1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. やぎ座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

やぎ座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

3,109

キャメレオン竹田

2020上半期の運勢

占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2020年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの運勢は?

2020年上半期の運勢一覧に戻る

* * *

落ち着いてしっかりしたやぎ座のあなた。2020年上半期は、輝きの人生が幕を開けそう!

2020年上半期 やぎ座の運勢(全体運)

思いどおりにいかないことも多かった2019年とは打って変わり、2020年上半期は願いや希望がどんどん叶う超ラッキータイム。ダメだと思っていたことが成功したり、一度断られたり、終わったはずの関係や仕事が戻ってきたり……なんてミラクルを体験する人も少なくないでしょう。

ただし、好きなことを言ったり、自由気ままに何をやったとしても許されるのは3月下旬まで。4月に入ると、あなたを敵対視するライバルや邪魔する人が現れる暗示もあります。

絶対に成し遂げたいことに関しては、年明けすぐに着手するのがおすすめ。できるだけ早くスタートを切れば切るほど、妨害されずに済むし、輝きのステージに一番乗りで到達できるはずですよ。

仕事運

新たな挑戦が待っています。大きな仕事や重要なポジションを任されて、「自分にそんな力や器があるのか?」と感じることもありそうですが、2020年上半期のやぎ座さんは向かうところ敵なし。だからこそ弱気の虫は封印して、一見スペックを超えているように思えることにも、積極的に挑んでいきましょう。

とりあえず実践してしまえば、実力や経験値も自然と磨かれて高まり、気づいたときには無理、不可能と思えたことさえ、ラクラクこなせるあなたになっているはずです。ただ、2、4月の大抜擢にはリスクもセット。受けるならその覚悟で

愛情運

慎重で簡単に人を好きにならないやぎ座さん。2019年まではそれでも通用していたけれど、今期は恋愛観や異性に対するスタンスを変えていかないともったいない。なぜなら人生でそう何度とないチャンスタイムに入るからです。

星がくれたロマンスをムダにしたくないなら、まず異性についてあれこれ考えすぎないこと。ちゃんと信頼できるかどうかわかるまで、恋を始めないなんて思っていたらダメ。この時期は直感が鋭くなっていて、パッと見でだいたいのことがわかりますから、初対面で少しでもいいなと思ったら、すぐに動き出しましょう

1、5月のひと目惚れも追いかければ幸せに。パートナーや気になる相手も、ぐいぐいリードして。特に火曜のデートの誘い&告白、逆プロポーズはOK率高め。4月以降は手ごわいライバル登場。キャラが真逆な人に注意を。

とくに意識したい時期・事柄

1~2月はアクセル全開で進みたいタイミングです。実力や資金に不安があっても、動き出しさえすれば、結果や手応えもついてくるでしょう。

ただし、3月下旬から運気には少し陰りが見えてくる予感。特にコミュニケーションは滞りがちになりやすく、言った言わないの争いやトラブルが起きる心配もあります。直接話すより、メールやLINEと言った形に残るものでやり取りする習慣をつけましょう。それがいざというときの証拠となり、あなたを守ってくれるはず。

5~6月は乱気流。ストレスからの暴飲暴食やムダ遣いに気をつけて

意識したいキーワード、ラッキーカラー

2020年上半期に意識しておいて欲しいキーワードは、「ポジティブマインド」と「新規開拓」です。

未知の冒険やパワーのいるチャレンジが増える今期、やぎ座持ち前の慎重さとペシミスティックな思考は足かせになりかねません。多少トラブルや問題が起きても、「なんとかなる」と気軽に流しましょう。気休めでもこの作業を繰り返すうち、紆余曲折あっても何事もすべてうまくいくように。

新しい世界を切り拓くのも、あなたに与えられた重要ミッション。過去を懐かしむ暇があったら、未来をイメージして。

ラッキーカラーは、モチベーションと勝利を引き出すレッド。赤い食材のトマトやイチゴを食べるのもおすすめです。朝は仕事、夜は恋の勝利を約束。

12星座別 2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

「ゆるポジ占い」2019年下半期の運勢一覧

マイロハスの占い一覧ページ

Photo by Getty Images

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!