1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 髪の健康を守る10の食材。薄毛・切れ毛・ハゲにならないために

髪の健康を守る10の食材。薄毛・切れ毛・ハゲにならないために

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,546

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

髪の長い女性

image via shutterstock

シャワーをすると、排水溝に髪の毛がゴッソリ……。

抜け毛や切れ毛を防ぐには、適した栄養素が大事。前回に引き続き、健康な髪に必要な必須ビタミンやミネラルがたっぷり摂れる食材をご紹介します。

  1. ナッツ
  2. 脂肪の多い魚
  3. 牡蠣
  4. ほうれん草は、こちら

5. 卵

目玉焼き

「卵はタンパク質とビオチンを多く含みます。どちらの栄養素も健康な髪を育てるのにとても大切」(皮膚科医のロンダ・Q・クライン医師)。ビオチンは脂肪やタンパク質の代謝に関係する酵素で、毛包細胞に栄養を与えます。

また、卵黄にはビタミンDが豊富。「ビタミンDは体内で自然に生成するのが難しいため、食品やサプリメントから摂る必要があります」とミシガン州トロイを拠点とする認定整形外科医のアンソニー・ユン医師は説明します。Lサイズの卵1個で41IU(1.025μg)を摂ることができます。 ※編注:厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると、1日のビタミンD摂取の目安量は成人5.5μgとされています。

6. 豆類

豆入りサラダ

ウェンデル医師は、タンパク質や鉄分補給源として、豆類もすすめます。たった1/2カップの白豆で、植物性タンパク質9g、鉄分3.5g、それにおなかを満たしてくれる食物繊維6gに加えて、亜鉛、セレン、葉酸といった栄養素も摂ることができます。

白豆が苦手だったら? 黒豆、ひよこ豆、レンズ豆、グリーンピースなどでも同じように、健康な髪をつくるタンパク質、鉄分、食物繊維をたくさん含んでいます。

7. グラスフェッドビーフ

肉

脂肪の少ない赤身肉は髪によい食材。「グラスフェッドビーフ(牧草で育てられた牛の肉)には、鉄分やオメガ3系脂肪酸が豊富に含まれます。どちらも髪にボリュームを出し、より健康的でゴーシャスにみせます」とユン医師。

約113gの赤身肉1枚で、タンパク質23g、鉄分3mg、不飽和脂肪酸が6g含まれています。

8. サツマイモ

さつまいものフライ

ヘルシーなフライドポテトにしたり、デザートにしてみたり、サラダの具にしてみたり。どんな調理法でもサツマイモは、ビタミンAとB6がたっぷり含まれる髪によい食材です。

実のところ、サツマイモには一日あたりの推奨量のおおよそ6倍ものビタミンAが含まれています(※)。「ビタミンAは皮脂の生成を助け、髪の成長スピードを早めます」(クライン医師)。そのうえ、ビタミンAは目の健康や免疫機能もサポートします。 ※編注:アメリカの場合。日本では、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると、1日のビタミンAの推定平均必要量は30~49歳の女性で500μgRAEとされています。

9. パプリカ

パプリカ

研究によると、ビタミンCが健康な髪に必要不可欠である理由は、コラーゲン合成を助けるからだけでなく、鉄分の体内への吸収率をアップすることも挙げられます。

もちろん、オレンジにくわえ、イチゴやキウイといった果物にビタミンCは多く含まれていますが、パプリカも1/2カップで一日の推奨量をはるかに超える95mgを摂ることができます(※)。またパプリカにはビタミンAのほか、鉄分、亜鉛、セレン、葉酸が含まれます。 ※編注:アメリカの場合。日本では、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると、1日のビタミンC摂取の目安量は成人100mgとされています。

10. ギリシャヨーグルト

ヨーグルト

無糖のギリシャヨーグルトは余計な砂糖を摂らずに、髪をつくる大切な栄養素であるタンパク質を24gも摂ることができます。言うまでもなく、カルシウムもたっぷり282mg摂れます。

研究では女性は49歳以降、摂取量が減ることがわかっています。ビタミンCたっぷりのイチゴを足したり、プロテインシェイクに加えたり、あるいはディップとしてサワークリームのかわりに使って摂るようにしましょう。

栄養たっぷりの食材に注目

やせたい人に、枝豆やカッテージチーズを栄養士が推す理由

ダイエットに大切なのは健康的な食事。でも何を食べたら効果的なの?栄養士や医師たちにおすすめの痩せる食材を聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/11/201785pvn_weightloss2.html

疲れがとれない。元気になりたいときは何を食べればいい?

管理栄養士の中村美穂さんが教える、「◯◯な日の栄養とささっと献立」を紹介する連載がスタート! 第1回は、「疲れた日の疲労回復メニュー」。です。摂りた...

https://www.mylohas.net/2019/10/201451miho_nakamura01.html

Karla Walsh, Additional reporting by Alisa Hrustic/0 Best Foods That Will Help Your Hair Grow Thicker and Stronger, According to Dermatologists/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbanner

    Ranking

    1. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    2. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    5. やさしい甘さが和食やパンにも合う。100%米麹の甘味料

    6. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    7. お肉なしでもおいしい! 野菜たっぷり洋食おかず10選

    8. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    9. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    10. 便秘、肌荒れ、肥満...どれも新型栄養失調かも。カリスマ管理栄養士が解説

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    5. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    6. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    10. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    5. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    6. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention