1. Home
  2. STYLE
  3. 日本の足裏シートが海外でも人気! 快眠にいざなう5つのアイテム

日本の足裏シートが海外でも人気! 快眠にいざなう5つのアイテム

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

1,941

Seina Ozawa(翻訳)

足に湿布する人

image via shutterstock

多くの人たちにとって「快眠」できるか否かが、生活の質を高めるカギに。

欧米の健康意識が高い人たちは、就寝前にどのような習慣を行っているのでしょう? 今回は、ナチュラル・サプリメント会社「8Green」を運営するドーン・ラッセルさんに話を聞きました。

多忙な起業家が選んだ、身体にやさしい方法は?

私はロンドンで、2人の息子と一緒に暮らしています。ですが、仕事はニューヨーク中心です。言うまでもなく、私にとって睡眠は非常に貴重なものです。つねに時差ボケ状態なので。

また25歳のときにがんを患い、リンパ節の一部を切除していて、体が非常に繊細です。そのため、睡眠補助薬はどれも刺激が強すぎて、次の日につらくなります。だから寝ることも重要なんですが、家族のために注意深く気を引き締めないといけません。いろんな試行錯誤を経て、私に合ったやり方をやっと見つけることができました。

1. チョコレートサプリを摂る

サプリメントを飲む女性

image via shutterstock

月曜日は、仕事で長距離移動。着いてから時差ボケになりたくないので、睡眠サプリメントGood Day Chocolateを飲みました。子ども用を飲んでいます。メラトニン1mgとカモミールの花のエキスしか入っていません。睡眠補助薬はこれしか飲みません。用量が少なくて済むので、次の日調子が悪くならないんです。

2. 枕元にラベンダーを垂らす

ラベンダー

image via shutterstock

睡眠方法は日によって変えています。何か気になることがあって眠れないときは、ラベンダーのピュアエッセンシャルオイルを、枕元と手首の内側につけます。

それから、眠りやすいようにピアノの音楽を流します。陳腐なやり方に思えますが、すごく効果があるんです。眠ることになんてまったく興味のない、8歳の息子にも効いています。

3. 寝ている間にデトックス

足裏

image via shutterstock

水曜日は週に1回、足の裏に日本製のフットパッチ(足裏シート)を貼って寝るようにしています。眠っている間にデトックスできます。ラベンダー、竹酢、甲羅抽出物、ビタミンCが入っています。

4. Headspaceアプリを使う

スマホ

image via shutterstock

いろんな人からすすめられて、瞑想睡眠アプリのHeadspaceを試してみました。真夜中に起きてしまって気分が落ち着かないときに、すごく便利だということを発見。気持ちを静めて寝つきをよくしてくれます。

5. エプソムソルトで入浴

入浴

image via shutterstock

金曜日はロンドンの家に戻り、一日の締めくくりにエプソムソルトバスに入るのがお気に入り。その後フェイスマスクをして、自分でちょっとした鍼治療をします(鍼のやり方を知らない人は、真似しないでくださいね)。

そして、一日を終える一番いい方法は、息子たちと一緒にベッドに入ること。広い視野で人生を見つめられるようになって、頭の中のモヤモヤが消えるわ。息子たちだけに気持ちを向けるの。天国のような瞬間よ。

良質な睡眠は一番の薬

睡眠の研究者が見出した「眠りの質を高める5つの鉄則」

睡眠の研究者は、ぐっすり眠るためにどのような工夫をしているのでしょう? Fitbitの睡眠研究リーダーに聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/12/204531pvn_sleep.html

朝のたった2~3分でできる、心を磨く最高のマインドフルネス

安眠を手に入れるためのマインドフルネスや、忙しい年末年始に心を落ち着ける簡単メソッドについて、美容ジャーナリストの小田ユイコさんが紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/12/203618mindfulness_beauty03.html

Devin Tomb/This Entrepreneur Uses Japanese Foot Patches to Detox While She Sleeps /Seina Ozawa(翻訳)

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!