1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. かに座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

かに座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

2,771

キャメレオン竹田

2020上半期の運勢

占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2020年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの運勢は?

2020年上半期の運勢一覧に戻る

* * *

親切で面倒見のいいかに座のあなた。2020年上半期は、他人より自分の世話を焼くことが大切です!

2020年上半期 かに座の運勢(全体運)

バタバタしがちだった2019年下半期2020年に入ると、ますます多忙を極めそう。それはこれまでのように雑用や野暮用に追われるなど、嫌なことではなく、むしろ楽しい誘いが殺到、やりたい趣味が見つかるなど、うれしい忙しさ。前向きに楽しんでください。

ただし、体力は自分が思うほどはない暗示。疲労を感じたらすぐに休むのはもちろん、できるだけ毎日休息タイムを確保して、その日の疲れはその日のうちにリセットするようにしましょう。アロマやグルメなど、五感に訴えかけるヒーリングは有益。自然と心満たされ、周囲にも今まで以上に優しくできるなんて、よい変化もありそうです。6月は、迷ったら保留して様子見が安心です。

仕事運

こちらは節目を迎えます。2~3年前から取り組んでいたテーマや案件がひと区切りつき、満足のいく結果や評価を得られる人も多そう。確実に成功するためには、もうひとがんばり必要ですが、今のあなたならきっとやり遂げられますよ。転職も発展的。

ただし、起業やフリーランスに転向するほどのパワーはありません。移りたい会社がないなら、今のままもう少しがんばるのもひとつの選択。キャリアアップを望む人は、資格取得や学校での学び直しにラッキーが。人間関係では、中間管理職的な役目を果たすとうまく立ち回れ、いなくてはならない存在に。

愛情運

結婚ラッシュ到来! 既婚の人も、恋人時代に戻ったようなときめきを感じられそう。ただし、恋の守護星・冥王星が逆行を始める4月下旬以降は、すれ違いや誤解からトラブルが増える暗示。毎日顔を合わせている相手だからこそ、コミュニケーションを省かないで。ことあるごとに愛や感謝を伝えるのが、幸せとラブラブムードを保つカギと言えます。

新しい出会いを探しているあなたは、将来の結婚相手と知り合えるかも奇数月の紹介、お見合いは特に有望。周囲にそれとなく理想を伝えておくと、ぴったりの人を連れてきてくれますよ。アプローチはマメなリアクションから。特に本命のSNSにはすばやくリプを。6月は浮気とライバルの出し抜きにご用心

とくに意識したい時期・事柄

2020年上半期は、あなたを取り巻く顔ぶれが変わりやすい暗示があります。特に1~3月は、仲のいい友人や同僚が転職、結婚で去っていったり、お気に入りのカフェやショップが閉店したり……。寂しいでしょうが、それは運の新陳代謝。すぐにもっとあなたにふさわしいものと出会えますから、気を落とさないでください。

4月以降は体調を崩しやすいようですが、早めに動けばことなきを得られる暗示。少しでもおかしいと感じたら、プロに相談しましょう。爪もバロメーター。割れた、色が悪いなんてときは休養をすぐに。

意識したいキーワード、ラッキーカラー

今期意識したいのは「バランス感覚」と「チューニング」です。激動とまではいわないものの、変化の波がたびたび押し寄せてくる2020年上半期は、そのたびに自分がしっかり立っていられる場所を探して、バランスをとることが大切。でないと荒波に飲み込まれ、人生の迷子になりかねません。

体調や人間関係も、生活の変化が起きるたびに調整しておくと、常にいい感じで過ごせるはずです。

ラッキーカラーは、ピンク。ピンクメイクは女子力を高め、モテ期の呼び水にもなる予感。ローズティーは、心身のリラクゼーションと浄化に役立ちそう。

12星座別 2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

「ゆるポジ占い」2019年下半期の運勢一覧

マイロハスの占い一覧ページ

Photo by Getty Images

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!