1. Home
  2. SPORTS
  3. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

はじめてのランニングと運動

4,885

田邉愛理

ランニングする女性

image via shutterstock

ランニングを始めたばかり。でも、いつかフルマラソンに挑戦したい! そんな女性のために、青学駅伝部トレーナーの中野ジェームズ修一さんが「走れる体」の作り方を伝授。 簡単なスクワットを積み重ね、“走らずに走れる脚をつくる”レイヤートレーニングの第2回をお届けします。

ランニングに「痛み」はつきもの?

たくさん走っても脚が痛くならず、楽しくランニングが続けられる。そんな体になれたらいいなと思いませんか? フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんが勧めるのは、低負荷・高回数のスクワットを5種類積み重ね、疲れに負けない持久力のある筋肉をつくるレイヤートレーニングです。

中野ジェームズ修一

中野ジェームズ修一さん(以降、中野さん)

レイヤートレーニングには、ランニングよりもケガをしにくいというメリットがあります。ランニングはジャンプするので、関節周辺や骨が痛みやすい。しかしレイヤートレーニングはジャンプをせず、脚を地面につけたまま行います。
ダメージがかかるのは筋肉だけ。筋肉のダメージは大きくても自然と修復され、より強い筋肉を作ってくれます。結果としてレイヤートレーニングを続けると、走らなくても“走れる脚”ができてくるのです。


レイヤートレーニング・2セット目

今回、中野さんに教えていただくのは、A、B、C、D、Eの5つのスクワットを積み重ね、長時間走れる脚力を作るレイヤートレーニング前回お届けしたAのスクワットに続き、Bのスクワットを続けて行う2セット目にチャレンジしてみましょう。

まずは下記のように左脚から(右脚スタートでも可)A+Bを続けて行い、20秒休息したら右脚でA+Bを続けて行ってください。

A「両手を膝の上で組んだワンレッグ・スクワット」

ワンレッグスクワット

1.右脚を後ろに下げ、両手を左脚の膝の上で組む。左脚の膝は床に対して垂直にし、膝がつま先より前に出ないように注意する。

ワンレッグスクワット

2.そのまま上体を持ち上げる。左脚に体重を乗せたまま、背中で天井を押すようなイメージで。

3.左脚の位置をずらさないように注意しながら、1の姿勢に戻る。1~3の動作を続けて20回行う。

B「手を床につくワンレッグ・スクワット」

ワンレッグスクワット

1.左脚を大きく前に出して、右脚を後ろに引く。両手は床につける。

ワンレッグスクワット

2.左脚に体重を乗せた状態で、体をゆっくり上に持ち上げていく。膝がつま先より前に出ないように注意する。

3.ゆっくり1の姿勢に戻る。1~3の動作を続けて20回行う。

4.20秒休息し、反対側の脚でもA+Bを同じように行う。

いかがでしたか? 片脚ずつ、A+Bのスクワットを続けて行うことで、かなり負荷がアップしましたね。

レイヤートレーニングはこのように、スクワットを積み重ねていくところがポイント。

レイヤートレーニングの方法

1セット目:A
2セット目:A+B
3セット目:A+B+C
4セット目:A+B+C+D
5セット目:A+B+C+D+E

片脚ずつ低負荷・高回数のトレーニングを繰り返すことで、疲労に強い持久力のある筋肉をつくることができます。

A+Bのスクワットが左右両脚でできるようになったら、2セット目もクリア!

次回はCのスクワットを学び、「A+B+C」3種類のスクワットを続けて行いましょう。

>>特集「はじめてのランニングと運動」の他の記事を読む

中野ジェームズ修一さん指南の走力アップのコツ

“走らずに走れる脚をつくる”方法

フルマラソン完走に向けた企画第1弾。想定は、2020年3月1日の東京マラソン完走。残り3ヶ月で走力をアップするために、フィジカルトレーナーの中野ジェ...

https://www.mylohas.net/2019/12/202944_nakano_layertraining01.html

青学駅伝部トレーナー直伝! 走れる体を作る食事術

フルマラソンで走り切るための体作りは、日々のトレーニングだけでは実現しません。普段の食事も気をつけて臨みたいところ。そこで、およそ3ヶ月でできるフル...

https://www.mylohas.net/2019/11/202518nakano_method.html

中野ジェームズ修一さん

スポーツモチベーションCLUB100最高技術責任者、PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー、米国スポーツ医学会認定 運動生理学士(ACSM/EP-C)フィジカルを強化することで競技力向上や怪我予防、ロコモ・生活習慣病対策などを実現する「フィジカルトレーナー」の第一人者。「理論的かつ結果を出すトレーナー」として、卓球の福原愛選手やバドミントンのフジカキペアなど、多くのアスリートから絶大な支持を得ている。2008年の伊達公子選手現役復帰にも貢献した。2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当。早くから「モチベーション」の大切さに着目し、日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナーとしても活躍を続けている。自身が技術責任者を務める東京神楽坂の会員制パーソナルトレーニング施設「CLUB 100」は、「楽しく継続できる運動指導と高いホスピタリティ」が評価され活況を呈している。主な著書に『世界一伸びるストレッチ』(サンマーク出版)、『青トレ』(徳間書店)などベストセラー多数。

撮影/中山実華

    specialbanner

    Ranking

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    5. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. 気になるサプリメントがたくさん...一度に複数摂ってOK?

    8. 夏の常備菜作りは慎重に。「食中毒予防」の3原則

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    5. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    6. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    9. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    10. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    8. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    9. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら