1. Home
  2. STYLE
  3. 掃除情報5選。プロが教えるやり方と、よく落ちる洗剤リスト

掃除情報5選。プロが教えるやり方と、よく落ちる洗剤リスト

7,017

MYLOHAS編集部

掃除するカップル

image via Shutterstock

さぁ、いよいよ年内の仕事も一段落し、これから大掃除にとりかからないと、と思っている人も多いのでは?

いつも以上にたくさんの箇所の掃除をしなければならない大掃除こそ、ポイントを押さえたり、時短掃除グッズや漬け置き可能な洗剤を使ったりして、効率よく掃除したいもの。

過去にMYLOHASでご紹介した「掃除」にまつわる役立ち情報をまとめましたので、ぜひ参考にして掃除してみてください。すっきり心地よい2020年を迎えましょう。

プロが教える大掃除のポイント。自宅・実家がストレスなく片づく!

ものに埋もれた人を示すイラスト

image via Shutterstock

家族と暮らす家や実家など、複数人で使う空間はなかなか片づかないもの。相手と衝突をせずに、自分のやる気もアップできる方法は? 片づけのプロに教えてもらいましょう。

プロが教える大掃除のポイント。自宅・実家がストレスなく片づく!

掃除機がけがとたんにラクになる、4つのポイントとは

20190928_01

イラスト/しまはらゆうき

腕の力でぐいぐい掃除機をかけると、あっという間に疲労困憊。では疲れない方法はある? 「仲野整體(整体) 東京青山」院長の仲野孝明さんに、正しい体の使い方を学びます。

掃除機がけがとたんにラクになる、4つのポイントとは

家の大掃除で忘れやすい、雑菌が繁殖しがちな15のスポット

掃除する女性

image via Shutterstock

リビングやバスルームなど、家の大掃除で見落としがちな場所には雑菌が潜んでいる可能性が。しっかり掃除して伝染病も防ぎましょう。

家の大掃除で忘れやすい、雑菌が繁殖しがちな15のスポット

洗剤チョイスも賢く! 楽天24で見つけた、大掃除にぴったりの洗剤5つ

掃除をしようとしている女性

image via Shutterstock

大掃除で重宝する洗剤を、楽天24のなかから5つピックアップしました。非塩素系の多目的用洗剤など、目的に合わせて上手に洗剤を選ぶヒントも。家中の頑固な汚れを落とす洗剤をチェックしてみてください。

洗剤チョイスも賢く! 楽天24で見つけた、大掃除にぴったりの洗剤5つ

気になる隙間の汚れがグイグイ落ちる「トイレの黄ばみすっきり棒」使い捨てで衛生的

トイレの黄ばみすっきり棒

Image: Amazon.co.jp

ヘッド部分に研磨材がコーティングされていて、紙やすりのようにザラザラとした手触りの「トイレの黄ばみすっきり棒」。全長20cmあるので、便器の隅々まで届き、洗剤なし、つけ置き時間なしで、手早く汚れをこそげ落とせます。

使い捨て感覚で使えるので衛生的ですし、この価格ならお財布にも優しいですね。

気になる隙間の汚れがグイグイ落ちる「トイレの黄ばみすっきり棒」使い捨てで衛生的

掃除に便利な道具たち

ペットボトルにつけるだけ! 高圧洗浄機に変身させるスプレーノズル

ノズルを取り付けてポンプで加圧するだけで、ペットボトルが強力なスプレーに変身する「ペットボトル専用加圧式スプレーノズル」。噴射はミスト状とジェット状...

https://www.mylohas.net/2019/10/199528amazon002.html

フタを開けずにササッと掃除! エアコン専用ブラシ「ファンファン」

エアコン専用ブラシ「ファンファン」は、簡単にホコリを拭き取れるアイテム。薄くて長く、もこもこしているので、エアコンの奥までしっかりホコリを絡め取りま...

https://www.mylohas.net/2019/12/202590amazon029.html


    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!