1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. もっとキレイになれる! 心と肌を整える、洗顔3ステップ

もっとキレイになれる! 心と肌を整える、洗顔3ステップ

小田ユイコのマインドフルネス・ビューティー

1,681

小田ユイコ

002161mylohas1119

朝と夜、1日2回のスキンケアタイムは、実は絶好のマインドフルネスチャンス! マインドフルネスとは、今の自分に集中し、気づくこと。客観的に観察する訓練でもあります。

手で顔に触れるスキンケアは、「触れる」手、「触れられる」肌、双方の感覚を見つめやすく、「自分観察」にうってつけです。

もし、毎日の洗顔や保湿のお手入れを面倒な「義務」と思っているのなら、もったいない! 3分でも、5分でも、10分でも気持ちを切り替えて、マインドフルネスタイムにしてみてください。

洗顔する女性

慌てふためいている朝でも、気持ちが落ち着いて冷静に行動を始められます。ストレスでぐったりしている夜も、ココロのモヤモヤがすっきりしますよ。

スキンケアにマインドフルネスを取り入れることで、美肌効果も。頭にぐるぐる渦巻いている懸念や妄想がいったん遮断され、穏やかなココロになるので、自律神経もととのって血流や代謝もアップ。使うコスメの効果も上がりやすくなります。

茶の湯のように所作に集中。マインドフルネス洗顔

クレンジング剤をなじませたり、ふわふわの泡立ち感じたり、お湯(水)の温度を感じたりする洗顔は、感覚に集中しやすく、マインドフルネスに入りやすいスキンケアです。

Step1.

0161mylohas1119

洗面所やお風呂の中で、洗顔前「今からマインドフルネスを始めます」とココロで宣言。スマホはできれば遠くに置いて、着信音やバイブレーションが届かないようにしておきましょう。今までの流れに区切りをつけ、自分自身に意識を向けるスイッチを入れます。

Step2.

洗顔を始めたら、その行動をちくいちココロの中で実況中継してください。

01161mylohas1119

クレンジングなら、「クレンジング剤のボトルを手に取ります」→「フタを開けます」→「手に取ります」→「顔にのばします」→「なじませてメイクを浮かせます」→「ぬるま湯で洗い流します」。

ソープなら「石けんを手に取ります」→「水を加えて泡立てます」→「顔に泡を置きます」→「泡で汚れを浮かせます」→「ぬるま湯で洗い流します」→「泡のヌルつきがなくなりました」→「タオルで水分をふき取ります」。

とやっていることを客観的に解説する感じです。

Step3.

途中、フタが開けづらくてイライラしたら、そのことも実況中継。「嫌な感じがした」というように、単なる事実として実況中継

また洗顔の行程の実況中継に戻りましょう。朝など、「時間がない!」と雑念が入っても、「急がなきゃと思いました」と頭に浮かんだことを実況中継します。

【Point】
洗顔は、急ぐとついゴシゴシ洗ってしまったり、すすぎ残したりして肌に負担をかけがちですが、マインドフルネス洗顔をすると、茶の湯のように所作に集中するので、失敗がなくなります。
ココロここにあらずで急いで行うより、むしろ短時間で終了します

五感を集中できる保湿ケアは、マインドフルネスにぴったり

化粧水や美容液、乳液、クリーム、オールインワンコスメなど、どんなアイテムでケアするのもマインドフルネスに。

心地よいテクスチャーや香りを感じられる保湿ケアは、五感を集中しやすく、マインドフルネスに入りやすいのです。

Step1.

0161mylohas1119

保湿前、「今からマインドフルネスを始めます」とココロで宣言

部屋で行う場合は、できればTVや音楽の音を消し、スマホも目に入らないところに置いて、着信音やバイブレーションが聞こえないようにしておきましょう。

今までの流れに区切りをつけ、自分自身に意識を向けるスイッチを入れます。

Step2.

保湿を始めたら、その行動をちくいちココロの中で実況中継してください。

化粧水なら、「化粧水のボトルを手に取ります」→「フタを開けます」→「手(コットン)に取ります」→「香りを感じます」→「肌になじませます」

とやっていることを客観的に解説する感じです。

Step3.

002161mylohas1119

各アイテムの最後に、「仰ぎづけ」を取り入れましょう。あごを上げて顔を天井に向け、手の重みを肌に預けるようにして、手のひら全体でハンドプレスします。

与えたコスメをしっかりとなじみ、自然と胸が開くので、深い呼吸ができるように。よりココロが落ち着きます。

Step4.

途中、実はこの香りがあまり好きじゃないと思ったら、そのことも実況中継。「香りが好きではないと感じた」と、事実として解説し、また保湿の行程の実況中継に戻ります。

たとえば、香りが好きでないものを選んだ自分にがっかりしたとしても、そのがっかり感すら見過ごさず、「香りが好きでないものを選んだことにがっかりした」と客観的に中継しましょう。

【Point】
マインドフルネス保湿をすると、肌の状態を過信せず、否定することもなく、客観的に見られるように。「ちょっと乾燥しているからクリームを足しておこう」と、すべきケアが見えてきます。
それは、マインドフルネスによって、どんな自分も受け入れられようになるから。マインドフルネスでは、いいときも、悪いときもあるのが自然。
ひとときとして同じ状態はないのが当たり前なのです。理想の美肌ばかりを追い求めないことが、ココロの平穏につながり、結果としてイキイキとした美しさにつながるのです。

>>小田ユイコのマインドフルネス・ビューティーをもっと見る

美しくなるためのヒント

口紅の下地としても優秀! しっとりふっくら唇をかなえるリップ

乾燥しやすい冬でも、口紅がきれいになじんで、テカらずにマットな仕上がりにしてくれる、「クナイプ オーガニック リップバーム」紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/11/202055kneipp.html

肌に悪い成分はある? 専門家に聞く、スキンケア化粧品の正しい選び方

女性にとって、自分の肌に合う化粧品を選ぶことは永遠のテーマでもあります。そこで、スキンケア化粧品の正しい選び方について専門家に聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/11/201884beauty_qa12.html

イラスト/きくちりえ(Softdesign)、写真/image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?