1. Home
  2. MIND
  3. ヨガは本当に健康によい?

ヨガは本当に健康によい?

Healthday News

7,139

MYLOHAS編集部

ヨガ

ヨガでうつ病の症状が軽減する?

ヨガには、うつ病患者の症状を持続的に減らす効果があるという研究結果がアメリカで報告されました。

この研究は、ヨガが、抗うつ薬や抗不安薬と同様、脳内神経伝達物質であるγ-アミノ酪酸(GABA)の量を増加させることを示した過去の研究結果をもとに行われたものです。今回、対象にしたのは30人の成人うつ病患者で、28人が抗うつ薬を服用していました。

健康に良いといわれているヨガですが、どのくらい行うのが良いのでしょうか?

これを調べるため、対象者15人には、ヨガ教室90分×週3回プラス自宅でのヨガ30分×週4回(強化群)、残り15人にはヨガ教室90分×週2回プラス自宅でのヨガ30分×週3回(標準群)を12週間実行してもらい、心理的な指標などを評価しました。ヨガを行った総時間の平均は、強化群で123時間、標準群で87時間でした。今回の研究はヨガに費やす適切な時間や頻度を知ることが目的であったため、ヨガを全く行わない群は設定しませんでした。

その結果、強化群と標準群のどちらも、以前よりも気持ちが前向きになって落ち着き、身体的な疲労感や抑うつ、不安が軽減したといった症状の改善が見られました。これらの効果はヨガや呼吸エクササイズを行った時間が長くなるほど高まりましたが、両群の間に統計学的な有意差は出ませんでした。

研究グループは、対象者が少なかったため差が出なかったのではないかとして、より大規模な研究を実施して今回の結果を検証する必要があると考えています。

また、今回の研究では、ヨガをすればうつ症状が改善するという因果関係が証明されたわけではないということです。

週2回、定期的にヨガを続けることがポイント?

ヨガ

ヨガの効果は4日間持続しましたが、8日後には消えていました。このことから、うつ病の症状を抑えるためには定期的にヨガをする必要があるとして、研究グループは「ヨガによってうつ病の症状が改善したら、1週間に2回のペースでヨガを取り入れるのが良いかもしれない」と話しています。

また今回、対象者が行ったヨガは、さまざまなポーズを正しい姿勢で比較的長く保つことや呼吸をコントロールすることを重視した「アイアンガー・ヨガ」というものでしたが、「他の種類のヨガでも似たような結果が得られるだろう」とみています。

これまでの研究でも運動がうつ病患者の症状軽減に有効であることが示されていましたが、研究グループは「運動の中でも特にヨガはうつ病患者に良い影響を与えるのではないか」と考えているそうです。(ヘルスデーニュース 2019年11月21日)

ヨガで心も健康に

ヨガインストラクター・ケイさん|My Favorite Sports vol.037

妊娠中に病院でマタニティヨガを経験したことで、その魅力にハマったというケイさん。とにかく終わった後の心地よさはもちろん、呼吸後のとろけるような落ち着...

https://www.mylohas.net/2019/12/203286myfavoritesports_037.html

5000円で全身コーデが揃う! 運動を始めるなら「GU ACTIVE」が狙い目

今回は、GUのスポーツライン「GU ACTIVE」をご紹介。コーディネイトのポイントにもなるだけでなく、きちんと機能も搭載されており、スポーツブラン...

https://www.mylohas.net/2020/01/206674guactive.html

HealthDay News 2019年11月21日/Copyright © 2019 HealthDay. All rights reserved.(参考情報)Abstract/Full Text/image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    6. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    7. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    10. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら