1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. 2020年2月の運勢:やぎ座 #マーキュリー占星術

2020年2月の運勢:やぎ座 #マーキュリー占星術

4,603

涼月くじら

<やぎ座>

山羊座

やぎ座に星が集中した1月は、オンオフともあなたが主役。どこに行っても引っ張りダコで、正直休んでいる暇もなかったはず。

星の動きがバラける2月前半は、落ち着いた日常が戻ってきそう。とはいえ、マーキュリーが逆行に移るタイミングと同じく、火星がホーム入りする中旬以降は、違った意味でまた忙しくなるかも。

今度はあなたのほうが周囲を引っ張りまわしたり、翻弄したくなるようです。最初は周りも笑顔で応じてくれるけれど、仏の顔も三度までの暗示。あまり好き勝手を続けていると、人気が陰り、愛しさ余って憎しみへと変わる恐れさえ。

理性的で常識のあるやぎ座さんらしく、大人の行動を心がけてください。

3日頃は堅調。ルールや決まりを守っていれば、特に問題は起きません。約束への遅刻やドタキャンもタブーと心得て。

やりたいことや興味あることが次々浮かんでくるのは、19日前後。周りをつきあわせず、自分で一歩を踏み出すなら、新しい人生の一歩になるなどプラスに。

23日の満月前後はデンジャラス。あなた自身がトラブルメーカーになる恐れも高いので、理性をキープして。欲しい、やりたいと思っても、グッと我慢。

ラッキーアクション:万年筆で日記を書く

短いものでいいので、毎日の日課にしてみて。大人としての理性と緊張感が呼び覚まされ、暴走やうっかり発言などの失態を防げそう。

もっと占いをチェック!

マーキュリー占星術

コミュニケーションをつかさどるマーキュリー(水星)の動きから読み解く、1か月の運勢。 人とのつながりを充実させたいあなたへ、メッセージをお届け。毎月25日に更新...

https://www.mylohas.net/horoscope/happy/

LUAの12星座占い

当たると評判の占い師LUAによる、週間12星座占い。 全体運のほか、ヘルシーな1週間を過ごすためのラッキーアクションやラッキーフードをアドバイス。毎週月曜日に更...

https://www.mylohas.net/horoscope/stoic/

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    7. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    8. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    9. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    5. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    6. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    7. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    8. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    9. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    8. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    9. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    10. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら