1. Home
  2. PRESENT
  3. 海藻から生まれたコスメブランド。人気ヘアケアに新たな香り【プレゼント】

海藻から生まれたコスメブランド。人気ヘアケアに新たな香り【プレゼント】

10,618

知恵子

海

image via Shutterstock

海だけがもつ、美を育てる力。それは海藻にあります。

海藻は海水中のさまざまなミネラルやビタミンなど、栄養素をたっぷり吸収しています。とくに、タラソテラピー発祥の地でもある、フランス・ブルターニュ地方の海藻は、アミノ酸やミネラルの含有量がトップクラス。食用としてはもちろん、化粧品やヘアケアにも有用とされています。

「海藻は髪にいい」と言われるように、ヘアケアではダメージを受けて痛んだ髪をその豊富な栄養素が修復し、美髪へ導いてくれるのです。

この、素晴らしい潜在能力を持つフランス・ブルターニュ産の海藻にこだわり、実感できる品質を生み出しているのが、海藻コスメブランドのLa Sana(ラサーナ)です。

海藻ヘアエッセンスが人気の理由

ラサーナのヘアケア

La Sana」とは、イタリア語で「健康的で美しい女性」という意味。単に、髪や肌といった特定部位の美しさだけでなく、「健やかな美しさ」といったトータルな視点からの女性美を追及しているブランドです。

1979年、海藻系のヘアケア製品がまだ少なかった時代に、海藻シャンプーを発売したラサーナ。1998年には、髪のダメージに着目した海藻ヘアエッセンスを発売しました。この「洗い流さない髪の美容液」は、水を一切加えず美髪成分のみで構成した濃密美髪処方を採用。濃密なうるおいや美髪成分が髪内部にしっかりとどまるうえ、傷んだキューティクルも集中的に補修します。その品質から多くの女性に支持され、11年連続、国内売上No.1を獲得しました。

※ 2008-2018実績「化粧品マーケティング要覧2009-2019」(富士経済調べ)

日本で生まれた自然の恵み配合

La Sana

image via Shutterstock

そんな「ラサーナ 海藻 ヘア エッセンス」をはじめ、痛んだ髪を集中補修しながら頭皮環境を改善し、健やかな髪を育む「ラサーナ 海藻 海泥 シャンプー」と「ラサーナ 海藻 海泥 トリートメント」に、数量限定で新しい香りが登場しました。それは、ブルーミングアロマの香り。果実の甘い香りとロマンティックな花々の香りのブレンドです。

コンセプトは「Cheer up Japan」。国産成分を取り入れることで、頑張る日本を応援することです。そこで、ひとつひとつ手摘みされた国産の「ベビーアップル」と「ベビーピーチ」を活用し、うるおい成分としてエキスを配合しました。完熟前の若い果実にはポリフェノールや多糖類の宝庫と言われるほど豊富な成分が含まれており、抗老化・抗酸化作用など、アンチエイジングが期待できるとか。

この、やわらかさと透明感のある華やかなブルーミングアロマの香りのシャンプー&トリートメント、そしてヘア エッセンスの3アイテムを、今回はセットで2名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:2名様
  • 応募締切:12月28日(土)
  • 当選発表:1月8日(水)
  • プレゼント提供:ラサーナ

【商品詳細】

  • 商品名:ラサーナ 海藻 海泥 シャンプー ブルーミングアロマの香り
  • 内容量:230ml
  • 価格:1,760円(税込)
  • 商品名:ラサーナ 海藻 海泥 トリートメント ブルーミングアロマの香り
  • 内容量:170g
  • 価格:1,760円(税込)
  • 商品名:ラサーナ 海藻 ヘア エッセンス しっとり ブルーミングアロマの香り
  • 内容量:75ml
  • 価格:3,080円(税込)

↓応募はこちら↓

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    5. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    8. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    9. 2021年5月10日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    5. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    6. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 呼吸も心もクリアに。インテリアグリーンとの暮らし方5選

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら