1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. デリケートゾーンの優秀アイテム7つ。ウォッシュ・サプリ・専用カミソリも

デリケートゾーンの優秀アイテム7つ。ウォッシュ・サプリ・専用カミソリも

1,070

MYLOHAS編集部

下着姿でニットを着る女性

デリケートゾーンのかゆみ、ニオイ、乾燥、生理時の不快感……気にはなるけれど、いったい何を使えばいいの? 年々、新しい商品が登場するデリケートゾーンのケアアイテムの中から、タイプの違う7商品を集めてみました。

  1. THREE」のウォッシュとミストですっきりさっぱり
  2. 医師が開発した「DEODOC」のシェービングフォーム
  3. 刃物メーカー「貝印」のVIO専用カミソリ
  4. アルジタル」のベタつかない万能クリーム
  5. 乾燥を内側からケアする「シンプリス」のサプリ
  6. 持ち運びたい「Pubicare organic」のシート

「THREE」のウォッシュとミストですっきりさっぱり

THREE ピュリファイングインティメイトウォッシュ、ピュリファイングインティメイトミスト

左から:THREE ピュリファイングインティメイトウォッシュ〈ボディ用洗浄料〉 100ml 4,180円、 THREE ピュリファイングインティメイトミスト〈ボディ用化粧水〉 30ml 4,180円(すべて税込)

あの「THREE(スリー)」からデリケートゾーンのケアアイテムが発売になったのは、もうチェックしましたか? 「ニオイをストレスと考えるのではなく、自分自身の心と体を見つめ直す機会として捉えるのはどうでしょう」というメッセージが込められた、ウォッシュとミストがお目見えしました。

この2商品、共通でチェストツリー(清純な木)と呼ばれる植物の果実エキスが入っています。うるおいとハリをもたらし、乾燥対策をサポートするそう。

香りと、すっきりさっぱりとした使い心地が印象的。強くなく、すーっと落ち着く香りの作り方はさすがTHREE! ティーツリー、マンダリンオレンジ、ローズマリーなどの精油がブレンドされています。

ウォッシュは、やさしい泡立ちとほんのりと感じられる清涼感でさっぱりと。ミストはティッシュなどに吹きかけて使うのですが、毎日の保湿はもちろん、生理中に使いたいと思いました。このボトルデザインなら持ち運びもアリですよね。

どちらも天然由来成分99%。刺激が少なく、脇の下にも使えます(脇の下は実はデリケートな部位なんです)。

医師が開発した「DEODOC」のシェービングフォーム

DEODOC インティメイト シェービングフォーム フレッシュココナッツ

DEODOC インティメイト シェービングフォーム フレッシュココナッツ 140g 3,850円(税込)

アンダーヘアの処理にボディーソープを使うのはもう禁止。スウェーデン発のブランド「DEODOC(デオドック)」から出ている、ビキニエリアのためだけに作られたシェービングフォームを試してみて。

「DEODOC」は、泌尿器科と産婦人科の医師姉妹が開発したデリケートゾーン専用ブランド。これだけでも頼もしさが増しますが、「ムダ毛処理後に肌に赤みが出る」という姉妹のリアルな悩みを解決すべく生まれた商品でもあるのです。

もちもちの泡が肌をやさしくつつんで、処理後のかゆみを抑える働きも。甘いココナッツの香りで南国気分にひたれます。

シェービングフォームと聞いてひげ剃り? と思うくらいには馴染みがなかったのですが、垂れない・つぶれない・もっちもちのマシュマロみたいな泡に触れれば、これ絶対必要なやつじゃないですかと。洗浄液を使って処理すると、肌を傷める一因になるので卒業しちゃいましょう。

あなたは大丈夫? デリケートゾーンのケアでやりがちな6つの間違い

スウェーデンで、先進的なデリケートゾーンのケア製品を開発しているアサディ姉妹が教えてくれた、トラブルにつながる6つのNGケアについてご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/01/183784deodoc.html

刃物メーカー「貝印」のVIO専用カミソリ

貝印 FEMINICARE

貝印 FEMINICARE 2本入り 1,650円(税込) ※マツモトキヨシで先行販売中

VIO専用カミソリって、普通のカミソリと何が違うんだろう? と思ったら、全然違いました。

貝印から発売になったカミソリ、絶妙なサイズと刃の設計が抜群に使いやすいのです。「剃りにくいアンダーヘアを狙いどおりに処理できる!」というスナイパーみたいなキャッチコピーがついていまして、実力も仰せのとおり。

でも決して、するどい刃が肌に直接当たることはありません。細かくクシ状になったガードが刃より少し前に出ていて、本当にやさしい肌あたりなんです。使うと、この絶妙な設計に感動しますよ。

刃のすぐ下にU字の窓があることで、さまざまな角度で刃の位置を目視できるところもポイント(特許を取得したそうです)。刃物メーカーが本気でボディケアに向き合った結果を、体感してみてください。

「アルジタル」のベタつかない万能クリーム

アルジタル デリケートハイジーン ニアウリクリーム

アルジタル デリケートハイジーン ニアウリクリーム 75ml 3,850円(税込)

一家に一本置いておきたい、万能クリーム的な存在感でした。

かゆみ、かぶれ、ヒリヒリ、くすみの原因となるかさつきが気になる方は、隠れファンが多い「ARGITAL(アルジタル)」のクリームで保湿を。一度使うと手放せなくなる! と、リピーターが多いこの商品。クリームなのにさらっとしてベタつかないのが、かなりの好ポイントです。

すーっとした香りと使用感ですっきりするけど、肌はうるおうのでやみつきに。まずは、ぜひ手で試してみてください。これなら夏でも使いたい! と思わせてくれる使い心地です。実は顔や全身にも使えるので、筆者は荒れがちな口まわりや、かゆくなりがちな手にハンドクリーム代わりに塗ったりもしています。

アルジタルの代名詞ともいえる「グリーンクレイ」と15種類の植物成分を配合した、100%天然由来。全身の肌荒れ、かさつきを防ぎ、肌を守る万能クリームです。ただし、あくまで皮膚の保湿が目的の商品ですので、かゆみがある場合は婦人科や皮膚科で診てもらってくださいね。

乾燥を内側からケアする「シンプリス」のサプリ

シンプリス センシュアル ネンマク ケア

シンプリス センシュアル ネンマク ケア 30袋/30日分(1包3粒) 9,396円(税込)

この発想、斬新で深く納得。

乾燥を内側からもケアしたい! という人には、美容を専門とする起業家でMNC New York代表の山本未奈子さんが手がけるブランド「SIMPLISSE(シンプリス)」のサプリがおすすめ。

デリケートゾーンのためにサプリを飲むなんて発想はなかったけれど、うるおい不足は外からだけでなく内側からのケアも大切、と考えれば自然のことですよね。デリケートゾーンも体の一部ですから。

サプリには、粘液の生成や肌の潤いを高めるオメガ3,6,7,9を豊富に含むスーパーフード「シーベリー」、抗酸化作用が高く、抗菌・消臭も期待できる「プロポリスエキス」など8種類の成分が入っています。

“粘膜”の乾燥トラブルケアに役立つので、例えばドライアイ、口の乾き、寝起きの口臭対策にもよし。ひどいドライアイ持ちの筆者も飲むと目薬をさす回数が減るので、手放せません。シンプルでクリーンなパッケージも好感度大です!

持ち運びたい「Pubicare organic」のシート

ピュビケア オーガニック フェミニン コットンシート

ピュビケア オーガニック フェミニン コットンシート 無香料とクールミント 5枚入り 550円、20枚入り 1,650円もあり(すべて税込)

こんな快適なアイテム、もっと早く使いたかった! と思ったのが「Pubicare organic(ピュビケア オーガニック)」のシート。

「ピュビケア オーガニック」は、デリケートゾーン専門サロン「ピュビケアサロン白金台」とライフスタイルブランド「たかくら新産業」がコラボしたブランドです。

天然成分99.7%、オーガニック成分88%、オーガニックの世界基準である「COSMOS認証」取得……とあって、期待大で使ってみたところ予想を上回って惚れました。

大判のシートがとても使いやすいし、一枚ずつ個包装になっているので持ち運びやすいシートが乾き知らず。pH値は弱酸性の設計でオーガニックコットンを使っているところも魅力的です。敏感肌に傾きがちな生理中はもちろん、デリケートゾーンに不快感を感じたらさっと一枚。とにかくすっきりしますよ!

全身のなかでも繊細なデリケートゾーンに使えるアイテムは、その他の部位に使えるものも多くあります。気になるものから、ぜひ試してみてください。

美容の悩みを解決

毎日たった2分。美顔器で顔のコリをほぐして、たるみをアップ!

顔のたるみはもちろん、最近ではゆがみも気になる今日この頃。この2つの悩みにアプローチしてくれるアイテムをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2020/01/205490face_pointer.html

厚塗りせずにシミやくすみを隠す、ファンデーションの塗り方&選び方

厚塗りはしたくないけど、隠したいものは年々増えていく……そんな大人肌を、いい感じに垢抜けた印象に仕上げるには、どんなファンデーションを選べばいいので...

https://www.mylohas.net/2020/01/205427beauty_qa14.html

THREE, DEODOC, 貝印, アルジタル, シンプリス, Pubicare organic

image via shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!