1. Home
  2. STYLE
  3. モコモコと重ね着しているわけではない、ニューヨーカーの防寒術

モコモコと重ね着しているわけではない、ニューヨーカーの防寒術

カヒミ カリィのThe plate of my life

4,182

カヒミ カリィ

雪が舞うニューヨークの街

あけましておめでとうございます! NYは新年を迎えると気温がどんどん下がり、一年でいちばん寒い季節がやってきます。今日の週間天気予報によると、来週は最高気温がマイナス10度、最低気温はマイナス18度になる日もあるほど。

そんな日は外出すると、寒いというより痛いくらい顔や手がピリピリと冷えるので、ニューヨーカーたちはみんなしっかりと防寒をして仕事や学校に出かけます。

冬用の帽子や手袋、マフラー、ブーツも種類が多く、防寒をしてもおしゃれな人が多いのはさすがです。

昨年、娘がガールスカウトに入ったのをきっかけに我が家はキャンプやハイキングに出かけることが多くなったのですが、そこで寒い時期のアウトドアの服装についても学びました

ニューヨーカーたちの防寒術“レイヤリング”

それまでは、冬になるとなんとなくティーシャツの上にセーターなどを着て、外に出る時はコートやジャケットを着込んでいたのですが、どうやら少しまちがっていたようです。

アウトドアで学んだ体を冷やさないようにするコツは、ただたくさん着込むのではなくて、重ね着で上手に空気の層を作る“レイヤリング”が大切だということです。

“レイヤリング”は、肌に近い順から。ベースレイヤー、ミドルレイヤー、アウターレイヤーの3つが基本の分類です。

ベースには、「吸湿性」と「速乾性」の高いものを選びます。寒くても動いて汗をかくことがありますが、それがなかなか乾かないと想像以上に体を冷やしてしまうからです。

コットンは普段心地よくて好きなのですが、一度吸湿するとなかなか乾かないので、実は冬の重ね着には向いていないのだそう。

いちばんいいのは自然素材でできたメリノウールですが、秋冬用のハイブリッドの化学繊維などもあります。メリノウール製の“スマートウール”は、値段は少し高めになりますが、肌触りもよくて心地よくおすすめです。

そしてミドルには「保温性」と「透湿」が高いものを選びます。フリース、ウールやカシミアなどのセーター、ダウンジャケットなどです。

そしてアウターには、「防水性・防風性」「透湿性」が高いものを。素材はミドルで保温をしっかりするので生地は薄くてもかまいません。簡単にいうとレインコートのようなものですが、透湿性も高いゴアテックスという素材がアウトドアでは人気です。

ダウンコートの場合は、中に着すぎないこと!

雪が舞うニューヨークの街

気温がマイナスになることの少ない地域では、このアウターレイヤーは必要ないことが多いと思いますが、NYは大雪が降ることも多く必要なことも多いので、持っている人は多いです。

気をつけないといけないのは、一番外に厚めのダウンコートを着る場合。中に着すぎると体温で羽毛が膨らまずに温かい空気の層が作れなくなって、せっかくの断熱効果が落ちてしまうので、薄めのセーターなどにした方がいいということです。モコモコに重ね着すればいいわけではないのですね。

他に私が冬に気をつけていることといえば足もとでしょうか。NYの建物の中は、セントラルヒーティングでとても暖かくて、ティーシャツでも大丈夫なくらいの場所もあるのですが、家でもどこでも、足もとはウールのソックスなどで冷やさないように気をつけています。

体を温める食事とお風呂。睡眠でぐっすり休む

そして食事の方は、葉っぱよりも根菜類、リンゴなどの冬の果物、納豆やキムチなどの発酵食品を多めにして、紅茶にはしょうがを入れたりなどして体を温めるようにしています。そして眠る前にエプソムソルトを入れたお風呂にゆっくり使って、ぐっすり眠ることでしょうか。

カヒミ・カリィさんが毎日のバスタイムに欠かさないものは?

カヒミ・カリィさんが毎日のバスタイムに欠かせないものは? MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの...

https://www.mylohas.net/2019/01/181524health_kahimi_karie.html

ひとつひとつは当たり前のことばかりですが、少しでも快適に冬を越せたらよいなと思っています。寒い日こそ体を動かして元気に過ごしたいものですね。

2020年がすばらしい一年になりますように。今年もどうぞよろしくお願いします!

>>【カヒミ カリィのThe plate of my life】をもっとみる

防寒対策おすすめグッズ!

足元から徹底したい防寒対策、足を温めるアイテム5選

足先からやってくる冷え。やさしく温めてくれる靴下や、床の冷気をカットしてくれる絨毯など、足元あったかアイテムをピックアップ!

https://www.mylohas.net/2017/12/066219foot.html

ランニングに着たいBESTなVEST3選

ランニング好きのスタイリスト、工藤満美さんにふだん使いできるベスト3点を教えてもらいます。そのまま着るもよし、インナーで活躍するもよしのBest o...

https://www.mylohas.net/2019/12/203981runningwear_vest.html

image via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!