1. Home
  2. MIND
  3. 禅僧が語る。「感謝の気持ち」がもたらすものとは?

禅僧が語る。「感謝の気持ち」がもたらすものとは?

3,924

知恵子

手を繋ごうとする二人の影

新しい年をよい年にするために、今すぐできること。それは「感謝」の気持ちをもつことです。感謝の心が芽生えれば、それが誰かの役に立つ原動力にもなります。

いいことをすると、「それは気持ちいいことだ」と気づきます。そしてそれは、プラスの繋がりをもつきっかけにもなり得るのです。とはいえ感謝とは、頭で思うことではありません。心が動いてこそ。

そこで、自然と心からの感謝が生まれる、禅僧 向井真人さんによるありがたいお話を4つまとめてご紹介します。

01.「ご縁」の意味を理解すると、感謝が生まれる

人の輪

「袖振り合うも多生の縁」という言葉があります。なぜ、道ですれ違っただけの出会いでも、大切にしないといけないのでしょうか?

それは、大小に関わりなく自分を取り巻く環境は、すべて「ご縁」によって成り立っているから。今自分がこうして在るのも、ご縁のおかげ。そう思うと、自然と感謝の気持ちが湧いてきますね。

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.1 「縁起」

02.無限に広がる自由な「心」に感謝する

宇宙

「大いなる哉(かな)心(しん)や」という禅語があります。意訳すれば、心はおおらかで自由だという意味です。

肉体は制限されているし、過去や未来に行くこともできない。でも、人は時間も場所も越えて思いを馳せることができます

そこで広く意識を向けると、感謝すべき対象は万物を越えて無限に広がる自由な「心」だと気づきます。

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.2 「大いなる哉心や」

03.食を通じて自分の内側を観察する

食事

スマホやテレビを見ながら食事をしていると、いつの間にか食べ終わっていることも。その姿勢を反省し、これからは意識した食事を心がけたいものです。

命をいただくことに感謝し、食べることだけに集中して食事をしてみます。こうして食を通して自分の内側に意識を向けると、食事をいただけるありがたさが身に沁みてきます。

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.3 「食事五観文」

04.今、目の前にあるものに意識を向ける

下駄

足もとを見るという意味の「看脚下」という禅語があります。今、自分が立っている場所をしっかり見ることを促す言葉です。

人生で苦難に出会っても、自分がいる場所を見れば大丈夫。当たり前だと思っていた、今「ある」ものが見えるはず。それらはご縁によって「ある」のです。ないものを嘆くより、あるものに感謝したいですね。

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.4「看脚下」

感謝について、「頭で理解するだけでなく、ぜひ行動し、実感していただけると嬉しいです」と向井さん。慌ただしい毎日を見つめ直して、一つ一つの物事に感謝しながら丁寧に暮らすことを心がけたいですね。

自分の心と向き合う

マインドフルネスはシンプルで奥深い。ダライ・ラマ法王の担当医が教えます

今ここに集中するマインドフルネス。言葉こそ一般的になりましたが、実際なにを目標にすればよいのでしょう? ダライ・ラマ法王担当医が実践法を紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/12/203971mindfullness.html

ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

生きづらさや心の浮き沈み。昔の人達はどのように乗り越えてきたのでしょうか。新刊『世界の自己啓発 50の名著』より、自分を奮い立たせるヒントを学びまし...

https://www.mylohas.net/2019/10/200825book_self-enlightenment.html

image via Shutterstock

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら