1. Home
  2. HEALTH
  3. 体によいお風呂活用術。疲れや自律神経が整う!?

体によいお風呂活用術。疲れや自律神経が整う!?

6,164

MYLOHAS編集部

0129_0600_main

1月末となり、寒さがきびしくなってきました。寒い夜にはゆっくりとお風呂であたたまりたいもの。じつはお風呂に入ることで、いろいろ体によいことがあるのです。

体にどんなよいことがあるのか? お風呂に入るのはいつがよいのか? など正しいお風呂の入り方をご紹介します。

お風呂に入ると自律神経はどうなる?

お風呂でリラックスしている女性

「現代人の課題は副交感神経」と語るのは、自律神経研究の第一人者として知られる順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生。

交感神経のレベルは生涯を通じてあまり変化しないのに対して、副交感神経は男女ともに加齢に伴い低下するそう。

心身ともに健康でいるためにも、自律神経の機能を高める方法を知っておくことが大切という小林先生が語る、その5つの方法とは?

自律神経を整える5つの方法|医師がすすめる「健康の極意」

お風呂で汗をたくさんかけばOK? 医学的に正しいお風呂の入り方

お風呂にはいっているあひる

同じ入浴をするにしても、間違っていては逆効果に。

入浴大全とも言える早坂先生の著書『最高の入浴法』(大和書房)を参考に、正しい入浴方法を探っていきます。

お風呂で汗をたくさんかけばOK? 医学的に正しいお風呂の入り方

研究でわかった、熟睡のための入浴温度とタイミング

お風呂に入っている女性

アメリカの研究にて、就寝前に温浴したり温水シャワーを浴びたりすることと、睡眠との関連を調べた17件の研究データを解析

就寝の1~2時間前に40~42.5度のお湯で10分程度入浴したりシャワーを浴びた結果、わかったこととは?

研究でわかった、熟睡のための入浴温度とタイミング

疲れを癒す正しいお風呂の入り方・5つのポイント

お風呂で疲れを癒す女性

入浴が体にもたらしてくれる3つの作用とは? 寒い冬、疲れを癒すお風呂の入り方とは?

疲れをとるには、睡眠との連動も大切。そのためには入浴するのはどのタイミングがいいのでしょう?

疲れを癒す正しいお風呂の入り方・5つのポイント

食であったまるなら、鍋や豚汁

こぐれひでこさんが食す冬の絶品お鍋5選。牡蠣鍋にどぜう鍋も

人気連載【こぐれひでこの「ごはん日記」】から、おいしそうなお鍋を5つご紹介します。「こんなお鍋もいいなぁ」「これは食べてみたい」。そんな、ひとり言が...

https://www.mylohas.net/2020/01/204071kogurehideko_special01.html

ほっこり体の芯から温まる。うま味引き立つ、具だくさん豚汁

料理研究家の小島喜和さんと管理栄養士のうすいはなこさんが提案する、19の絶品みそ料理レシピを紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/10/miso18.html

image via shutterstock

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら