1. Home
  2. MIND
  3. 深い友人関係を築ける人の特徴とは?

深い友人関係を築ける人の特徴とは?

Healthday News

4,497

MYLOHAS編集部

友人

自尊心が高いと人間関係がうまくいく?

自尊心が高い人は、お互いに支え合うような深い友人関係を築く傾向にあることが、アメリカとスイスの共同研究で示されました。その逆もまた然りで、研究グループによれば、社会的なつながりが強い人は自尊心がより高まるそうです。

この研究は、米国やスイス、ドイツ、オーストラリア、ベルギー、中国など10数カ国で自尊心と社会的なつながりとの関係を前向きに調べ、1993年から2016年の間に発表された52件の研究を統合して解析したものです。これらの研究に含まれる対象者の合計は4万7,000人以上(女性が54%)、年齢は4歳から76歳(平均21歳)と幅があり、10人中6人は白人でした。

解析の結果、年齢や性別にかかわらず、社会との結びつきが強く、社会に受け入れられていると感じている人は自尊心が高いことが分かりました。

また、自尊心が高い人は、対人関係が良好で、社会的に受け入れられていると感じていることも分かりました。一方、自尊心が低い人は社会的なつながりをうまく築けず、また、深い友情を築けない人には自尊心が低い傾向が見られました。

友情を深めるのに大切なのは自尊心だった!?

自尊心

研究結果について研究グループは、「社会的なつながりが個人の自尊心の発達に影響するのかしないのか、その逆はあるのか、そして影響するならどの程度のものなのか、といった重要な疑問に対して初めて系統立った回答が得られました」と説明。

自尊心と友情は互いに補強し合う関係にあることが明らかになりました」と話しています。

また、研究グループは「自尊心と社会的なつながりとの関係は、幼少期の育てられ方が根本原因である可能性がある」と見ています。その上でさらに、「親が子どもの自尊心を育てられれば、子どもは思春期に健全な友人関係を築くことができ、青年期には自尊心を高めることができるのではないでしょうか」と推察しています。

これらの結果を踏まえ、研究グループは「自尊心と社会的なつながりの相互関係は、ポジティブ・フィードバック・ループ(互いが互いを増幅する仕組み)の効果が時間の経過とともに蓄積し、生きる上で重要なものとなる可能性があることを示唆しています」と語っています。

ただし、これらの関係については不明な点も多く、さらに研究を重ねていく必要があるということです。

自分を大切にすることを心がけたい

自尊心と筋トレの関係性とは? 幸せな人生を送るために

「筋トレが世の中の問題のほとんどを解決する」と信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさんの、“筋トレ名言”をご紹介。筋トレと自...

https://www.mylohas.net/2019/07/192858muscle02.html

禅僧が教える、心が折れやすくなるワケ。自己肯定感の正体とは?

自己肯定感とは何でしょう? 「自己肯定感は誰でも必ず上げることができる」とは、精神科医で禅宗の僧侶である川野泰周先生のお言葉。「自己肯定感を上げる方...

https://www.mylohas.net/2019/06/191547positive_01.html

HealthDay News 2019年9月28日/Copyright © 2019 HealthDay. All rights reserved.(参考情報)Abstract/Full Text/image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 健康にいい、適度な運動量ってどのくらい?

    2. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    3. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    4. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 日本の足裏シートが海外でも人気! 快眠にいざなう5つのアイテム

    7. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    8. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    9. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    10. クレンジングや洗顔料でなかなか落ちない「毛穴汚れ」どう落とす?

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    4. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    9. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    10. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    3. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    4. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    5. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    9. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!