1. Home
  2. STYLE
  3. ラン好きスタイリストが選ぶ、普段も着られるダウンベスト3選

ラン好きスタイリストが選ぶ、普段も着られるダウンベスト3選

はじめてのランニングと運動

1,774

まついただゆき

runningwear_vest_main

マラソン歴18年(うちトレランが8年)のキャリアを誇るスタイリストの工藤満美さんは自他ともに認めるランニング好き。仕事の合間を縫ってはトレーニングに精を出し、週末には各地で開かれるレースに参加と、趣味の域を超えたハマりっぷりです。

そこで、走ることに没頭する工藤さんに、普段使いできるランニングアイテムを紹介する連載企画。第3回目の今回は、レースにも普段のコーデにも取り入れられるラン/オフ兼用のベストを3モデル紹介します。

ベストとブルゾンの2WAYで着こなせる

NERGY

最初にご紹介するのは、NERGY(ナージー)の中綿ベスト付きブルゾン

ナージーはファッション×スポーツをコンセプトに、日常にスポーツが溶け込んだアクティブライフスタイルを提案するブランドです。

工藤満美

スタイリスト工藤満美さん(以降、工藤さん)

ベストに薄手のブルゾンが付いているので動き始めは重ねて使い、暑くなったらブルゾンをベストのポケットに収納できるという優れものです。
重ねたデザインもとてもおしゃれで、コーデを考えなくてもそのままスタイリッシュにきまるのがうれしい。ダークなカラーコーデになりがちな季節なので、レッドを差し色にしてヘルシーに着こなしたいですね。

NERGY

ナージーの中綿ベスト付きブルゾン 17,600円(税込)

小雨時やクールダウンの時は、ブルゾンを出して着用すれば身体を冷やすこともなく安心。一着で2とおりの着こなしができる、アイデアとデザインが融合したベストです。

コートのインナーとしても大活躍

ニュートラルワークス.のベスト

NEUTRALWORKS.のベスト22,000円(税込)

続いて紹介するのが、ザ・ノース・フェイスとのダブルネームとなるニュートラルワークス.のレッドランベスト

本作は、昨シーズンも人気を博したレッドランプロシリーズの新作ベストです。

工藤満美

工藤さん

私は昨年のものを愛用していますが、モコモコと着膨れして見えず、すっきりしたシルエットが気に入っています。
ノーカラーなので薄手のパーカと組み合わせたり、ハイネックシャツとも相性抜群。普段はコートの下に来て防寒対策しつつ、重ね着を楽しんでいます。ネイビーを持っていますが、今年らしいティングレーも買い足ししたいですね。


通気性と保温性、さらに耐摩耗性にすぐれた表面素材を使い、脇にはストレッチ製を持ったフリース素材を採用。自宅でも洗濯できる、お手入れのしやすさもポイントですね。

オンライン限定のシャイニーカラーがいい感じ

GAPFitのベスト

ギャップフィットのパファーベスト 10,900円(税込)

最後に紹介するのが、ギャップフィットのパファーベスト。ゆったり目のストレートシルエットなので、普段にもスポーツ時にも着やすいデザインです。表面には耐水加工を施しているので、小雨時のランニングでも重宝します。

工藤満美

工藤さん

冬ならではのシャイニーなカラーが新鮮で、マンネリしているスポーツウエアをクールに見せてくれる一着。
ジップのラインがデザインのポイントになっていて、モードなコーディネートに挑戦したい方にもおすすめ。普段着と合わせるなら透け感のある柔らかい素材とコーデして異素材ミックスを楽しみたいですね。


工藤さんイチオシのローズゴールドカラーはオンライストアでの限定発売アイテム。気になる人は、まずは店頭で自分に合うサイズを確認してみて。

冬のランニングウエアとして欠かせないベストですが、ラン専用となると財布の紐も固くなってしまうもの。工藤さんおすすめの3着であれば、普段のコーディネイトにも合わせやすいので、ぜひ冬のラン&普段着コーデに検討してみては?

>>特集「はじめてのランニングと運動」の他の記事を読む

スタイリストおすすめのラングッズ

ランだけじゃない!ふだんのコーデにも映えるアウター

ランニングを始めたいけど、寒いから暖かくなってからにしようかな。そんなことを言っていたら、きっといつまでたっても走れません。寒いなら、それなりのコー...

https://www.mylohas.net/2019/11/203054runningwear.html

ランだけじゃない! 普段のコーデにも映えるランニングシューズ

ランニングシューズは、走るモチベーションを高めたり、キープする重要なアイテムです。お気に入りのデザインはもちろん、走りやすく足元をサポートしてくれる...

https://www.mylohas.net/2019/10/201349runningshoes.html

工藤満美(くどう・まみ)さん
ファッションスタイリスト着物レンタルサロンKIMONOBLEプロデューサー。一般社団法人ランガール理事。自身もランニングとフィットネスが趣味であることから数年前よりスポーツシーンのスタイリングで注目を集める。国内レースでは、日本最高峰のトレイルランニングレースである、通称「ハセツネ」(長谷川恒男カップ日本山岳耐久レース)や、富士山麓のおよそ170kmの道のりを走るUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)などウルトラトレイルレースの完走経験もある。

    Ranking

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら