramer/6 Things That Happen to Your Body When You Stop Eating Dairy, According to Dietitians/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbanner

    Ranking

    1. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    2. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    5. やさしい甘さが和食やパンにも合う。100%米麹の甘味料

    6. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    7. お肉なしでもおいしい! 野菜たっぷり洋食おかず10選

    8. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    9. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    10. 便秘、肌荒れ、肥満...どれも新型栄養失調かも。カリスマ管理栄養士が解説

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    5. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    6. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    10. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    5. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    6. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention