1. Home
  2. BODY
  3. 室内でできる花粉症対策。専門家が教える、効果的な予防策とは

室内でできる花粉症対策。専門家が教える、効果的な予防策とは

花粉症対策2020

1,422

田邉愛理

鼻をかむ女性

止まらないくしゃみに鼻づまり――つらい花粉症の症状は、屋外だけでなく自宅でも着々と悪化しています。現代の花粉対策は、室内の空気の流れをどう考えるかがポイントだと話すのは、日本医科大学大学院医学研究科 頭頸部感覚器科学分野 教授の大久保公裕さん。

ダイソン株式会社が開催した花粉セミナーから、花粉のエキスパートである大久保教授のアドバイスをお伝えします。

花粉のピークは4月中旬まで続く

4月のカレンダー

花粉症治療の第一人者として知られる大久保教授。全国的に暖冬の2020年は、花粉の飛散が長く続く年になりそうだと話します。

大久保教授

大久保教授

スギ花粉が飛び始めるのはバレンタインデー前後からといわれますが、今年は例年より1週間ほど早く飛散が始まりました。関東圏のスギ花粉のピークは3月下旬まで。その後、ヒノキ花粉のピークが3月下旬から4月中旬まで続く見込みです。


花粉は鼻から入ります

鼻

この10年、花粉症の患者は増え続けていると大久保教授。花粉の飛散量が増えてきただけでなく、居住環境の変化から、人間の体がアレルギー反応を起こしやすくなっていることも一因だと話します。

大久保教授

大久保教授

花粉は基本、鼻から体内に侵入します。外出時はマスクで鼻をガードすることが非常に大事。帰宅したら玄関前で花粉を落とし、花粉を居住空間に持ち込まない工夫が必要です。


風通しがよかった昔の家とくらべ、現代のマンション型の住まいは空気の出し入れをしにくいという特徴があります。また、空気の流れにも違いがあるとのこと。

大久保教授

大久保教授

窓を開けたいときは、花粉の飛散量が少ない朝早く夜遅くがよいでしょう。

マンションの部屋の真ん中には、あまりほこりが落ちていませんよね。ほこりがたまるのは四隅で、それは部屋が加圧されているから。窓を開けると室内の圧力が下がり、外の空気を室内に引き込んでしまいます。


空気清浄機・加湿器はどこに置くべき?

リビング

室内の空気の流れをどう考えるかが、マンション型住まいの花粉対策では重要だと大久保教授。

大久保教授

大久保教授

空気清浄機玄関・部屋の入り口など、人の出入りがあって空気が動いているところに置きましょう。いったん床に落ちた花粉は、空気清浄機では吸い込めないからです。

加湿されると花粉は落ちて空気中に舞えなくなるので、空気が動かない室内では加湿が重要になります。加湿器で花粉を落とし、床に落ちた花粉はこまめに掃除機で吸い取りましょう。


声優がピンチのときに行う「のどケア」は

のどを触る女性

大久保教授の講演の後に行われたトークセッションには、テレビアニメ「進撃の巨人」のエレン役などで知られる人気声優の梶裕貴さんが登場。じつは花粉症歴10年のベテランだといいます。

梶さん

梶さん

日常生活で使わないような声質を使ったり、『進撃の巨人』のように叫ぶ役柄もあったりするので、この時期は気をつけていてものどを痛めてしまうことはありますね。

収録中に声がかすれてきたときは、藁にもすがる思いでコンビニのチキンや揚げ物をかじったり、オリーブオイルでうがいしてみたりと油分を補給することもあります(笑)


大久保教授

大久保教授

確かにオイルは粘度があるので、水分をコーティングして蒸発しにくくする働きがあります。油分で声帯を乾燥から守るという応急処置は、効き目はあると言えますが……かなりギリギリの作戦ですね!(笑)


大久保教授によると、仕事の場でよく話す人は、夜(就寝中)にのどの粘膜を乾燥させないことが重要。のどを守るためには、寝室では加湿器その他の場所では空気の流れを見ながら空気清浄機をうまく使うことがポイントだといいます。

この日のセミナーでは、室内の汚染状態を自動的に検知し、加湿・清浄された空気を循環させるダイソンの最新機種「Dyson Pure Humidify+Cool」が紹介されていました。「Dyson Pure Humidify+Cool」のメリットは、1台で空気清浄機、加湿器、扇風機の3役をこなしてくれること。タンク内で加湿フィルターを洗浄できる機能も搭載されているため、面倒なお手入れがいらないところも魅力的です。

のどや鼻の粘膜の乾燥を防ぎ、バリア機能を高めることは、花粉症の悪化や感染症を防ぐためにも大切なことだと大久保教授。自宅の空気の流れを見直すとともに、性能のよい加湿空気清浄機をうまく使うことは、つらい症状の軽減にも役立ちそうです。

花粉症対策をもっとチェック

花粉症対策に「にごり酢」を! 専門家が話すすごいパワー

日本の国民病ともいわれる花粉症。実は、身近な調味料である「お酢」を活用することで、つらい鼻づまりなどの不快感が改善できるかもしれません。お酢作りに欠...

https://www.mylohas.net/2020/01/204457hayfever.html

「L-92」と「R-1」はどう違う? この時期注目のヨーグルト、サプリ5選

花粉症をはじめとするアレルギー症状や現代特有の不調は、腸内環境に影響すると言われています。不調を感じにくい体になるために、腸内環境を整える乳酸菌配合...

https://www.mylohas.net/2020/02/207625_lactic_acid_bacteria.html

大久保公裕教授

大久保公裕(おおくぼ・きみひろ)教授
日本医科大学大学院医学研究科 頭頸部感覚器科学分野 教授。免疫アレルギー性疾患のエキスパートであり、花粉症治療においては日本を代表する存在。国や企業と共同でアレルギー性鼻炎の新しい免疫療法の開発を積極的に進めている。花粉症の根治治療でもある舌下免疫療法の開発では、厚生労働省や東京都の承認のもと、全国に先駆けて臨床試験を行い、成果を上げている。

声優・梶裕貴さん

梶裕貴(かじ・ゆうき)さん
2004年に声優デビュー。主な出演作は、テレビアニメ「進撃の巨人」(エレン・イェーガー)、「七つの大罪」(メリオダス)など他多数。2012年度・2013年度の2年連続で声優アワード主演男優賞を受賞。2018年5月に著書『いつかすべてが君の力になる』を出版。声の仕事に限らず、舞台、報道・情報番組出演など、多岐にわたって活躍。

取材・文/田邉愛理、image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    5. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    6. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    9. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    10. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    4. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    5. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 医療機器メーカーが作った「マスク除菌ケース」。スマホにも使える!

    3. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    4. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    5. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    6. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら