1. Home
  2. EAT
  3. ネギをいっぱい載せて食べるどぜう【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ネギをいっぱい載せて食べるどぜう【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

4,776

こぐれひでこ

昼ネギon どぜう

田楽

昼ネギon どぜう

どじょう汁

【10月21日】昼ごはん:チェックアウトギリギリまでホテルに滞在。祐天寺から中目黒まで歩き「うどん sugita」で食べようとしていたのだが、杉田が消えていた! ネットで調べたら「閉店」だって。残念だ。

中目黒からバスに乗って渋谷へ。こちらも久しぶりな料理「駒形どぜう」へ入店。どぜうの丸鍋ランチ定食を食べた。

定食はこんにゃくと豆腐の田楽と丸鍋、ごはん、お新香、どじょう汁。ネギをいっぱい載せて食べるどぜう。おいしい、おいしい。食べ過ぎた! 「東急フードショー」でチーズとハム類を購入し、海辺の住まいに戻る。

果物とチーズ

夜ごはん:帰宅してまず思ったこと。「やっぱり家はいいねぇ」。子どもの頃、温泉旅行から戻った祖父母が同じことを言っていた。私もそんな年頃になったのだ(いや、彼らより年上だよ、すでに)。

というわけで、買ってきたもの、冷蔵庫のものを切って並べただけの食卓。チーズ(モッツァレッラ、カマンベール)と果物類(トマト、ラ・フランス、キウイフルーツ)、豚肉製品のお皿(ハム、サラミ、生ハム、パテ、チコリー)

フォカッチャ

ポタージュ

逗子で買ったフォカッチャ、赤ワイン、玉ねぎとじゃがいものポタージュ(唯一作った温かいもの)。

また今夜から明日の朝にかけて雨が降るんだって。まだ水が引いていないところもたくさんあるというのに、自然は無慈悲ですね。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

お皿ひとつで腸内環境を整える。朝食にぴったりなヨーグルトボウル

腸内環境を整えてくれる簡単な朝食レシピ「ヨーグルトボウル」のレシピをご紹介。腸内環境が乱れると、アレルギー反応が過剰に起きてしまったり、風邪をひきや...

https://www.mylohas.net/2019/10/199733yogurt.html

むくみ対策に。塩分控えめでおいしい、高タンパクな鶏味噌そぼろ丼

レンジで完成する、塩分控えめで高タンパクな鶏味噌そぼろ丼のレシピをご紹介。むくみが気になる、時短料理を作りたい人におすすめのレシピです。管理栄養士の...

https://www.mylohas.net/2019/09/198952diet_recipe.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由