1. Home
  2. SPORTS
  3. 意外に知らない「ヨガ」と「ピラティス」の違い。効果があるのは?

意外に知らない「ヨガ」と「ピラティス」の違い。効果があるのは?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,316

Maya A. Kishida(翻訳)

ヨガ

ヨガとピラティスってそもそも何が違うの? やせたい場合は、どっちが効果的?

そこでピラティスとヨガについて、いちばん知りたい疑問にお答えします。

ピラティスって何?

ピラティス

image via shutterstock

なんとなくハードルが高そうなイメージがあるピラティスですが、実際には体に負担をかけずに体幹の筋肉を鍛えるというものです。

強さや安定性、筋肉のコントロールを重視した、エネルギッシュでマインドフルな全身運動のメソッドで、1920年代にジョセフ・ピラティス氏によって考案されました。マットの上で行うほかに、リフォーマーと呼ばれるマシンなど特別な道具を使うこともあります。

ヨガって何?

ヨガ

image via shutterstock

およそ何千年もの歴史があると考えられているヨガ。一連のポーズを行うヨガの実践では、呼吸だけでなく自分の内面にも意識を集中させます

ヨガをサポートしている最大の非営利団体ヨガ・アライアンスによると、ヨガとは「肉体的、精神的、感情的、霊的なあらゆるレベルの健康のための包括的な体系です。それは信仰ではなく、豊かなくらしのための技術や指導の体系なのです」とのこと。アメリカでおそらくもっとも有名なのは、姿勢(ポーズ)と呼吸法を中心としたハタヨガです。

ヨガとピラティスはどこが違うの?

瞑想

image via shutterstock

ヨガもピラティスも流れるように動作を行う点は共通していますが、重視しているポイントが違うと専門家は指摘します。ピラティスは体幹の強さに着目しますが、ヨガは柔軟性によりフォーカスし、また精神面とも強くつながりを持ちます。

「ヨガにはスピリチュアルな要素がありますが、それはインドにおける指導者や賢者という長い歴史に由来するものです。いっぽう、ダンサーたちが呼吸や動きを改善して脊椎の健康を維持できるようにと、ひとりの男性が考案したのがピラティスです」と説明するのは、ニューヨーク市認定ヨガインストラクターのメル・ルッソさん。

「私が思うに、ヨガには多くのバリエーションとスタイルがありますが、ピラティスは創設者の意図にかなり忠実だというのが大きな違いです」

ピラティスのマスターティーチャーでピラティススタジオ「ボディトニック」のオーナー兼ディレクターのジェニファー・デルーカさんは次のように話します。

「どちらも心と体に働きかけます。ヨガもピラティスも全身の調子を整えることを目指していて、適切なアライメントとポーズを大切にしています。いくつかのヨガの実践ではポーズを止めてキープすることを重視しますが、ピラティスはきびきびした動きで構成されていますねまたヨガには明らかにスピリチュアルな面がありますが、ピラティスでもエクササイズを行った結果として、健康で元気になったという実感を得られるようになります。

両方とも筋肉のトレーニングやストレッチを取り入れているものの、どちらかといえばヨガはよりストレッチを重視、ピラティスは筋肉のトレーニングに重きを置いています。しかし、いまではヨガとピラティスのこうした違いはとても曖昧になってきています。ピラティスのよい点を取り入れていないヨガのレッスンを見つけるのは難しくなっていますし、その逆もまた同様です」

続きます。

ヨガとピラティスどちらが合ってる?

ピラティスインストラクター・内藤麻里恵さん|My Favorite Sports vol.38

ヨガからピラティスへと転身した麻里恵さん。ピラティスを始めてからは、ダイエットに成功したり、物事をポジティブに考えられるようになったと言います。そん...

https://www.mylohas.net/2019/12/204343myfavoritesports_038.html

ヨガインストラクター・ヨシミさん|My Favorite Sports vol.39

ヨガインストラクターとして活躍しているヨシミさんは、ヨガを始めた当初は、体が硬く、前屈してもまったく手が地面に届かなかったと言います。普通ならば、そ...

https://www.mylohas.net/2020/01/205578myfavoritesports_039.html

Lisa Bain/Yoga vs. Pilates: Which One Is Better for You and What Are the Benefits? /Maya A. Kishida(翻訳)

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!