1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. てんびん座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

てんびん座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

2,682

キャメレオン竹田

2020上半期の運勢

占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2020年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの運勢は?

2020年上半期の運勢一覧に戻る

* * *

知的でスマートなてんびん座のあなた。2020年上半期は、プライベートに変動が!?

2020年上半期 てんびん座の運勢(全体運)

2019年に引き続き、プライベートでいろいろな変化や不具合が起きそうなてんびん座さん。家族の病気や転勤など家庭の事情によって、生活ベースが一変することもありそう。特に3月までは、運命に振り回されているような息苦しさや辛さを感じる出来事も多いかもしれませんが、4月以降はそれらの流れも落ち着いてきます

ストレスがたまると、無意識のうちに呼吸が浅くなってしまうことも多いので、意識して深呼吸をしてください。お腹から深く息を吸って吐くだけでも気分が落ち着きますし、運気にも新風が吹き込んでくるでしょう。浄化のタームを乗り超えたてんびん座さんには夏以降、すてきなプレゼントが用意されているので、お楽しみに。

仕事運

こちらは原点に立ち返るようなタイミングです。ここまでいろいろがんばってきたてんびん座さんですが、ふと「何のために働いているのか?」わからくなってしまうかもしれません。

それは文字どおり、再生のシグナル。本当に自分がやりたかったことは何なのか? 改めて考え直してみてください。子ども時代の夢、憧れなど、掘り起こしてみるのも未来のためになるでしょう。

ルーティンワークも、マニュアルや専門書を読み直すなどして基礎を固めることで、一段上のレベルへと到達できます。

転職運はイマイチ。どうしてもという場合は、在宅ワークやクラウドソーシングに注目してみましょう。副業としてスタートすれば、やがて本業になる期待も!

愛情運

愛情面では、やや停滞感が強まる上半期。シングルの方は、出会いが少なく、縁遠い毎日を送ることになりそう。もちろん全くチャンスがないわけではないのですが、あなた自身がイマイチ恋愛モードになっていないせいで、少ない出会いをスルーしてしまう可能性が高いのです。

無理に誰かを好きになる必要はありませんが、幸せになりたい気持ちがあるなら、やはり心のどこかに恋する乙女の気持ちを宿しておくことが大切。連ドラや漫画でいいので、主人公の恋に便乗してしまうのも恋愛脳を鍛えるよいトレーニングになるでしょう。

パートナーがいる方は4月以降、重要な決断をすることになるかも。相手を傷つけることになっても、自分に正直に答えを出すことが、長い目で見てお互いのため。アタックは2、6月、信頼できる友人の手を借りると簡単です。

とくに意識したい時期・事柄

低迷ムードでスタートする2020年上半期、意識したいのは2月です。この時期はてんびん座に好意的な星の配置が多いので、積極的に行動しましょう。やってみたかったことがあれば、遠慮なくスタートを。前向きに始めたことはきっとトントン拍子で進み、閉塞した状況を打ち破る風穴となるはずです。

6月の旅行や遠出にも開運効果あり。ずっと行きたいと思っていた海外や3つ星レストランに行くなど、冒険してみてください。ケチケチせずに贅沢することで、気分やツキが次第に上がってくるでしょう。

意識したいキーワード、ラッキーカラー

2020年上半期にあなたに意識して欲しいのは、「デトックス」と「原点回帰」。特に不本意なことが多い1~3月は、浄化をモットーに過ごしてください。嫌な出来事、ネガティブな感情を洗い流すイメージを持つことで、自然と心と運気も癒され、エネルギーが満ちてくるでしょう。

自分の過去やルーツをひも解く作業にも学びがいっぱい。迷ったとき、ぜひトライしてみて。

ラッキーカラーは、ベージュ。ファブリックやカーテンをこの色に変えると、落ち着く空間が誕生します。ベージュのワンピースは、敵やトラブルから身を守る保護アイテムに。

12星座別 2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

「ゆるポジ占い」2019年下半期の運勢一覧

マイロハスの占い一覧ページ

Photo by Getty Images

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!