1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. おうし座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

おうし座の2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

4,019

キャメレオン竹田

2020上半期の運勢

占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2020年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの運勢は?

2020年上半期の運勢一覧に戻る

* * *

日々の暮らしや友達を大切にするおうし座のあなた。2020年はマイフェイバリットを手放すことで大きな飛躍が!

2020年上半期 おうし座の運勢(全体運)

日常を大切にするおうし座さんですが、2020年はそんな身になじんだ環境、大好きなメンバーのもとを離れて、広い世界へと飛び出していくタイミングです。いつまでもそこにいたいのに、運命の荒波によって見地らぬ土地や国へと運ばれていく人もいそう。

それもそのはず。ここから20年の長きに渡る人生の第2章がスタートするのです。だからもう「今までどおり」は通用しなくて当然。つらいでしょうが、ここは覚悟を決め、新しい自分の居場所作りを始めてください。

柔軟性&行動力とも高まっている今のあなたなら、きっとこれまで以上に自分にフィットして、生き生きと暮らせるフィールドや、喜びを分かち合えるよき同志を見つけられるはずです。

仕事運

3月までは追い風。やりたいことがあるなら、どんどん進めましょう。実力や資金が不足していたり、状況が整っていなくてもOK。星の強力なバックアップを得られる時期なので、見切り発車でも不思議とうまくいき、サクセスロードを駆け上がれるはずです。

ただし、4月に入ると一転、向かい風にチェンジ。味方が敵に変わったり、GOサインが出ていた計画がペンディングになったり、ショックな出来事が相次ぐかもしれません。実はそれは、あなたの本気を示す試金石。今よりも上のステージに立ちたいと思うなら、ひるまずに前進を続けてください。頭の固い上司やクライアントも、説得し続けるうち、首をタテに振ってくれるでしょう。

愛情運

ずばり、モテ期です。本来のおうし座さんは、自然体でハートフル。あまり気取ったところはないけれど、今期は周囲からチヤホヤされているうちにプライドが高くなり、言動が上から目線になりやすいのが心配な点です。

特に恋の守護星・水星が逆行する2~3月はデンジャラス。周囲への思いやりや謙虚さを忘れてしまうと、人気がどんどん落ちていくおそれが。誰に対しても優しく親切なあなたでいることが、幸せを掴むカギと覚えておいてください。

交際中の人は、結婚話が浮上してきそう。上半期に準備を進め、年末にゴールインという流れが濃厚。そのつもりで心と資金の準備をしておいて。上質な出会いは、少し敷居が高いと思う店に待つ予感。

とくに意識したい時期・事柄

規律と成長を促す土星から、ハードな課題を突き付けられる3月下旬がターニングポイント。とんとん拍子に進んでいたことにストップがかかり、「このままでいいのか?」と不安や焦りを感じるかもしれません。

物事がスピーディーに進んでいく今期、立ち止まるのは勇気のいることでしょうが、ダメ出しされたことを無理に進めるのは運の浪費。再考&軌道修正してリスタートを切れば、ふたたび幸運のビッグウェーブに乗れるはずです。

木星が拡大ゾーンで力を発揮する2020年は、ボディも肥大化しやすい傾向あり。特に奇数月は食欲がヒートアップしやすいので、最初に野菜を食べる、よく噛むなどの習慣づけで、ウェイトオーバーを防いでください。

意識したいキーワード、ラッキーカラー

「改革」&「冒険」が、2020年上半期に意識したいキーワード。現状へのこだわりが強いおうし座は、自分や人生を変えることへの抵抗感が強めですが、今期はそれでは星のパワーを発揮できません。勇気を出して、新しい世界へと踏み出すことこそ重要ミッション。

きっと一歩を踏み出せば、変わっていくことが楽しくて仕方なくなるはず。新陳代謝を促すオレンジもラッキーカラー。靴下や靴など足元に活用することで、さらに行動力アップ!

12星座別 2020年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

「ゆるポジ占い」2019年下半期の運勢一覧

マイロハスの占い一覧ページ

Photo by Getty Images

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!