1. Home
  2. BODY
  3. あなたの「性欲スイッチ」が入らない理由。ストレス溜まってる?

あなたの「性欲スイッチ」が入らない理由。ストレス溜まってる?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

5,283

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

セックスレス

image via shutterstock

最近、なんだか性欲がわかない?

性欲というものは個人差があるので、薬を飲んでいたり、パートナーとうまくいっていないなど、様々な理由で変動します。 性欲が強い人と弱い人がいることも、疑う余地がありません。

もしも今、幸せで、性欲になんら問題を感じていないなら、「健康や生活の質に支障が出ることはありません」とニューヨーク大学ランゴーン医療センターの婦人科医、ラクエル・ダーディク医師はいいます。

しかし、ずっと性欲が低下していれば、病気や精神的な問題のサインかもしれません。そこで、女性の性欲を低下させる理由と、そしてどんな場合に医師に相談するとよいのか、医師に聞いてみました。

1. 飲んでいる薬の副作用

薬を飲む女性

image via shutterstock

国際性機能学会によると、血圧の薬からオピオイド(鎮痛薬)まで、特定の処方薬はテストステロンを低下させ、性欲に影響するそう。

男性、女性のどちらでも「低テストステロン」が性欲を減退させることが研究結果から示されています。 抗うつ薬や抗精神病薬といったような精神安定剤もまた、副作用として性欲を低下させます、とモナッシュ大学の教授で女性の健康を専門とするスーザン・デイビス博士は説明します。

2. 健康状態がよくない

腹痛

image via shutterstock

以前はもっと性欲があったのに、なんだか調子悪いように感じていれば、医師に相談してみるとよいかもしれません。

甲状腺疾患、子宮筋腫、子宮内膜症、高血圧症、心疾患といった病気から、関節炎や線維筋痛といった慢性疼痛、糖尿病、睡眠障害、倦怠感など。性欲の低下につながる健康上の問題はたくさんあります。

これは、血管疾患で血液の流れが悪くなったり(そう、下半身も)、痛みの症状があったり、内分泌の異常でホルモンの量がおかしくなったり、神経的な障害で感覚が鈍くなったりすることが、原因と考えられます。

「その他にも、性器脱や失禁といった一般的に起こっている状態も、性機能にマイナスの影響を及ぼします。特にセックス中の尿失禁などがそうです」とミシガン大学産科学および婦人科学の准教授であるキャロライン・スウェンソン医師は説明します。「骨盤底疾患があると、自分自身の性器に自信を持てず、結果として性欲が湧かなくなることもあるのです」

不安神経症やうつ病といったような精神疾患もまた、性欲の低下を引き起こす一因となります。精神的に消耗し、性欲を抑制する化学物質が脳内に放出され、そして血液中にアドレナリンやコルチゾールといったストレスホルモンが増えます。

性欲の低下の原因が健康上の問題にあるようであれば、医師の診断を受け、適切な治療法を見つけてもらいます。「たいていの場合、根本の原因は複数あるので、それぞれに対処する必要があります」とダーディック医師。

3. 運動不足だ

休憩する女性

image via shutterstock

定期的な運動は、病気の発症リスクを減らし、体型も維持してくれます。それに加えて、研究結果によると、性欲にもよい影響があることが示されています。なぜなら運動することで心血管が健康に保たれ、血流もよくなり、何より気分がすっきりするからです。

これらの全てが健全な性欲の重要なカギとなるのです。 「運動するようになると、自分の身体が挑戦できていることすべてに喜びを感じ、自信につながります」とニューヨークのセントラルパーク診療所の産科婦人科医であるシャノーズ・ラスタモバ医師。

4. ストレスがある

ストレス

image via shutterstock

「女性の場合、セックスしたい気分になるには、頭も使わなければなりません」と語るのは、コロンビア大学医学部産科婦人科助教のヒルダ・ハッチャーソン医師

ホルモンが性欲を完全にコントロールしている男性とは異なり、女性はセックスに恋愛感情を必要とします

「ストレスがあると他に意識がいき、セックスで興奮できる状態になりません」とハッチャーソン医師。またストレス状態にあると脳内にコルチゾールが放出され、性ホルモンの邪魔をします。

「そういう場合、まず患者と話をして、ストレスの原因を明らかにします。それから一緒に解決法を探します」とラスタモバ医師は言います。

もしストレスの原因が仕事にあれば、どうすればその状況を改善できるか考えてみます。思い切って転職する? 上司に仕事量を減らせないか相談してみる? それがなんであれ、昼間の問題の解決策は夜の営みにもつながることを覚えていてください。

明晩の『Prevention』記事に続きます。

※本記事は、2019年10月31日に『Prevention』の医療監修ボードのメンバーで、産科学および婦人科学の准教授であるキャロライン・スウェンソン医師によって、医学的知見から監修されています。

気分が乗らないのには理由がある

【お悩み】性欲がなくなってしまったかも……。解決法はある?

臨床心理士の西澤寿樹先生に聞く、「カップルカウンセリング」の基礎知識。前編に続き、後編ではセックスレスに悩む女性から寄せられた5つの質問について、西...

https://www.mylohas.net/2019/03/187297sp_sex_counseling05.html

「女性は年を重ねると性欲が増す」は誤解? 医師に聞いた男女の性欲の違い

産婦人科医・宋美玄先生に聞く「性欲のメカニズム」後編。男女の性欲の違いは? 「年を重ねると女性は性欲が強くなる」は本当? 性欲コントロールはどうすれ...

https://www.mylohas.net/2019/03/186846sp_sex_desire02.html

Katherine Martinelli and Annie Davies,Additional writing and reporting by Markham Heid and Cari Wira Dineen/9 Reasons for a Low Libido Every Woman Should Know, According to Doctors/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 健康にいい、適度な運動量ってどのくらい?

    2. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    3. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    4. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 日本の足裏シートが海外でも人気! 快眠にいざなう5つのアイテム

    7. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    8. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    9. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    10. クレンジングや洗顔料でなかなか落ちない「毛穴汚れ」どう落とす?

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    4. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    9. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    10. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    3. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    4. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    5. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    9. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!