1. Home
  2. MIND
  3. 不安に振り回されないメンタルはどう作る? 禅僧に聞きました

不安に振り回されないメンタルはどう作る? 禅僧に聞きました

2,119

MYLOHAS編集部

自己肯定感が強い人と弱い人

自分のことは好きですか? 不安に振り回されることはありませんか? それらのカギを握るのは「自己肯定感」というもの。そんな「自己肯定感を上げる方法」について、精神科医で禅宗の僧侶である川野泰周先生にお聞きします。

自己肯定感とは、自尊心と似ているようですがまったく異なるものです。たとえば、社会的に成功している、収入が多いなど、「他者と比較して得られる優越感」から育まれるのが自尊心

そうではなく、自分を認めてあげる、自分の存在価値を肯定してあげられる心が自己肯定感です。自尊心は失う可能性があるものですが、自己肯定感はそう簡単に失われることはありません。

自己肯定感が高くなると、不安に振り回されることがなくなります。心がしなやかになり、強くなります。人間関係で悩むこともなくなるでしょう。何より、自分を愛することができるようになります。

実は、日本人の自己肯定感は、先進各国の中で最低水準と言われています。自己を肯定できる若い人たちは、50%を切っているのです。自分を肯定できない=心が折れやすいということです。それは、「人と同じでいなさい」、「親の言うことを聞きなさい」と、自己を抑圧しがちな教育の中で育つことが一因だと考えられます。

自己を肯定=今のままでよいということになり、「それならば成長しなくてもよいのでは?」と思うかもしれません。それは自己肯定感においては、ある意味正解です。

しかし、「今のままの自分ではダメだ、もっとこうなるべきだ」と考えがちな人ほど自分を常に否定し、認めることができず、自己肯定感を上げることが難しくなります。

では「成長しなくてよい」と物事を投げ出してもよいかというと、それも少し違います。できる自分もできない自分も肯定しながら希望に向かっていくことで、自己肯定感をどんどん上げていくことができるのです。

30日間の「自己肯定感を上げる方法」をもっと見る

──この記事は、2019年6月1日の記事を再編集して掲載しています。

メンタル強化のヒント

メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

メンタルが強い人の6つの習慣をご紹介。後天的に身につけられる、簡単なメンタルトレーニングで思考、感情、振る舞いのコントロールに役立つスキルを身につけ...

https://www.mylohas.net/2020/01/206109mentally_habits.html

自己肯定感を高めるトレーニング。過去の嫌な記憶とどう向き合う?

過去の嫌な記憶は、自己肯定感を下げる原因に。ネガティブな過去を塗り替える、心理トレーニングとは? 精神科医で禅宗の僧侶である川野泰周先生による、「自...

https://www.mylohas.net/2019/06/192450positive_13.html

川野泰周先生

川野泰周(かわの たいしゅう)先生臨済宗建長寺派林香寺住職/RESM新横浜睡眠・呼吸メディカルケアクリニック副院長。2005年慶応義塾大学医学部医学科卒業。臨床研修修了後、慶應義塾大学病院精神神経科、国立病院機構久里浜医療センターなどで精神科医として診療に従事。2011年より大本山建長寺専門道場にて3年半にわたる禅修行を行った。現在は寺務の傍ら精神科診療にあたり、マインドフルネスや禅の瞑想を積極的に取り入れた治療を行う。著書に『ずぼら瞑想』(幻冬舎)、『会社では教えてもらえない 集中力がある人のストレス管理のキホン』(すばる舎)などがある。精神保健指定医・日本精神神経学会認定専門医・医師会認定産業医。

取材・文/島田ゆかり、image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 2020年8月3日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. キールズの紙袋が有料化。日本ロレアルの取り組む環境問題と女性支援のいま

    6. お酒が飲めない人こそ通いたい! 日本初の「完全ノンアルコール」バーが登場

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    9. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    10. 卵は、食べて痩せる脂肪を燃やす食品。おすすめの食べるタイミングは?

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    4. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    5. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    6. 肌寒いのであたたかい鳥南蛮【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    7. 3人のなかでもっとも仕事を任せられる顔は? 「顔の心理学」で人のすべてがわかる

    8. あなたはどれ?「4つのメンタルモデル」が教えてくれる本当の自分

    9. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    8. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    9. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    10. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら